Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.05.26

ノースリーブコーデ30選【夏】| 30代40代レディースファッション

夏におすすめのノースリーブコーデを大特集!大人女性におすすめの、ノースリーブトップス・ノースリーブワンピースの夏コーデをご紹介します。夏の紫外線対策や、オフィス・電車の冷房対策に使える羽織り(ジャケット・カーディガン)とのコーデもまとめました。

Tags:

【目次】
夏のノースリーブトップスの着こなし
ノースリーブトップス×羽織り夏コーデ
夏のノースリーブワンピースの着こなし
ノースリーブワンピース×羽織り夏コーデ

夏のノースリーブトップスの着こなし

【1】シルバープリーツスカート×白ノースリーブニット

【1】シルバープリーツスカート×白ノースリーブニット

光りながら揺れるプリーツが無彩色コーデを特別なムードに。トレンドのALLホワイト配色は、膨張して見えそうで難しい。その点、シャイニーなアイテムが入ると、メリハリがついてバランスよくまとまる。白×シャイニーの軽やかさを壊さないよう、小物も明るめの色を選ぶのがポイント。

[Domani5月号 54ページ] ニット¥21,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) スカート¥23,000(アルアバイル) イヤーカフ¥36,000(ショールーム セッション〈ヒロタカ〉) バングル¥8,000(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) バッグ¥448,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉)

【2】緑レースタイトスカート×白ノースリーブニット

【2】緑レースタイトスカート×白ノースリーブニット

デキるムードのタイトスカートは色とレースで女っぷりを高めたい。きれいめ通勤に活躍してくれるレーススカートを、フレッシュなグリーンで色別注。ヴィンテージニュアンスの繊細なレースと、ひざ下までの長めレングス、そしてハッと目を引く鮮やかカラーで主役級の存在感に。白のニットで軽やかな抜け感を出して。

[Domani8月号 139ページ] スカート¥24,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥13,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ピアス¥33,000(自由が丘クーゲ) バングル¥8,500(アビステ) バッグ¥11,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉) 靴¥10,000(アットシェルタ〈オゥ バニスター〉)

【3】ベージュワイドパンツ×ネイビーノースリーブニット

【3】ベージュワイドパンツ×ネイビーノースリーブニット

ノースリーブニットの上から重ねた太ベルトが、一気にコーディネートを上級に。ノースリーブニット×ワイドパンツのすっきりとしたIラインが、大人の女性らしい凜とした印象を叶えて。

[Domani8月号 85ページ] パンツ¥24,000(ANAYI) ニット¥8,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈アメリカンラグ シー〉) ベルト¥16,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈メゾン・ボネ〉) ピアス¥1,450(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥140,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エムツー マルティエ〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【4】カーキパンツ×黄色ノースリーブニット

【4】カーキパンツ×黄色ノースリーブニット

お気に入りのスパークリングワインを持参して、友人宅でのBBQへ。水遊びしてる子供たちも楽しそう!BBQでは自然体のおしゃれを楽しんで。ベイカーパンツにイエローニットでアクティブに。

[Domani8月号 80ページ] ニット・スカート[セット価格]¥12,800(ROSE BUD 横浜店〈ローズ バッド〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ブレスレット¥10,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ナカモル〉) 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【5】ストライプワイドパンツ×青ノースリーブニット

【5】ストライプワイドパンツ×青ノースリーブニット

ブルーと白とストライプ…青空に負けない爽快感は最高!ストライプ柄のワイドクロップドは、トップスを同色でまとめて夏らしさを際立たせて。楽ちんな足元で抜けをつくれば、ほんのりモードに仕上がって。

[Domani8月号 44ページ] ベルト付きパンツ¥12,037・ニット¥7,315(バナナ・リパブリック) ピアス¥28,000(プラージュ 代官山店〈クォーリー〉) 時計¥40,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソンアンドジェニングス〉) バッグ¥46,000・キーリング¥14,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥39,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【6】黒パンツ×白ノースリーブニット

【6】黒パンツ×白ノースリーブニット

フロントは短め、バックは長めで、ニットを重ねたような凝ったデザイン。

[Domani7月号 57ページ] ニット¥3,990(バロックジャパンリミテッド〈アズール バイ マウジー〉) パンツ¥24,000(フィルム〈ソブ〉) ピアス¥5,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥80,000(インデアン・クラフト) リング[左手]¥15,000・[右手]¥10,000(アガット) バッグ¥35,000(CPR TOKYO〈フリン〉)

