気温30度の服装20選【2018】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.04.29

気温30度の服装20選【2018】| 30代40代女性ファッション

気温30度の日におすすめのレディースコーディネートを大特集!夏も近づき、半袖・ノースリーブの出番が増える季節になりましたが、日中は暑くても朝晩は冷えこむこともあり、服装に悩んでしまいますよね。今回は、最高気温・最低気温が30度の日のコーデをそれぞれご紹介します。

Tags:

【目次】
最高気温30度の日の服装
最低気温30度の日の服装

最高気温30度の日の服装

【1】ドットブラウス×白ジャケット×黒スカート

【1】ドットブラウス×白ジャケット×黒スカート

ランダムにカッティングされていたり、深めにスリットが入っていたりと、イレギュラーなすそのスカートは、それ一枚でモードさが漂う。複雑なすその動きが周囲の視線を集めて、「なんだか素敵」と思わせる立ち姿に。この黒スカートは、両サイドのスリットとサテンのパイピングがドレッシー。甘めのドットブラウスもシックに受け止めてくれる。

[Domani4月号 35ページ] スカート¥39,000(エストネーション〈コルピエロ フォー エストネーション〉) ブラウス¥22,000(UTS PR〈ジェーン スミス〉) 手に持ったジャケット¥53,000(TOMORROWLAND〈エムマルタン〉) めがね¥7,000(ジンズ〈JINS〉) バッグ¥231,000・靴¥105,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【2】ノースリーブ白トップス×緑レースタイトスカート

【2】ノースリーブ白トップス×緑レースタイトスカート

デキるムードのタイトスカートは色とレースで女っぷりを高めたい。きれいめ通勤に活躍してくれるレーススカートを、フレッシュなグリーンで色別注。ヴィンテージニュアンスの繊細なレースと、ひざ下までの長めレングス、そしてハッと目を引く鮮やかカラーで主役級の存在感に。白のニットで軽やかな抜け感を出して。

[Domani8月号 139ページ] スカート¥24,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥13,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ピアス¥33,000(自由が丘クーゲ) バングル¥8,500(アビステ) バッグ¥11,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉) 靴¥10,000(アットシェルタ〈オゥ バニスター〉)

【3】カーキTシャツ×黄色フレアロングスカート

【3】カーキTシャツ×黄色フレアロングスカート

ビタミンカラーのロングスカートも、カーキやネイビーなどの落ち着いた色のトップス合わせで大人っぽく。足元はビジューサンダルでキラッと。そのちょい足しで気分がグッと上がる!

[Domani8月号 110ページ] カットソー¥15,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) スカート¥43,000(ebure) バッグ¥12,000(NOJESS) バッグに巻いたスカ-フ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バングル¥43,000(ストローラーPR〈マユ〉) 〝ロジェ・ヴィヴィエ〟の靴/私物

【4】白ワンピース×ストローハット

【4】白ワンピース×ストローハット

行きつけのカフェで休日ランチ。オーバーサイズのシャツワンピースにストローハットで休日気分を高めて。海の見えるテラスにいるだけで、仕事に追われる平日の慌ただしさがリセットされるよう。ベルトでキュッとウエストマークし、あえてゆるっと着たいオーバーサイズのシャツワンピース。ストローハットでカジュアルに味付けし、大人ならではのラフな休日スタイルに。

[Domani8月号 77ページ] ワンピース[共布ベルト付き]¥25,000(アルアバイル) 帽子¥25,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈ジャネッサ レオン〉) ピアス¥3,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥16,000(アガット) バッグ¥149,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウェンディニコル〉)

【5】白カットソー×花柄スカート×シルバーの靴

【5】白カットソー×花柄スカート×シルバーの靴

夏のデートスタイルはブルーで涼やか美人を狙って。女性らしいミディ丈のスカートは、週末のデートに最適な一枚。爽やかなブルー系のベリー柄なら、真夏でも清涼感満点。シルバーの足元でクールに決めて。

