地中海最大の島「シチリア島」にニューオープン!【Club Med Cefalù】で贅沢バケーション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE私、旅するために生きてます!

2018.06.21

地中海最大の島「シチリア島」にニューオープン!【Club Med Cefalù】で贅沢バケーション

イタリア・シチリア州北部にニューオープンした「Club Med Cefalù(クラブメッド チェファル)」でのリゾートを体験してきました!このロケーションならではの見所を年間100日は旅をするデジタルノマドが大紹介します。

Tags:

この夏シチリア島で夢のバカンスを

チャオ!
今や世界24か国約70か所にリゾートを展開するクラブメッドビンタン島モルディブに続き、今回はなんとイタリア・シチリア州北部に新しくオープンする「Club Med Cefalù(クラブメッド チェファル)」に、いち早く潜入しました!

イタリアと言って思い浮かぶのは、香り高いエスプレッソに、本場のパスタやピッツァに、小麦色に日焼けしたイタリア伯爵!もういろんなおいしいが散りばめられてるわけよ。そんなイタリアのシチリア州北部にクラブメッドがオープンさせたClub Med Cefalùは、最高級ランクとして位置付けられるリゾートである「Exclusive Collection」の1つで、高級感と静寂さに満ち溢れたとっても贅沢なリゾートホテルなの。

そもそも「Club Med」って!?

バカンス先進国と言われるフランスで生まれたクラブメッドは、旅行代金には航空運賃*、宿泊費、滞在中の食事やドリンク、アクティビティ代金が込み込み価格の「All Inclusive」。追加料金の心配なく、心ゆくまでバカンスがゆっくり楽しめるのがポイント(*パッケージプランの場合。宿泊プランの場合は含まれないのでご注意を)。ホテル敷地内の様々アクティビティや、バーやレストランでお財布要らずで楽しめるクラブメッドは、家族での滞在はもちろん、カップルでのステイにもオススメよ。

自然に囲まれたロケーションがClub Med Cefalùの魅力

今回訪れたClub Med Cefalùは、チェファル湾を望み、バロック調のエレガンスとミニマルデザインが上品に調和されたリゾート。ビーチだけじゃなく、自然豊かな山木に囲まれ、毎朝眺めたら視力が回復しそうなくらい緑が豊富なの。


▲見よ、この山も海も岩も木も感じられる贅沢な眺め!

Instagenicなプールサイドも必見

敷地内には、ウォータースポーツなどが楽しめるビーチはもちろん、お部屋からすぐにアクセスできるプールもとってもゴージャス。早朝の清々しい青々としたプールサイドで、クイッとエスプレッソを飲んで始まる1日なんて、普段仕事に追われている私たちには何ものにも代え難い贅沢モーメントじゃないかしら!?更に、海の奥にはずーっと広がる海。プールにいても自然が感じられ、解放的な気持ちになるわね。あの海が遠く離れた日本に繋がっているね、なんてロマンチックな気持ちに。

▲このロゼももちろん「All Inclusive」だから、お金を気にせず飲めちゃう♡

忘れちゃダメなのが美味しいお料理の数々!

敷地内にあるレストラン「Palazzo Gourmet Lounge」のディナーメニューは、ミラノで最も勲章を受けたミシュラン・シェフ「アンドレア・バートン」の監修によるものなの!フリウリ地区出身で、アラン・デュカスの元で料理を学んだシェフの作り出すディナーメニューは、最高級の地元の産物をふんだんに使用。その素材の味を活かしたお料理は、ぜひ味わっていただきたい!

▲右側の長身シルバーフォックスがシェフのアンドレ。こんなお料理も全て「All Inclusive」よ!

もう1つのレストラン「La Rocca」では、他のクラブメッド同様インターナショナルビュッフェが味わえるの。シェフが目の前で調理してくれるライブクッキングステーションももちろん楽しめるわ。ミシュランシェフだけじゃない楽しみ方が、食にこだわるイタリアならでは。お料理の種類が豊富すぎて、ダイエットしてるのを忘れて沢山いただいちゃったわ。。


▲丁寧に1皿ずつ提供されるお料理の数々!お肉もとっても大胆よね。

セレブ達が集ったオープニングパーティー

今回のプレスツアーでは、オープンを記念して豪華なDJのプレイがあったり、生のオーケストラの演奏やアカペラがあったりと、イベントも盛りだくさん。中でも私が1番会えて嬉しかったのが’’Matthew Lewis’’!!!イケメンになりすぎて、昔の面影がなさすぎて私は全然気づかなかったけど、ハリーポッターシリーズに最初からネビル役で出演をしているあの彼です!!!もう本当にイケメンに成長しちゃって、ママも嬉しいわ・・・(遠い目)。

▲左から:Jonathan Joseph、Matthew Lewis、Douglas Booth。あぁ、イケメン!


▲ガーデンパーティーでの生演奏や、セクシーDJの登場にパーティーは大盛り上がり。

宿泊先で1番気になるのがお部屋!?

そして、自然をできるだけ残すように計算された部屋も魅力の1つ。デラックス、スイート、スーペリアクラブの3タイプあって、どのお部屋も自然素材を使用したコンテンポラリーな印象で、イタリアン・バロック調のインテリアデザインと見事にマッチしているの。広々のバスタブもあって、お部屋の中でもリラックスできちゃったわ。それに、ベッドのマットレスがフカフカでぐっすり快眠。あー、今からでも戻りたい・・・。

▲お部屋の内装もシンプルすぎずポップな仕上がり

▲贅沢な広々としたバスルーム。右は可愛らしいエントランス。

▲ダンジョンみたいなデザインのスーペリアタイプのお部屋の外観よ!

今回訪れたClub Med Cefalùは、落ち着いた雰囲気が漂っているからか、いつも以上にリラックスできた旅だったわ。110の異なる国籍を持つインターナショナルなG.O(ジェントル・オーガナイザーと呼ばれるリゾートスタッフ)達が、気さくに話しかけてきてくれるし、細い気遣いもしてくれるから滞在中も気持ちよく過ごせるの(しかもイケメンのイタリア伯爵風G.Oも多いし♡)。

それに、全てが「All Inclusive」なClub Med Cefalùではコンシェルジュが旅のサポートもしてくれるの。Fiat500に乗って美しい夕日を見に行くのも、夜のオペラを予約するのも、ランチに高級なレストランを予約するのもお手伝い。二人の記念日にもとってもオススメなサービスよね。いつも仕事や約束に追われ、都会の喧騒に揉まれ、余裕をなくしがちな私たち。16世紀を感じさせるバロック調のリゾートで、昔にタイムスリップした気になってお酒を嗜み英気を養う時間があってもいいはずよ。

夕日を見つめながら口に運ぶカクテルは、格別だったわ。次はプライベートで素敵なイタリア伯爵と訪れたいな♡

Keisui Suzuki

アラフォー独身GAY。飲食業界歴は、もはやうん十年。とある上陸系バーガーレストランのPRマーケを経て、今や年間100日以上は旅をしているデジタルノマド。独G(自)の目線で物事をご紹介していきます。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事