8月の服装42選【2018夏】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.08.01

8月の服装42選【2018夏】| 30代40代女性ファッション

30代・40代レディース向け8月の服装を大特集!いよいよ夏本番の8月。今回は、気温30度以上の真夏日におすすめの服装、気温35度以上の猛暑日におすすめの服装をご紹介します。レジャーにおすすめの帽子と合う服装や、大人気のUNIQLO(ユニクロ)アイテムを取り入れた服装、8月の服装に合う靴もまとめました。

Tags:

【目次】
気温30度以上!真夏日におすすめの服装
気温35度以上!猛暑日におすすめの服装
レジャーのマストアイテム!帽子と合わせる服装
UNIQLO(ユニクロ)アイテムの服装
8月の服装に合わせる靴

気温30度以上!真夏日におすすめの服装

【1】白Tシャツ×ギンガムチェックシャツ×サックスタイトスカート

【1】白Tシャツ×ギンガムチェックシャツ×サックスタイトスカート

腰巻きシャツのくだけたニュアンスでカジュアル顔。ウエストリボンを腰巻きシャツでカバーすれば、コンサバさが抑えられて休日モードに。こなれたムードが手に入る。

[Domani8月号 117ページ] Domaniコラボのスカート¥14,000(TONAL) Tシャツ¥8,000(マイカ アンド ディール 恵比寿本店〈マイカ アンド ディール〉) 腰に巻いたシャツ¥18,000(ルーニィ) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥15,000(カシオ計算機 お客様相談室〈ベイビージー〉) バッグ¥8,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】ベージュタンクトップ×ジャケット×白デニムパンツ

【2】ベージュタンクトップ×ジャケット×白デニムパンツ

ホワイトデニムが、夏らしい軽やかさを運んでくれる。ホワイトデニムは、センタープレスの細身シルエットできれいめな印象をキープ。トップスは、ベージュのジャケットとモカベージュのタンクトップでさりげなく濃淡をつけると、着こなしに奥行きが生まれる。

[Domani8月号 66ページ] パンツ¥29,000(essenceof ANAYI〈NOTIFY〉) "SERGE de bleu〟のジャケット¥29,800・"MARIHA〟のネックレス¥205,000(ショールーム セッション) タンクトップ¥29,000(コロネット〈エアロン〉) イヤリング[フープ]¥15,000・[チャーム]¥14,000(アガット) 時計¥23,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈モックバーグ〉) ブレスレット¥245,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈スピネリ キルコリン〉) バッグ¥172,000・靴¥60,000(JIMMY CHOO)

【3】レースブラウス×白キャミソール×グレーワイドパンツ

【3】レースブラウス×白キャミソール×グレーワイドパンツ

シンプルでも華がある!まさに理想的なパンツスタイル。ライトグレーのシックなワイドパンツに、フェミニンな白レースブラウスを合わせて。テイストや素材感が異なるアイテム同士の組み合わせが、シンプルな着こなしに豊かな表情を生む。

[Domani8月号 69ページ] ブラウス¥20,000(アルアバイル) 中に着たキャミソール¥8,500(リーミルズ エージェンシー〈ヴェイル〉) パンツ¥32,000(ebure) バングル¥88,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈アグメス〉) バッグ¥172,000・靴¥88,000(JIMMY CHOO)

【4】グレーシャツ×白ベルト×黒デニムパンツ

【4】グレーシャツ×白ベルト×黒デニムパンツ

白ベルトでするウエストマークには引き締め効果があり、スタイルアップにもつながる。ダークグレーに小さい白が映えて、パンツスタイルに気どらない女らしさが加わる。

[Domani8月号 72ページ] シャツ¥24,000(Theory) パンツ¥15,000(カイタックインターナショナル〈モナーム〉) イヤリング¥11,000(アルアバイル〈ドミニク・ドゥネーブ・パリス〉) サングラス¥53,000(DITA 青山本店〈トムブラウン アイウェア〉) バッグ¥75,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) ベルト¥12,000(ANAYI) 靴¥17,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈ステファノ ガンバ〉)