[Domani8月号 70ページ] スカート¥22,000(インターリブ〈サクラ〉) カットソー¥5,800(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) ピアス¥20,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) バングル¥16,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) リング¥8,000(ヴイエー ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈ヴイエー ヴァンドーム青山〉) バッグ¥195,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥22,000(ゼア ニュウマン新宿店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】花柄シャツワンピース×白マキシ丈ワンピース

【6】花柄シャツワンピース×白マキシ丈ワンピース

ネイビーのシャツワンピースはコートのように軽やかにはおって。ネイビー×ホワイトの涼しげな配色で仕上げることで、花柄なのに大人っぽい印象を放つシャツワンピース。透け感のある素材は、リブニットのマキシワンピースにはおる夏のアウターにぴったり。スタイリッシュなロングレイヤードの着こなしが、今っぽさ満点。

[Domani8月号 66ページ] シャツワンピース¥27,500(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) 中に着た〝エム マーティン〟のワンピース¥49,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) ピアス¥1,202(H&M カスタマーサービス〈H&M〉) バッグ¥37,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) バッグに付けたスカーフ¥13,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【7】グレーニット×花柄タイトスカート×黒スニーカー

【7】グレーニット×花柄タイトスカート×黒スニーカー

華やかなタイトスカートを黒キャンバススニーカーでアーバンサーフ気分に。ベーシックな〝VANS〟の『オーセンティック』。肩ひじ張らないラフさで、カラフルなタイトスカートをデイリー仕様にシフト。

[Domani8月号 65ページ] 靴¥4,500(VANS JAPAN〈VANS〉) ニット¥20,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 肩に巻いたニット¥14,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) スカート¥16,000(シュガー・マトリックス〈イチエ〉) バングル¥5,250(アビステ) リング¥19,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈イマイ〉) バッグ¥12,000(オットダム銀座店〈オットダム〉)

【8】ネイビーシャツ×黄色スカート

【8】ネイビーシャツ×黄色スカート

思いきりのいいイエローで〝いつもと違う〟が叶う。夏色を投入したいとき、チャレンジしやすいのが刷新力のあるハリ感スカート。贅沢なボリューム感で、旬のイエローを心置きなく楽しめる。ボタンをきちんと留めて着たネイビーシャツとのコントラストで、洗練度を高めて。そして実はこのスカート、カーキとのリバーシブルという機能派なところも高ポイント。

[Domani8月号 35ページ] スカート¥8,900(アダストリア〈アンデミュウ〉) シャツ¥17,000(クオリネスト〈グッドストゥディオス〉) 時計¥65,000(栄光時計〈モバード〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【9】カーキニット×グレーのレースタイトスカート

【9】カーキニット×グレーのレースタイトスカート

カーキニットのハンサムさを添えると、フェミニンなレースタイトがまた新鮮に。女らしくはくことが多かったレースタイトスカートも、王道的な着こなしだけでは食傷気味…。都会的なカーキニットでピリッと仕上げると、甘さを控えた今どきのレースタイトの着こなしが楽しめる。

[Domani8月号 31ページ] スカート¥18,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) ニット¥13,000(アングローバルショップ 表参道〈フォードミルズ〉) イヤリング¥4,600(シップス 渋谷店〈シップス〉) バッグ¥44,000(トリッペン・チーバ二子玉川ライズS.C.店〈チーバ〉)

【10】赤ブラウス×花柄フレアスカート

【10】赤ブラウス×花柄フレアスカート

ビッグシルエットと洗いをかけたようなオレンジが今どき。リネン混ブラウスは、スカートにゆるりとINした〝張りきりすぎない〟着こなしがお似合い。ボタニカル柄スカートを合わせて、女らしさを押し出して。

[Domani8月号 26ページ] ブラウス¥12,000(シップス 渋谷店〈シップス〉) スカート¥5,990(KOE 自由が丘店〈KOE〉) バングル¥8,000(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) バッグ¥28,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥34,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉)