【7】テラコッタロングスカート×テラコッタノースリーブブラウス

【7】テラコッタロングスカート×テラコッタノースリーブブラウス

甘い印象のフレアスカートも、セットアップなら気負いなく着こなせる。温かみのあるテラコッタには、ゴールドピアスできらめきを。

[Domani6月号 84ページ] ブラウス¥19,000・スカート¥22,000(エストネーション〈エストネーション〉) ピアス¥1,200(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) 〝VONDEL〟のスカーフ¥15,000・〝BELLMER〟のバッグ¥43,000(FUN Inc.) バングル¥38,000(イロンデール・エムカ〈イロンデール エ ぺパン〉) 【男性分】ジャケット¥83,000・シャツ¥26,000・パンツ¥42,000・ネクタイ¥16,000・ベルト¥19,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉)

【8】赤フレアスカート×黒ノースリーブカットソー

【8】赤フレアスカート×黒ノースリーブカットソー

レースのトップスにフレアスカートで色を足し、華やかなフェミニンスタイルに。

[Domani8月号 77ページ] スカート[共布ベルト付き]¥16,000(INÉD) カットソー¥20,000(ANAYI) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) バングル¥10,000(NOJESS) バッグ¥18,000(アルアバイル〈ヴィオラドーロ〉)

【9】花柄白フレアスカート×黒ノースリーブトップス

【9】花柄白フレアスカート×黒ノースリーブトップス

大胆な花柄もアイボリーベースで上品かつエレガントに。大ぶりな花のパターンを刺しゅうで配したスカート。清潔感のあるアイボリーベースが上品な印象の一枚は、模様編みを施したニットのトップスをコーディネート。モノトーンで色を抑えた分、存在感のあるテクスチャーでスカートとメリハリをつけて印象的に。

[Domani8月号 68ページ] スカート¥28,000(マイストラーダ〈マイストラーダ〉) トップス¥13,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) ピアス¥6,000(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リー モーリス〉) 〝ケイト〟のサングラス¥43,000・〝ガブリエラ アーティガス〟のバングル¥34,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) リング¥380,000(エナソルーナ神宮前本店) バッグ¥14,000(ef-dé)

【10】ストライプワイドパンツ×黒ノースリーブカットソー

【10】ストライプワイドパンツ×黒ノースリーブカットソー

マルチストライプと効果的な黒使いでたっぷりワイドパンツをスマートな印象に。とびきり辛口なモノトーンのパンツスタイル。ボリューム大のワイドパンツはノースリトップスをタックインして華奢見えと腰高を意識。楽ちんオフスタイルとは一線を画す、スパイシィ&モードな週末カジュアルに。

[Domani8月号 49ページ] ベルト付きパンツ¥18,500(ELENDEEK) カットソー(パンツとセットで)¥7,990(PLST) サングラス¥39,000(ミラリ ジャパン〈プラダ〉) バングル¥15,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈メゾン ボネ〉) バッグ¥13,000(ノーブル ルミネ新宿店〈ザ ジャクソンズ〉) 靴¥27,000(フィガロ パリ東京ミッドタウン店〈イル サンドロ オブ カプリ〉)

ノースリーブトップス×羽織り夏コーデ

【1】黄色ノースリーブブラウス×ブラウンジャケット

【1】黄色ノースリーブブラウス×ブラウンジャケット

オレンジ寄りのイエローと透け感のある軽やかな素材が、大人の肌を明るく演出してくれるブラウス。フロントには控えめなフリルが、丈を長くとったバックにはプリーツがたっぷり施され、ほんのりモードな空気がにじむ。乾いた大地のようなブラウンのリネンスーツに合わせ、あくまでさらりと、が今どきイエローの着こなしルール。

[Domani5月号 66ページ] ブラウス¥43,000(ユナイテッドアローズ 新宿店〈ウエムロ ムネノリ〉) パンツ¥40,000・手に持ったジャケット¥60,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) バッグ¥205,000(JIMMY CHOO) 靴¥141,000[オーダー価格](ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【2】赤ノースリーブニット×サックスブルージャケット