【5】グレーノースリーブニット×ピンクワイドパンツ

【5】グレーノースリーブニット×ピンクワイドパンツ

ピンクのワイドパンツをスポーティに組み合わせてさわやかに。メランジのノースリーブニットが、ピンクのワイドパンツをアクティブに演出。ニットがローゲージだから体のラインを拾いすぎない。

[Domani8月号 74ページ] ニット¥22,000(Theory) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス[1個]¥23,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バングル[ゴールド]¥6,150・ブレスレット[白]¥2,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥7,600(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) ベルト¥2,200(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈KBF+〉) バッグ¥140,000(カオス表参道〈ザンケッティ〉) ストール¥9,800(LOUNIE/ルーニィ) 靴¥7,000(エリオポール代官山〈コンバース〉)

【6】白Tシャツ×カーディガン×ラベンダープリーツスカート

【6】白Tシャツ×カーディガン×ラベンダープリーツスカート

ラベンダー、ライトブルー、ホワイト。淡色グラデーションで統一感を。流行色・ラベンダーのプリーツスカートは、ともすると老けた着こなしに。快活な白Tシャツをトップスにもってくるだけでなく、バッグと靴でも都会的な味つけを。白やライトブルーといったさわやかな配色で軽やかに。

[Domani8月号 76ページ] Tシャツ¥7,500(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) 肩にかけたカーディガン¥20,000(エストネーション) スカート¥24,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) バングル[太]¥80,000・[細]¥18,000(インデアン・クラフト) リング¥9,500(CPRTOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥45,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【7】黒カットソー×トレンカ×ペイズリー柄ロングスカート

【7】黒カットソー×トレンカ×ペイズリー柄ロングスカート

かかとを引っかけるトレンカ& 厚底で今旬に。シアーなペイズリー柄スカートの下にトレンカを重ね、ワンツーにならない深みのあるコーデに。ウエッジソールサンダルで足元にも重みをもたせて。

[Domani8月号 82ページ] カットソー¥5,500(スタニングルアー 青山店〈STUNNING LURE〉) スカート¥28,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈アルディー ノアール〉) トレンカ¥16,000(ロペ エターナル〈ロペ エターナル〉) サングラス¥50,000(SUNRISE〈CUTLER ANDGROSS〉) バングル¥46,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ¥14,000(バーニーズ ニューヨークカスタマーセンター〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥24,500(アルアバイル〈ファビオ・ルスコーニ〉)

【8】黄色ブラウス×黒ニットジャージースカート

【8】黄色ブラウス×黒ニットジャージースカート

フリンジひとつひとつにボリューム感があり、想像以上に大きく揺れて目を引く。黒のニットジャージースカートというきれいめシンプルな素材使いで、大人にちょうどいい程よいディテールに。華やかな夏色とのコンビネーションも、すっきりとして上品。

[Domani8月号 86ページ] スカート¥32,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) ブラウス¥22,000(Theory) ピアス¥17,000(カオス表参道〈シンパシーオブソウル〉) バッグ¥2,490・靴¥2,490(GU)

【9】キャメルブラウス&タイトスカートのセットアップ

【9】キャメルブラウス&タイトスカートのセットアップ

キリッと働く日。こなれた気分の日。いつだってちょうどいい、大人の女のための服。夏カラーとして今年も注目のキャメルを引き立てる、さらりとしたリネン調素材。上下セットでキュッとウエストマークすれば、女らしさはもちろんのこと、スーツ級のきちんと感も表現できる!

[Domani8月号 115ページ] Domaniコラボのブラウス¥12,000・スカート¥14,000(TONAL) ピアス¥9,500・ブレスレット¥11,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈フィリップ オーディベール〉) 時計¥44,500(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【10】ストライプブラウス×ピンクカーディガン×グレーワイドパンツ

【10】ストライプブラウス×ピンクカーディガン×グレーワイドパンツ

ピンクのカーデを肩かけして優しい女らしさを強調して。ライトグレーの優しさを生かして、差し色も淡いピンクをセレクト。ピンストだって、センタープレスだって、ほの甘にこなせる!のお手本的スタイル。