最低気温30度の日の服装

【1】ノースリーブカットソー×赤フレアスカート

【1】ノースリーブカットソー×赤フレアスカート

有休を消化がてら、午後半休をとって会社近くの展覧会へ。頭を空っぽにして自分のペースでゆったりと鑑賞する…そんなひとときで気分をリフレッシュ。30代になってから一層楽しくなってきたひとり時間。友人とのディナーまでの間、行きたかったアート鑑賞へ。レースのトップスにフレアスカートで色を足し、華やかなフェミニンスタイルに。

[Domani8月号 77ページ] スカート[共布ベルト付き]¥16,000(INÉD) カットソー¥20,000(ANAYI) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) バングル¥10,000(NOJESS) バッグ¥18,000(アルアバイル〈ヴィオラドーロ〉)

【2】白ノースリーブカットソー×リーフ柄タイトスカート

【2】白ノースリーブカットソー×リーフ柄タイトスカート

おしゃれ心をくすぐるサーフライクな配色が◎。フェザー柄にも見えるリーフ柄のスカートは、着るだけで決まる、華やかなグラデーションカラーが魅力的。白いトップスとスニーカーを合わせた、ヘルシーなスタイリングで楽しんで。

[Domani8月号 70ページ] スカート¥19,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) カットソー¥12,000(muller of yoshiokubo) 手に持ったブルゾン¥22,000(mimi&roger 〈ミミ&ロジャー〉) リング¥83,000(カラットアー) ブレスレット¥11,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈メゾンボネ〉) バッグ¥2,776(H&M カスタマーサービス〈H&M〉) 靴¥3,490(イーグルリテイリング〈アメリカンイーグル アウトフィッターズ〉)

【3】黒ブラウス×花柄ワイドパンツ

【3】黒ブラウス×花柄ワイドパンツ

柄ビギナーも気負わずはける控えめボタニカルを投入。ハーブの花のような繊細なモチーフをグレイッシュな色でプリント。優しげな柄使いのパンツは、ボトルネックのブラウスですっきりと仕上げるのが正解。グリーンのシューズで足元だけ色を加えて、ボトムの柄をさりげなく際立てて。

[Domani8月号 69ページ] パンツ¥16,000(マイストラーダ〈マイストラーダ〉) ブラウス¥18,000(UN3D.) 手に持ったカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ベルト¥8,800(LOUNIE〈ルーニィ〉) ピアス¥38,000(エナソルーナ神宮前本店) バングル¥23,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) リング¥12,000(セシル・エ・ジャンヌ伊勢丹新宿店〈セシル・エ・ジャンヌ〉) バッグ¥129,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ザンケッティー〉) 靴¥27,000(ゼア ニュウマン新宿店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】黒ノースリーブトップス×花柄フレアスカート

【4】黒ノースリーブトップス×花柄フレアスカート

大胆な花柄もアイボリーベースで上品かつエレガントに。大ぶりな花のパターンを刺しゅうで配したスカート。清潔感のあるアイボリーベースが上品な印象の一枚は、模様編みを施したニットのトップスをコーディネート。モノトーンで色を抑えた分、存在感のあるテクスチャーでスカートとメリハリをつけて印象的に。

[Domani8月号 68ページ] スカート¥28,000(マイストラーダ〈マイストラーダ〉) トップス¥13,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) ピアス¥6,000(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リー モーリス〉) 〝ケイト〟のサングラス¥43,000・〝ガブリエラ アーティガス〟のバングル¥34,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) リング¥380,000(エナソルーナ神宮前本店) バッグ¥14,000(ef-dé)

【5】ネイビーTシャツ×パネルストライプのシフォンマキシスカート

【5】ネイビーTシャツ×パネルストライプのシフォンマキシスカート

ネイビーTでさらりと受け止めるパネルストライプのシフォンスカート。4色のシフォンをはぎ合わせてストライプを描いたマキシスカート。この配色を生かすべくトップスはあくまでシンプルに。ナチュラルな小物合わせで頑張らないおしゃれを楽しんで。