【2】赤ノースリーブニット×サックスブルージャケット

背中が大胆に開いた、赤のノースリーブニット。カーキのチノ風スカートで色気をかっこよく振り切って。さらに、サックスブルーのジャケットやヘアゴムでマイルドさを少々。

[Domani5月号 64ページ] 〝Theory2.0〟のニット¥16,000・〝Theory〟のジャケット¥42,000(Theory) スカート¥39,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈エリン〉) へアゴム¥5,000(RHC ロンハーマン〈ジェニファー オーレット〉) 〝ザネラート〟のバッグ¥89,000・バッグに付けた〝アルテア〟のスカーフ¥25,000[参考価格](アマン) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】水色ノースリーブシャツ×黒カーディガン

【3】水色ノースリーブシャツ×黒カーディガン

色のコントラストで強めに見えるモノトーン柄は、小ぶりの柄を選ぶと品よく、すっきりと見えるのがポイント。一見、ガーリーなドットスカートは、ノースリーブの肌見せ感とインパクト小物で〝不真面目〟に着くずして、ガールズトークが盛り上がる夜遊びスタイルに。

[Domani5月号 48ページ] スカート¥21,000(INÉD) カーディガン¥23,500(シック〈タン〉) シャツ¥28,000(マディソンブルー) イヤリング¥11,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈イリス47〉) バッグ¥202,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥83,000(シジェーム ギンザ〈ジル サンダー〉)

【4】ピンクノースリーブニット×白ジャケット

【4】ピンクノースリーブニット×白ジャケット

女っぷりの高いネイビーのスカートを、顔まわりのピンクで柔和に。カジュアルなニットポロと、透け感が色っぽいひざ下タイト。違うテイストをMIXさせることで生まれるこなれ感を楽しんで。バッグに巻いたスカーフにもピンクを効かせて、大人の女性らしいこだわりをアピール。

[Domani5月号 45ページ] ニット¥21,000(スローン) スカート¥24,000(アングローバルショップ 表参道〈バウム ウンド ヘルガーデン〉) 手に持ったジャケット¥24,000(INDIVI) バッグ¥110,000(アマン〈ザネラート〉) バッグに巻いたスカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【5】ネイビーノースリーブニット×白ワンピース

【5】ネイビーノースリーブニット×白ワンピース

ネイビーでつなげた上にワンピースをジレ感覚ではおり、鮮度よく。

[Domani8月号 76ページ] スカート[共布ベルト付き]¥23,000(Luftrobe) ワンピース[共布ベルト付き]¥26,000(アンタイトル) ニット¥8,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈アメリカンラグ シー〉) ピアス¥3,695(アビステ) バングル¥21,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【6】白ノースリーブブラウス×白カーディガン

【6】白ノースリーブブラウス×白カーディガン

ハイトーンだから叶う大人のスポーティスタイル。リュックが印象的なコーディネートだけど、トップスはカットソーでなくブラウス。このきれいめな選択が、着こなしを大人っぽく見せるかどうかのボーダーラインに。ニットやパンツも白を選びつつ、あえてブラウスとトーンを微妙にずらして。〝白〟の中でつくるグラデーションが、着こなしに陰影を生み出してくれるから。

[Domani8月号 57ページ] ブラウス¥22,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) 肩にかけたカーディガン¥22,000(wb) パンツ¥19,000(プルミエ アロンディスモンNEWoMan 新宿〈プルミエ アロンディスモン〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥22,000(アガット) バッグ¥6,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) 靴¥18,000(エヌディーシージャパン〈ラ テナーチェ〉)

【7】白ノースリーブニット×黒ジャケット

【7】白ノースリーブニット×黒ジャケット

ゴールドのバックルのベルトが、シンプルなジャケパンスタイルに映える。

[Domani7月号 63ページ] ベルト¥790(GU) ジャケット¥16,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) ニット¥15,000(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉) パンツ¥9,900(レナウン プレスポート〈エンスウィート ルミエール〉) ピアス¥4,400(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) バングル¥27,000(essence of ANAYI〈MAISON BOINET〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 代官山〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥42,000(エストネーション〈ペリーコ〉) 靴/私物

【8】ピンクノースリーブニット×Gジャン

【8】ピンクノースリーブニット×Gジャン

気ままに過ごす土曜日の朝、タンクトップ×デニムというラフな着こなしが気分。タンクトップは華やかなピンク&ニット素材なので、女っぽさと上質感をしっかりキープ。大人の女にふさわしい、休日カジュアルが手に入る。

[Domani7月号 51ページ] ニット¥9,700(RHC ロンハーマン〈マイケル ロス〉) 〝アッパーハイツ〟のパンツ¥25,000・〝レッドカード〟のGジャン¥26,000(ゲストリスト) 〝デミルクス ビームス〟のチョーカー¥4,500・〝メゾン ボワネ〟のブレスレット¥14,000(ビームス ハウス 丸の内) サングラス¥23,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) バッグ¥23,000(ロンハーマン〈イボ マラカ〉)