[Domani8月号 121ページ] Domaniコラボのセットアップ¥7,990(オペーク ドット クリップ) カーディガン¥31,000(アルアバイル〈スローン〉) 時計¥23,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

気温35度以上!猛暑日におすすめの服装

【1】ベージュブラウス×白ワイドパンツ

【1】ベージュブラウス×白ワイドパンツ

配色が織りなすまろやかさがパンツスタイルの好感度を上げる。白トップスにベージュパンツという夏の仕事スタイルは、定番ながらややマンネリ感があり。そこで上下の配色を逆転させてみると…、途端に新鮮な印象に!面積の大きなワイドパンツは真っ白すぎないクリーミーな色味を選ぶことで、女性らしいやわらかさが出る。

[Domani8月号 64ページ] パンツ¥37,000 (essence of ANAYI〈LES COYOTES DE PARIS〉) ブラウス[スカートとのセットアップ]¥13,000(PLST) ネックレス¥50,000(カオス表参道) 時計¥17,000(コモノ東京〈コモノ〉) バッグ[小]¥28,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) [大]¥17,000(カレンソロジー青山〈トーマス メイソン〉) 靴¥95,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【2】カーキタンクトップ×白ジャケット×ベージュショートパンツ

【2】カーキタンクトップ×白ジャケット×ベージュショートパンツ

上下で重ねたリネン素材で夏らしくリズミカルな装いに。カーキのタンクトップ×サンドベージュのリネンショートパンツというキレ味のあるアースカラーの着こなしに、爽快な白ジャケットが生き生きとした表情を加える。さらに大きめのバッグなど面積の大きな白を重ねることで、色のもつさわやかさが存分に発揮されて。

[Domani8月号 68ページ] ジャケット¥34,000(LOUNIE/ルーニィ) タンクトップ¥4,538(バナナ・リパブリック) パンツ¥22,000(アルアバイル) 眼鏡¥28,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) バッグ¥59,000(ハリス代官山店〈ドラゴン〉) 靴¥141,000/オーダー価格(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【3】グレーTシャツ×白カーディガン×グレーワイドパンツ

【3】グレーTシャツ×白カーディガン×グレーワイドパンツ

濃淡グレーのあっさりしがちなワントーンスタイルは、白カーディガンの肩がけによって、顔回りに自然な華やぎが。カーディガンのそで口を軽くロールアップしたりと、あくまでも無造作風に肩がけするのがおしゃれに見せるコツ。

[Domani8月号 72ページ] Tシャツ¥5,500(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈アッセンブリー レーベル〉) ベルト付きパンツ¥21,000(プルミエ アロンディスモン) イヤリング¥9,000(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ビジューラウンジ〉) バングル¥17,000(タトラス&ストラダ エスト青山店〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥38,000(ショールーム セッション〈Athena New York〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)カーディガン¥26,000(八木通商〈ルトロワ〉)

【4】ノースリーブ黒ドットブラウス×緑フレアスカート

【4】ノースリーブ黒ドットブラウス×緑フレアスカート

最愛フレアスカートは水玉ブラウスでパリっぽく着こなす。コットンリネン素材のスカートは、斜めのすそやピーコックグリーンがドラマティック。シースルーのドットブラウスでムーディに。

[Domani8月号 75ページ] ブラウス¥3,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) スカート¥25,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) ピアス¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCKOriginal〉) バングル¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) リング¥5,400(サイクロ〈CYCRO〉) ストール¥11,000(フラッパーズ〈エリンカ〉) バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥8,240(マミアン本店 カスタマーサポート〈マミアン〉)

【5】リネン黒ロングワンピース×緑ワイドパンツ

【5】リネン黒ロングワンピース×緑ワイドパンツ

ロングワンピースからグリーンパンツをちら見せ。1枚でも着られるリネンのロングワンピースにあえてグリーンパンツを重ねて最旬に。気張っていないのに感度のよさが感じられる、休日に最適な着こなし。