[Domani8月号 49ページ] スカート¥16,000(パシオーネ) Tシャツ¥9,000(SUNSPEL 表参道店〈サンスペル〉) イヤリング(ネックレスとセット)¥204,167(アビステ) サングラス¥24,000(バーバリー アイウェア〈バーバリー〉) 〝ティーオーティー〟のヘッドアクセ¥3,500・〝コルソローマ〟の靴¥12,000(プラージュ 代官山店) バッグ¥29,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ヘレン カミンスキー〉)

【6】緑ボーダーTシャツ×白ワイドパンツ

【6】緑ボーダーTシャツ×白ワイドパンツ

グリーンとブルーの上級カラーミックスもボーダーを軸に組み立てれば楽々自分のモノになる。エメラルドグリーン×白のボーダーは、大きめサイズを選んでそで口をロールアップ。この無造作なひと手間が、ベーシックなボーダーに威力を発揮し、絶妙な女らしさに。パンプスとキャスケットでブルーを差せば、グッとフレンチシックなムードに仕上がって。

[Domani8月号 46ページ] Tシャツ¥6,300(セント ジェームス代官山店〈セント ジェームス〉) パンツ¥33,000(Theory luxe) 帽子¥13,000(ビショップ〈ANTHONY PETO〉) ブレスレット¥15,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥12,000(ツル バイ マリコ オイカワ) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【7】青ノースリーブニット×水色ワイドパンツ

【7】青ノースリーブニット×水色ワイドパンツ

ブルーと白とストライプ…青空に負けない爽快感は最高!ストライプ柄のワイドクロップドは、トップスを同色でまとめて夏らしさを際立たせて。楽ちんな足元で抜けをつくれば、ほんのりモードに仕上がって。

[Domani8月号 44ページ] ベルト付きパンツ¥12,037・ニット¥7,315(バナナ・リパブリック) ピアス¥28,000(プラージュ 代官山店〈クォーリー〉) 時計¥40,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソンアンドジェニングス〉) バッグ¥46,000・キーリング¥14,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥39,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【8】ベージュワンピース×赤サンダル

【8】ベージュワンピース×赤サンダル

夏の足元に赤を効かせるなら、パンプスよりも断然、抜け感もこなれ感もあるサンダルが気分。足元の赤を主役に、全身のトーンは落ち着かせて、色味の引き算を。ドライベージュのワントーンに、スエード調の編み上げサンダルで赤を投入すれば、都会的サファリスタイルの完成。

[Domani8月号 41ページ] 靴¥15,000(アマン〈マウロ・デ・バーリ〉) プルオーバー¥4,800(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) スカート¥29,000(ノーブル ルミネ新宿店〈ノーブル〉) サングラス¥39,000(ミラリ ジャパン〈プラダ〉) バッグ¥15,800(&.NOSTALGIA)

【9】水色カットソー×グレーパンツ

【9】水色カットソー×グレーパンツ

シンプルなパンツスタイルにブルーの清涼感が発揮される。ビッグサイズのプルオーバーは、肩の力を抜いて着られるのが魅力。そのサイズ感を生かしながら細身の麻混パンツと合わせると、着心地のよさとスタイルアップの両方を欲張れる。

[Domani8月号 32ページ] カットソー¥13,000(LOUNIE/ルーニィ) パンツ¥20,000(モロコバー 六本木ヒルズ店〈モロコバー〉) ネックレス¥125,000(カラットアー) ブレスレット¥13,000(チャン ルー ジャパン ショールーム〈チャン ルー〉) バッグ¥72,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥15,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【10】オレンジカットソー×白ワイドパンツ

【10】オレンジカットソー×白ワイドパンツ

ヘルシーな着こなしの中に鮮烈オレンジがよく映える。肩がちょこんと隠れるキャップスリーブのカットソーは、コットン100%。色から元気をもらい、着心地も快適。通勤シーンでも人気が定着しつつあるワイドパンツスタイルに、はつらつとした女らしさを加えて。

[Domani8月号 27ページ] カットソー¥1,990(KOE 自由が丘店〈KOE〉) パンツ¥39,000(PT Japan〈PT01〉) ネックレス¥73,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉) 時計¥55,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥17,500(モード・エ・ジャコモ〈カリーノ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事