【9】白ノースリーブシャツ×黒ジャケット

【9】白ノースリーブシャツ×黒ジャケット

実は匿名性のあるシンプルなものにこそ「安くていい服」は潜んでいる。素材感も縫製もチェックポイントだけど、何より大事なのは、ちゃんと自分の体にフィットしているか。ベーシックスタイルこそ、そこがリッチに見えるかどうかの分かれ道。

[Domani7月号 30ページ] シャツ¥7,315・ジャケット¥12,963(バナナ・リパブリック) スカート¥1,490・ピアス¥590(GU) 靴¥4,000(アダストリア〈ブリスポイント〉) バッグ¥69,000(ケイト・スペード ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉) バングル¥21,000(アガット) 時計¥23,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ〉)

夏のノースリーブワンピースの着こなし

【1】紫パンプス×黒ノースリーブワンピース

【1】紫パンプス×黒ノースリーブワンピース

ボディラインに沿うリブ素材のトップスと、細かいプリーツのヘムスカートの異素材コンビ。女らしさを引き立てながら、同時に下半身を上手にカバーしてくれるなんて!大人の女性のための優秀な一枚。スパンコールバッグやパープルのパンプスで、夜のお出かけシーンが盛り上がる華やかさを添えて。

[Domani5月号 165ページ] ワンピース¥32,000(Theory) ピアス¥93,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ソフィー ブハイ〉) バッグ¥26,000(トゥモローランド〈モイナ〉) 靴¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【2】白サンダル×白ノースリーブワンピース

【2】白サンダル×白ノースリーブワンピース

程よいフィット感と、ポケットの飾りがONに相応しいきちんと感を演出。バッグや靴もホワイト系でまとめ、夏らしい清涼感あふれる着こなしに。

[Domani8月号 79ページ] ワンピース[共布ベルト付き]¥26,000(アンタイトル) バッグ¥26,000(ショールーム セッション<POTIOR〉) ピアス¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【3】白スニーカー×白ノースリーブワンピース

【3】白スニーカー×白ノースリーブワンピース

白のレースレススニーカーでヘルシーに。

[Domani8月号 60ページ] 靴¥44,000(Theory luxe〈ICEBERG〉) ワンピース¥29,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) 肩に巻いたカットソー¥25,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥21,000・バングル[ゴールド]¥29,000・リング[右手/人さし指]¥19,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) バングル[柄]¥42,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈カー&ロウ〉) リング[右手/中指]¥26,000(H.P.FRANCE〈SERGETHORAVAL〉) リング[左手]¥11,000(ストローラーPR〈マユ〉) バッグ¥14,000(レキップ)

【4】ストローハット×青ロングノースリーブワンピース

【4】ストローハット×青ロングノースリーブワンピース

ハリ感のある素材と構築的なボリュームシルエットが美しいロングワンピース。まとうだけで、パッと明るく涼やかになるビビッドブルーは、気持ちが解放される夏の休日だからこそ着たくなる一枚。

[Domani7月号 112ページ] ワンピース¥67,000(ショールーム セッション〈SAYAKA DAVIS〉) ピアス¥26,000(ビームス ハウス ウィメン 銀座〈ファリス〉) バングル[細]¥13,000(DES PRÉS 丸の内店〈JENNY BIRD〉) バングル[太]¥4,000・帽子¥7,000・バッグ¥10,500(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ ラクレ〉) 靴¥22,000(メゾン イエナ〈ツル バイ マリコ オイカワ〉)

【5】ストール×黒ノースリーブワンピース

【5】ストール×黒ノースリーブワンピース

大学時代からの親友と近況報告のランチ。ミッドタウンのガーデンテラスで、昼からシャンパンいっちゃいます♪美容関連の仕事をしている親友とは、話すだけで刺激を受けるいい関係。1枚でサマになるワンピースなら、尊敬する友達にも、自信をもって会いに行ける。

[Domani7月号 74ページ] ワンピース¥18,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥19,000(ストローラーPR〈マユ〉) バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ディーパグルナニ〉) ストール¥29,000(PLST〈Faliero Sarti〉) バッグ¥149,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈WENDY NICHOL〉) 靴¥80,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ミッシェル ヴィヴィアン〉)