[Domani8月号 83ページ] ワンピース¥17,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈キャラ〉) ニット¥16,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) パンツ¥21,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) ピアス¥70,000・バングル¥200,000(THE LITTLE SHOP OF FLOWERS〈SOPHIE BUHAI〉) リング¥31,500(ストローラーPR〈プリュイ〉) バッグ¥58,000(アマン〈ザネラート〉) 靴¥90,000(スタニングルアー 青山店〈NICHOLAS KIRKWOOD〉)

【6】ペイズリープリント柄ワンピース

【6】ペイズリープリント柄ワンピース

主役で使う日は1枚でサマードレスとして。フロントボタンを開ければ、はおりとしても使えるアレンジ力の高さも魅力。

[Domani8月号 86ページ] ワンピース¥38,000(カオス表参道〈カオス〉) ネックレス¥10,000(ヴァンドームヤマダ〈ランバン オン ブルー〉) リング¥148,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥88,000(エドストローム オフィス〈サイモン ミラー〉) 靴¥16,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉)

【7】白レースブラウス×緑フレアスカート

【7】白レースブラウス×緑フレアスカート

レーストップスでフェミニンに仕上げても、リネン素材なのでヘルシー。カジュアルに着くずしても、程よい華やぎをキープできる。

[Domani8月号 89ページ] スカート¥22,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈オニール オブ ダブリン〉) ブラウス¥78,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ピアス¥8,000(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リー モリス〉) リング¥15,000(カオス表参道〈シンパシーオブソウル〉) バッグ¥41,000(チャオパニック・カントリーモール〈ワッコワッコ〉) 靴¥54,000(プラージュ 代官山店〈マリアナ・ナッシアー・ザデー〉)

【8】赤カットソー×ネイビーロングスカート

【8】赤カットソー×ネイビーロングスカート

リュクスなツイードマキシは、赤カットソーで女っぽく。ネイビー×赤のマリン配色も、色気のあるフィッシュテールのマキシで、媚びない大人の雰囲気に。薄着になるこの季節、サマーツイードのリッチな素材感はコーディネートに奥行きをつくる役割も。

[Domani8月号 97ページ] スカート¥68,000(マディソンブルー) カットソー¥3,990(PLST) 手に持ったGジャン¥44,000(サザビーリーグ〈マザー〉) イヤリング¥5,834(アビステ) バングル¥26,000(プラージュ 代官山店〈ニナ&ジョールズ〉) バッグ¥22,000(ヘレンカミンスキー 表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー バイ ケイコササキ〉) 靴¥36,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【9】白カットソー×紫ニット×柄プリーツマキシスカート

【9】白カットソー×紫ニット×柄プリーツマキシスカート

バカンス気分を盛り上げるボヘミアン柄&大胆プリーツ。細かなボヘミアン柄が配されたプリーツマキシ。清潔感のある白をメインに、柄とリンクさせたパープルのカーディガンを差して。発色のよい色の強さで、マキシスタイルを引き締めて。

[Domani8月号 97ページ] スカート¥34,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) 〝ルミノア〟のカットソー¥10,000・〝ハウント/ハウント代官山〟の肩にかけたニット¥23,000(ゲストリスト) ブレスレット¥8,000(プラージュ 代官山店〈ウブ〉) バッグ¥43,000・バッグチャーム¥6,000(ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー〉) 靴¥15,000(アルアバイル〈マウロ・デ・バーリ〉)

【10】サックスブラウス×ストール×ベージュタイトスカート

【10】サックスブラウス×ストール×ベージュタイトスカート

サックス×ベージュならフェミニンかつさわやか。2セット買ってシャッフルしたり、上下別々の色で買いそろえるのもオススメの着こなし。日傘にバッグ、ストールといった小物たちも優しいトーンでまとめれば、グッと女らしい佇まいに。セットアップのきちんと感が苦手な人にトライしてほしい、上級テクニック。

[Domani8月号 117ページ] Domaniコラボのブラウス¥12,000・スカート¥14,000(TONAL) 〝VINTAGE SHADES〟のストール¥22,000・〝Athena New York〟の日傘¥26,000(ショールーム セッション) 時計¥23,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥48,000(ANAYI)

