Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY ヘアケア

2023.09.06

うねった髪を即直せる! クセ毛の救世主を手に入れた【Domani編集部のこれ好きトーク】

 

Domani編集部エディターが「これ欲しい!」「これが好き!」を心のままに伝える連載。今回のは、エディターOKANOがテスコムのミニヘアアイロンを紹介します。

Tags:

ポーチに入るスマートサイズでいつでも美髪!

全体的にクセがあり、顔まわりは特に強いクセがあるので普段はストレートパーマをかけていて、梅雨時期にかけ直すが通例。今年はかけずに夏を終えてしまいましたが、高温多湿の日本、やっぱり湿度が高い日や雨の日は駅まで歩くだけで髪を巻いた意味がないどこか、うねりとふくらみがえらいことになるわけです。

つい先日はとても大事な用事がある日に、雨が降り髪がうねりまくって悲しい気持ちに…。そこで家電量販店に飛び込んで購入したのがミニヘアアイロン。お値段は2200円ほど。

ヘアアイロン▲テスコム ISC100-W

実はコードレスだと思って購入したんですが(ちゃんと見ないで買ってしまうフシあり)、こちらはUSB電源仕様でした。電源を使うのはもちろんモバイルバッテリーでも使えるので外出先でもお直しが可能!

白いヘアアイロンと電源

ミニサイズなので髪全体を直すのはやっぱり難しいですが、気になる前髪や顔まわりの髪、毛先や表面だけを直すのであればしっかりカバーできます! 電源を入れてからの立ち上がりも早いのでトイレでサッと整えられて便利。場所を取らないサイズ感とキャップ付きなので持ち歩きやすさも抜群。

ヘアを直すところ

手のひらサイズ▲手のひらサイズでコンパクト!

髪が決まらないと気分が下がる。だからこそいつもバッグに入れておきたい頼れるアイテムです。でも、やっぱりコードレスも魅力的なので、テスコムのコードレスタイプもチェックしてみようかなと思っています(笑)。

画像ALT
Domani編集部  OKANO

ワードローブはほぼプリーツスカートの王道コンサバ婦人。新しいコスメや美容器具を試してみるのも好きで、ネイルはやる気のバロメーター。無類のエンタメ好きで日韓のドラマ視聴がライフワーク。ホテルアフタヌーンティーと推し活が頑張りの糧。

あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!