ヘッドギアだけで本当にわかっちゃう!?自分の体の七不思議 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTY美人な人の美容時間リレー

2018.07.22

ヘッドギアだけで本当にわかっちゃう!?自分の体の七不思議

こんにちは! WEB Domani ビジュアルエディター 有田千幸です! 「見えない体の中が見える!?」とDomani本誌でも話題だった細胞ナノスキャン「メタトロン」。これはまさに、百聞は一見にしかず! 早速自分の体の中をしっかりのぞいてきました。

Text:
有田 千幸
Tags:

健康診断を受ける前に自分のカラダをのぞき見!

今年、会社員生活にピリオドを打ち、フリーになったわたし。「会社の定期検診はなくなるし、もうすぐ35だし、これからは本気で自分の体に目を向けないとな」と思っていた矢先に出合った「メタトロン」。

「宇宙のなにかですか?」と思ってしまうような名前の「メタトロン」は、ロシア人科学者によって開発されたエントロピー測定機器。← 難し過ぎて、それでもなんだかよくわからないこの説明、もう少しだけ平たく言うと「全身2,600か所に低周波数を投げかけて、体の状態を推測するマシン」だそう。← それでもよくわからない。。。と、とにかく、病気の根本原因を探れたり、問題のある部分を整えることもできたりするらしいのです!!

ということで、Domani副編集長 さやウィンターと共にやってきたのは、代官山駅より徒歩7分、静かな一角に位置する まいこ ホリスティック スキン クリニック

「聞こえないし、見えないから、受け入れにくいかもしれないですね」

「女医さん」と聞くと、なんだかキレキレのスーパー インテリジェント ウーマン! わたしになんでも聞いてちょうだい! っていうイメージですが、そんなわたしの勝手な先入観とは裏腹に、やわらかな雰囲気と透き通るような肌が印象的な院長の山崎 まいこ先生。「内面から輝く美しさ」、「バランスのとれた健康的な美しさ」、「無理のないアンチエイジング」を目指し、外面と内面のトータルサポートを提案されています。


▲ 「その患者さんにとっていちばん効率が良く、無理のないアドバイスを心がけているんです」と、まいこ先生。

細胞の崩壊と増殖が起こることで正常に働いているわたしたちの体、不調が起きているところでは必ずと言って良いほど炎症が起きているのだそう。そこでこの機器を使い全身をスキャニング、炎症を起こしている箇所を早めに見つけケアすることで、体調の悪化を防ぐというわけ。

実際、この健診がきっかけで、今まで知らなかった未病が発覚し、きちんとした診察に繋がった人もいるんですって。

名前・誕生日・病歴などを伝えながら、スキャニング開始!

もっと大掛かりな装置で全身を細かく分析されるのかと思いきや、「はい、これつけてください」と渡されたのはなんと手のひらサイズのヘッドギア。これをこめかみの辺りに15〜20分 (個人差あり) かぶせているだけで体の中の様子が探れてしまうんですって! なんてシンプルで画期的!


▲「呼吸は浅い方ですか?」「健康には気を付けられていますか?」「お酒はよく飲みますか?」「油物はお好きですか?」と質問されるさやウィンター (昨日、ぼんじりをパクパク食べていたことはひとまず秘密)

頭部→上半身→下半身→足先と上から下へ順番にスキャニングが進み、その様子がリアルタイムでスクリーンに映し出されます。細部まで映し出された3Dグラフィックがリアルすぎて、2人とも「ぅわぉ!」と思わず後ずさり。またスキャニング中、気になるところはマシンがそこで立ち止まりさらに深掘りを始めます。わたしの場合、肝臓で時間を要している模様…。ドキドキ…、も、もしかしてなにかある!?

知っているようで意外と知らない「自分の体と心の中」

スキャニングが終わるとその場でドキドキ レポート チェック!

結果、さやウィンターもわたしも気になるところはなし! ただ二十歳の時に肝臓を患ったことがあるわたし (飲み過ぎじゃないですよ!)、先ほどの肝臓の深掘りは、案の定、肝臓に細胞が修復した形跡があったからだそう! そして、たまに襲われる偏頭痛もスキャニングでキャッチされていました! このスキャニング、ホントすごい…!


▲ 今までの病歴や最近の体調を伝えている様子。← なんだか不思議な #インスタ萎え

面白かったのは、今回初めて知ることができた “体に合う食品”。「牛レバー」「ラム肉」「子牛肉」「牛肉」「馬肉」など、結果上位に上がってきた肉類の多いこと多いこと。つまりわたしは根本的に肉食動物で、お肉をきちんと摂取することで健やかな体をキープできる傾向にあるんですって。ベジタリアン体質ではないのだそう。

ちなみにさやウィンターも、わたしと同じく肉食体質 (ウンウン、わかる)、そして避けるべき食品第1位は「ピーナッツ」。あ、あれ? よく編集部でピーナッツぽりぽりやっているけど、あれはどうなの!? 「もちろんアレルギーとまではいきませんが、1ヶ月抜いてみるだけで体調の良さを感じることができると思いますよ」と先生からのアドバイス。試しに大好きなピーナッツを1ヶ月間断つ決心をしたさやウィンター…。本当に我慢できるのかしら?

そして最後に「周波数の乱れたところを整えます」とPCでなにやら操作を始めたまいこ先生。「整える」と聞いて、ポカンとしまったわたしですが、実はこの「メタトロン」のすごいところはこうやって直接セラピーをその場でかけられるところ。この時から偏頭痛に襲われていないのは、もしかしてこのセラピーのおかげ!?

この他にも、ストレスを受けやすい臓器、影響を受けやすい感情、そしてチャクラの状態や自分に合ったパワーストーンなどもわかるという、健康診断の域を遥かに越えたディープすぎる健康診断! ここまでくると、もはや占いのよう!!

これからは、血液検査や尿検査よりももっとオモシロイ健康診断で自分の体を知る時代!

普通の定期検診って、受けた結果、大病でなければそれで終わり、はい、また来年、っていう感じでちょっとドライ。

今現在、健康であることを知れるに越したことはなけれど、実際本当に知りたいのはこれから先のことだったり。だからこそ、この「メタトロン」でもっと楽しく自分の体を知ることができるというのがとっても画期的で時代に合っていると思うのです。

ちなみに料金は45分 16,000円 (追加15分につき 3,000円)でございます。

▼ あわせて読みたい記事
激務でも美肌♡ ビジュアルエディターがしている【肌の朝活】
20代で100%。40代で60%。どうしてお肌は老けるのかを解明するコラーゲンの物語

まいこ ホリスティック スキン クリニック
インスタグラム

画像ALT

ビジュアルエディター

有田 千幸

1983年生まれ。外資系航空会社CA、建築設計事務所秘書・プレスを経て、34歳にして脱OL。元会社員ならではの実用目線で、読んでくださる皆さまのお役に立てる情報をお届けしたいと思います! ビジュアルエディター 有田千幸とは IG: chiyuki_arita


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事