レジャーのマストアイテム!帽子と合わせる服装

【1】ネイビーシャツ×キャメルショートパンツ×帽子

【1】ネイビーシャツ×キャメルショートパンツ×帽子

さらっとシャツ合わせでも成立する、スエードの素材感小物はシルバーでまとめ、洗練された印象に。

[Domani8月号 99ページ] パンツ¥48,000(シシ) シャツ¥23,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) 帽子¥29,000(ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) チョーカー¥34,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エリン コセダイン〉) バングル¥29,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) バッグに付けたスカーフ¥16,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) バッグ¥159,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】グレーカットソー×黒ショートパンツ×キャップ

【2】グレーカットソー×黒ショートパンツ×キャップ

初心者でも安心な黒ショーパンは、とことんカジュアルにヘルシーに。信頼感のある黒ならショーパンも大人っぽさをKeepしやすく。×グレーのカットソーに、キャップやデッキシューズで感度よく着こなしたい。

[Domani8月号 98ページ] パンツ¥10,185(バナナ・リパブリック) カットソー¥8,100(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 車にかけたジャケット¥45,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) 帽子¥3,800(ニューエラ) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 時計¥14,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈テクネ〉) バッグ¥68,000(メゾン イエナ〈ラドロー〉) 靴¥13,000(アース マーケティング〈ミネトンカ〉)

【3】ストライプブラウス×ネイビーワイドパンツ×帽子

【3】ストライプブラウス×ネイビーワイドパンツ×帽子

赤白ネイビーの洗練トリコロールで都会的な大人マリンを楽しみたい。白地に繊細な赤のストライプが効いたブラウスとセットになるのは、ネイビーのワイドパンツ。トリコロールという永遠配色ならではの、好感度はピカイチ!

[Domani8月号 120ページ] Domaniコラボのセットアップ¥7,990・パールブレスレット[2本セット]¥1,600(オペーク ドット クリップ) 帽子¥9,800(ストラ) ピアス¥32,000(ココシュニック) スカーフブレスレット¥6,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈アニー〉) バッグ¥39,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】緑ニット×茶ショートパンツ×麦わら帽子

【4】緑ニット×茶ショートパンツ×麦わら帽子

ヘルシーな肌見せで潑溂としたスタイルに!程よい台形シルエットが自然とメリハリをつくる美脚ショーパン!ダークグリーンのリブニットやボーダーカーディガンで、上半身にポイントをおけば、すっきりまとまって。

[Domani8月号 95ページ] 右のコーデ/パンツ¥39,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ニット¥32,000(VINCE 表参道店〈VINCE.〉) 肩にかけたカーディガン¥13,000(アルアバイル) 帽子¥17,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥8,000(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) 時計¥14,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥59,000(八木通商〈ダニエル&ボブ〉) 靴¥43,000(プラージュ 代官山店〈バルダン〉)

【5】ノースリーブ黒ニット×黄色フレアスカート×麦わら帽子

【5】ノースリーブ黒ニット×黄色フレアスカート×麦わら帽子

今季流行のラップスカートをマキシで投入!リネン素材の軽やかさと歩くたびに揺れるすそのフリルで美人度UP。黒のノースリニットで、上半身をミニマルにまとめ、フィット&フレアなシルエットを描けば、大人のいい女に仕上がって。

[Domani8月号 96ページ] スカート¥43,000(マイラン) ニット¥16,000(Theory) 帽子¥23,000(ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー〉) バングル¥18,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) バッグ¥9,166(バナナ・リパブリック)

【6】黒ロングカーディガン×黒キャミソール×紫パンツ×麦わら帽子

【6】黒ロングカーディガン×黒キャミソール×紫パンツ×麦わら帽子

黒度高めにまとめて、発色のよいパープルショーパンをモダンに解釈。広がりすぎないすっきりとしたシルエットの美脚ショーパン。合わせは女らしいニットキャミソールや麻混ロングカーディガンで、きれいめを意識。遊び心のある小物使いで夏の休日っぽさを盛り上げて。