ノースリーブワンピース×羽織り夏コーデ

【1】赤茶ノースリーブワンピース×カーキブルゾン

【1】茶ノースリーブワンピース×カーキブルゾン

大人の成熟した女性が着てこそ映える、コクのある赤茶のリブ編みワンピース。コットンジャージー素材なので、真夏でも心地よく着こなせる。ピンクのかごクラッチやモダンなパールジュエリーを添え、ラフなだけでない上級なおしゃれに。

[Domani7月号 114ページ] ワンピース¥24,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) ブルゾン¥52,000(マディソンブルー ヘッドストア〈マディソンブルー〉) ピアス¥300,000・ネックレス[パール]¥53,000・[チェーン]¥150,000・ブレスレット[太]¥250,000・[細]¥125,000・リング[右手/人さし指]¥208,000・[右手/中指]¥136,000・[左手]¥200,000(hum JINGUMAE atelier&shop〈hum〉) バッグ¥28,000(エストネーション〈セルプイ マリー〉) 靴¥26,000(ステディ スタディ〈エンシェント・グリーク・サンダルズ〉)

【2】黒ノースリーブワンピース×紺ジャケット

【2】黒ノースリーブワンピース×紺ジャケット

今日は梅雨のど真ん中。どしゃ降りでも、洗える服なら多少の汚れは気にならなくて助かるノースリーブのタンクワンピなら、ジャケットのインに着てもそで回りがもたつかずスッキリ。

[Domani7月号 80ページ] ワンピース¥18,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ジャケット¥19,000(ラ・エフ) バッグ¥35,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈フリン〉) 傘¥7,500・長靴¥15,500(ハンタージャパン カスタマーサービス〈ハンター〉)

【3】黒ノースリーブワンピース×青カーディガン

【3】黒ノースリーブワンピース×青カーディガン

ノースリーブワンピースは、アフター7の着映え力No.1!発色のいいブルーカーディガンを肩がけして、印象を明るく。

[Domani7月号 78ページ] ワンピース¥18,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) カーディガン¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ピアス¥11,000(DES PRES 丸の内店〈IRIS 47〉) バングル¥4,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ ラクレ〉) リング[右手/中指と小指セット]¥12,000(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ザトゥーバンディッツ〉)・[左手]¥15,000(ファーザー〈ネーム〉) バッグ¥150,000(HB Show-case 六本木店〈ワカ タカハシ〉) 靴¥40,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【4】黒ノースリーブワンピース×白ジャケット

【4】黒ノースリーブワンピース×白ジャケット

信頼感のあるモノトーンスタイルをベースに、スカーフでアクセントをつけて、自分らしいスパイスを。靴までモノトーンだと堅苦しいから、オリーブでこなれ感をプラスして。

[Domani7月号 76ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) ワンピース¥18,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) スカーフ¥8,800(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈マニプリ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉) 時計¥78,000(ビクトリノックスジャパン〈ビクトリノックス〉) バッグ¥230,000(Pred PR〈プロエンザ スクーラー〉)

【5】ピンクノースリーブワンピース×カーキジャケット

【5】ピンクノースリーブワンピース×カーキジャケット

しなやかな素材感とドライな配色でお仕事スタイルもグッとアクティブに。パッと腕を通せば着こなしのベースが完成し、はおりもので「きちんと」のさじ加減を調節できるノースリーブデザイン。Domaniと〝BEIGE‚〟の強力タッグで完成させたワンピースは、真夏でも快適に装えるジョーゼット風の落ち感素材。ラフにはおれる裏なしのジャケットで、気負いのないキャリアスタイルを完成させたい。

[Domani6月号 132ページ] ワンピース¥29,000(オンワード樫山〈BEIGE‚〉) ジャケット¥26,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ピアス¥3,000・ブレスレット[4連]¥4,500・ブレスレット[チェーン]¥4,000(アビステ) バッグ¥20,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】黒ノースリーブワンピース×黒ジャケット

【6】黒ノースリーブワンピース×黒ジャケット

暑いからといって、働く女性にとって避けては通れないジャケットスタイル。なるべく涼しく過ごすために、ノースリーブを仕込み、クリーンな白小物で見た目にも清涼感を加えて。

[Domani6月号 104ページ] ジャケット¥44,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ワンピース¥75,000(マディソンブルー ヘッドストア〈マディソンブルー〉) ストール¥27,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ヴィタミン〉)時計¥42,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソンアンドジェニングス〉)バッグ¥37,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事