[Domani8月号 98ページ] パンツ¥15,000(フィルム〈ダブルスタンダード クロージング〉) キャミソール¥13,000・カーディガン¥18,000(プラージュ 代官山店〈プラージュ〉) 帽子¥32,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈クライド〉) ネックレス¥24,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) ブレスレット¥8,167(アビステ) バッグ¥62,000(シジェーム ギンザ〈GUANA BANA〉)

【7】ピンクニット×カーキパンツ×白スニーカー×黒キャップ

【7】ピンクニット×カーキパンツ×白スニーカー×黒キャップ

夏は、キャンプやトレッキング、ハイキングなど、アウトドアを歩いて楽しむ旅が増える時期。使いやすくて、長時間担いでも疲れにくいスポーティなバッグを積極的に取り入れたい。アクティブな旅スタイルの仕上げに、MA-1をモチーフにしたバッグでこなれたミリタリー感をON。

[Domani8月号 110ページ] バッグ¥30,500[直径28.5×長さ55.5](吉田〈ポーター〉) 帽子¥6,500(アニエスベー〈アニエスベー〉) ニット¥16,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) パンツ¥29,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) シャツ¥25,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥63,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) リング¥4,000(サイクロ) 時計¥9,500(カシオ計算機 お客様相談室〈BABY-G〉) 靴¥9,800(凛〈ケー・スイス〉)

【8】ネイビーブラウス×水色デニムパンツ×麦わら帽子

【8】ネイビーブラウス×水色デニムパンツ×麦わら帽子

すそをアウトにゆるりと着ればラフな表情に。ナチュラルなリネン調の質感は、カジュアルにもお似合い。ボーイフレンドデニムに合わせて大人の週末スタイルを表現して。

[Domani8月号 117ページ] Domaniコラボのブラウス¥12,000(TONAL) デニム¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) 帽子¥25,000・バッグ¥9,800(アトリエ ニノン) 〝フォーティシックス ビキニ クリスティ〟のピアス¥16,000・〝HARPO〟のバングル¥24,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店) サングラス¥40,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ベルト¥5,400(アルアバイル)

【9】テラコッタブラウス&フレアスカート×白スニーカー×帽子

【9】テラコッタブラウス&フレアスカート×白スニーカー×帽子

休日カジュアル風に着るならオーバーサイズを楽しんで。カジュアルに着くずしても、大人の品格はしっかりキープ。

[Domani8月号 119ページ] Domaniコラボのセットアップ¥13,000(PLST) 帽子¥14,000(ルーニィ) ピアス¥2,300(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 〝アニー〟のブレスレット¥5,000・〝CONVERSE〟の靴¥5,800(ノーリーズ&グッドマン銀座本店) 斜め掛けしたバッグ¥44,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) トートバッグ¥2,700(マイカ アンド ディール恵比寿本店〈マイカ アンド ディール〉)

UNIQLO(ユニクロ)アイテムの服装

【1】カーキロングスカート×ユニクロのカーキカットソー

【1】カーキロングスカート×ユニクロのカーキカットソー

スカーフとバッグ、2点の白でカーキに軽やかな抜け感が。簡単で効果絶大なのが、ワントーンの着こなしの仕上げの小物を白にしてみること。小ぶりな白をリフレイン使いすることで、上下同色系の着こなしにリズムとしゃれっ気が加わる。

[Domani8月号 65ページ] スカーフ¥15,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) バッグ¥283,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) カットソー¥1,500(UNIQLO) スカート¥36,000(Theory luxe) サングラス¥26,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バングル¥340,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)

【2】ユニクロのストライプシャツワンピース

【2】ユニクロのストライプシャツワンピース

ルックスよし、素材よし、使い勝手よし。三拍子そろったHITワンピ。すそ広がりのAライン。ベルトでウエストマークすると、よりきれいめな印象に。もちろん、シルエットを活かしてリラクシーに着こなしても、前を開けてラフにはおってもOK。

[Domani8月号 91ページ] ワンピース¥3,990(UNIQLO) ネックレス¥280,000・ブレスレット¥70,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉) 時計¥20,000(フォッシルジャパン〈スカーゲン〉) ベルト¥790・バッグ¥2,490(GU)

【3】白ロングスカート×ユニクロの青Tシャツ

【3】白ロングスカート×ユニクロの青Tシャツ

クリーンなホワイトのスカートに×Tシャツでラフなマインドを注入。ツヤのあるシルキーコットン素材の清楚なホワイトマキシは、キャップやスニーカーをトッピングして、旬のスポーティMIXに。夏の休日にお似合いなブルーグラデでまとめるとさわやかさも備わって。

[Domani8月号 97ページ] スカート¥33,000(プラージュ 代官山店〈シーピー シェイズ〉) Tシャツ¥1,000(UNIQLO〈Uniqlo U〉) シャツ¥25,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) 帽子¥3,800(ニューエラ) バングル¥35,000(HEMT PR〈ノースワークス〉) バッグ¥38,000(シジェーム ギンザ〈ラドロー〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

8月の服装に合わせる靴

【1】青シャツ×ペイント柄フレアスカート×白サンダル

【1】青シャツ×ペイント柄フレアスカート×白サンダル

抽象的なペイント柄で意外と着こなしやすい!シャツをラフに着くずすことで、余裕を感じさせる大人のバランスに。バッグと靴は、白でクリーンにまとめて品よく。

[Domani8月号 85ページ] シャツ¥23,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) スカート¥49,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ピアス¥18,000・リング¥20,000(ヴァンドームヤマダ〈ケンゴ クマ プラス マユ〉) 時計¥32,000(フォッシルジャパン〈トリー バーチ〉) バッグ¥2,490(GU) 靴¥6,900(CHARLES & KEITH JAPAN)

【2】白Tシャツ×白プリーツスカート×パンプス

【2】白Tシャツ×白プリーツスカート×パンプス

首元の上品なテリ感が小気味いいアクセントに。ややオーバーサイズの今どき白Tシャツには、ロングタイプのパールネックレスを気負わない気持ちでつけるのがグッドバランス。

[Domani8月号 67ページ] ネックレス¥46,000(ハスナ表参道本店〈ハスナ〉) Tシャツ¥10,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) スカート¥21,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) 時計¥61,000(アガット) バッグ¥41,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】ノースリーブ黒ワンピース×黒サンダル

【3】ノースリーブ黒ワンピース×黒サンダル

夏の鉄板・とろみワンピースは小物で上手に甘辛バランスを調整。どんな顔にも着こなせるブラックドレスだけど、暗すぎず、真面目すぎず着るのが、働くアラフォーの正解。カチッとした小物を選ぶだけでなく、バッグとスカーフで少量のイエローを差して、ほんのりかわいらしさをプラスすると、全体がやわらかく。

[Domani8月号 76ページ] ワンピース¥26,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) バッグ¥44,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店〈ファビオ ルスコーニ〉) スカーフ¥16,000(アルアバイル〈マニプリ〉) ピアス¥22,000(アガット) バングル¥2,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥230,000(ベルシオラ)

【4】白ニット×グレーデニムパンツ×ピンクパンプス

【4】白ニット×グレーデニムパンツ×ピンクパンプス

ピンクの小物で「パッ」!グレーデニムの着こなしを色っぽく。白のローゲージニットとグレーデニムに、ピンクのバッグと靴で、ほんのり色気をプラス。洋服にグラデーション配色をつくっておくことで、ピンクの小物を加えても浮くことがなく、なじみよくコーディネートできる。アラフォーは、カジュアルなデニムスタイルといったときこそ、女っぽい小物でメリハリをつけることがとても大事!メモメモ。

[Domani8月号 77ページ] ニット¥17,000(アルアバイル) パンツ¥32,000(エージー ジャパン〈AG〉) ピアス¥12,000(アガット) 時計¥410,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥32,000(Theory) 靴¥29,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) インに着たキャミソール/私物

【5】水色ブラウス×青パンツ×白ぺたんこ靴

【5】水色ブラウス×青パンツ×白ぺたんこ靴

色×色のテクニックを駆使ブルーなら抵抗なくトライできる。やわらかいライトブルーのブラウスに、あでやかなコバルトブルーのパンツを組み合わせて。つまりはブルーのグラデーションだけど、これならベーシックカラーの延長として着られそう。

[Domani8月号 77ページ] ブラウス¥23,000(カレンソロジー青山〈バレナ×カレンソロジー〉) パンツ¥14,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈ユニバーサルランゲージ〉) 〝アルアバイル〟のバッグ¥11,000・〝ニナ・リッチ〟の靴¥69,000(アルアバイル) ピアス¥2,720・ネックレス¥3,000・バングル[チェーン]¥5,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) [プレーン]¥30,000(インデアン・クラフト) リング[中指]¥8,000・[薬指]¥9,000(アガット)

【6】白タンクトップ×黒カーディガン×黒フレアスカート×白スニーカー

【6】白タンクトップ×黒カーディガン×黒フレアスカート×白スニーカー

キャップ、タンクトップでアクティブに振って。黒ふんわりスカートの甘さと、スポーティアイテムが絶妙にマッチ。モノトーンに、ピンクのキャップがさわやかなアクセント。

[Domani8月号 81ページ] スカート¥38,000(REYC〈REYC〉) カーディガン¥22,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) タンクトップ¥6,500(1LDKapartments.〈MY___〉) 帽子¥6,800 (ディーゼル ジャパン〈ディーゼル〉) バングル¥60,000・リング¥54,000(THE LITTLE SHOP OF FLOWERS〈SOPHIE BUHAI〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥61,000(ロペ エターナル〈コモン プロジェクツ〉)

【7】白ワンピース×カーディガン×フラットパンプス

【7】白ワンピース×カーディガン×フラットパンプス

上質な素材使いと計算されたシルエットで、シンプルなのに、とびきり印象的。ワンピースを軸にしたグラデーションが今季らしい。足元はフラットパンプスで抜け感を。

[Domani8月号 84ページ] ワンピース¥43,000(ebure) カーディガン¥28,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) 〝ロバート リー モリス〞のピアス¥8,800・〝ランバン オン ブルー〞のネックレス¥19,000(ヴァンドームヤマダ) 時計¥21,000(フォッシルジャパン〈マイケル・コース〉) バッグ¥9,900(CHARLES & KEITH JAPAN) 靴¥36,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【8】ボーダートップス×青フレアスカート×茶パンプス

【8】ボーダートップス×青フレアスカート×茶パンプス

まとうだけで気分が上がる旬ブランドのスカートは、予定がある日のとっておきの1枚に。たとえばボーダーのようなカジュアルトップスで、決めすぎないバランスが好相性。

[Domani8月号 89ページ] スカート¥47,000(マディソンブルー) トップス¥29,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) バッグ¥53,000(カレンソロジー青山〈スタウド〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【9】アイボリーワンピース×青パンプス

【9】アイボリーワンピース×青パンプス

アイボリー×ネイビーの配色が上品なシルクワンピースは、すっきりとしたIラインシルエットにワンポイントで柄を効かせた、派手になりすぎず、だれからも好感度が高い1枚。より品よくまとめるためのコンサバ小物で仕上げて。

[Domani8月号 89ページ] ワンピース¥36,000(Theory) ネックレス¥14,000(アンテプリマ 銀座三越店〈アンテプリマ〉) 時計¥16,000(フォッシルジャパン〈スカーゲン〉) バッグ¥7,800(10月発売予定)・靴¥11,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉)

【10】水色ニット×ドットフレアスカート×黄色ぺたんこ靴

【10】水色ニット×ドットフレアスカート×黄色ぺたんこ靴

直球トレンドのドット柄はプチプラで気負わず取り入れて。ほのかに光沢のある素材使いとイレギュラーヘムの効果で子供っぽくならず、落ち着いた女性らしい魅力に。トップス&足元にきれい色をプラスして、夏気分を堪能! 

[Domani8月号 90ページ] スカート¥8,499・バッグ¥2,999・靴¥2,499(H&M カスタマーサービス〈H&M〉) ニット¥21,000(ebure) ブレスレット¥120,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事