きれいめカジュアルコーデ22選【秋】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION

2018.10.07

きれいめカジュアルコーデ22選【秋】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けきれいめカジュアルコーデを大特集! パンツ・スカート・スニーカーと合わせるおすすめ秋コーデをご紹介します。人気のコーデュロイパンツコーデもピックアップ!

Tags:

【目次】
パンツをあわせる きれいめカジュアル秋コーデ
スカートをあわせる きれいめカジュアル秋コーデ
スニーカーをあわせる きれいめカジュアル秋コーデ

パンツをあわせる きれいめカジュアル秋コーデ

【1】ピンクブラウス×コーデュロイ白ワイドパンツ

【1】ピンクブラウス×コーデュロイ白ワイドパンツ

オフホワイトの太めコーデュロイパンツをペールピンクのとろみブラウスできれいめに昇華。まろやかな淡色トーンがエレガントに着映えて。

[Domani9月号 122ページ] パンツ¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ブラウス¥26,000(ビームス ハウス 丸の内〈アイロン〉) ピアス¥9,200(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈セレフィナ〉) バッグ¥44,000(ブルーベル・ジャパン〈ラカスター パリ〉)

【2】ボーダーカットソー×白ワイドパンツ

【2】ボーダーカットソー×白ワイドパンツ

ネイビー&ホワイトの清潔感あふれる色合わせなら、文句なしにきれいめに仕上がる。

[Domani9月号 110ページ] カットソー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) パンツ¥27,000(muller of yoshiokubo) バッグ¥128,000(アマン〈ザネラート〉) 靴¥78,000(シジェーム ギンザ〈JILSANDER〉) ピアス¥34,000(エストネーション〈アリジョーリ〉) バングル¥5,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) リング¥26,000(ココシュニック)

【3】黒ブルゾン×チェックシャツ×ベージュワイドパンツ

【3】黒ブルゾン×チェックシャツ×ベージュワイドパンツ

優しげな印象のボトムとなじませながら大人めにチェックを攻略。ブリティッシュチェックのシャツは、第1ボタンやそで口のボタンをしっかり留めて、クラシカルな気分で着こなして。

[Domani9月号 85ページ] シャツ[共布タイ付き]¥22,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) レザーブルゾン¥43,000(ロートレアモン) パンツ¥30,000(ebure) ネックレス¥2,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ブレスレット¥28,000(ロードス〈ザ ボーイスカウツ〉) リング¥34,000(ココシュニック) バッグ¥38,000(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥18,334(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【4】ネイビーシャツ×ネイビーワイドパンツ

【4】ネイビーシャツ×ネイビーワイドパンツ

知的さがあふれるネイビーのワントーンスタイル。上下の色をあえてそろえたワントーンの着こなしが旬。第1ボタンを開けてスカーフを挟んだりと、今年のシャツスタイルは首元のおしゃれを充実させたい。

[Domani9月号 84ページ] シャツ¥18,000(マスターピースショールーム〈サイベーシックス〉) パンツ¥28,000(ebure) イヤリング¥10,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈イリス47〉) スカーフ¥7,800(LOUNIE/ルーニィ) バッグ¥54,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【5】ロングドルマン白シャツ×赤パンツ

【5】ロングドルマン白シャツ×赤パンツ

モードな香りのドルマンシャツでパンツスタイルを半歩先へ。ヒップを覆うロングシャツ×細身のタックパンツは、スタイルアップを叶える鉄板の組み合わせ。シンプルなワンツーコーデだからこそ、シャツの程よいモード感がスパイスに。

[Domani9月号 83ページ] シャツ¥21,000(サザビーリーグ〈ユニオンランチ〉) パンツ¥22,000(ANAYI) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥18,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈アニーカ イニズ〉) バッグ¥30,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥13,889(バナナ・リパブリック)

【6】キャメルジャケット×白ブラウス×黒パンツ

【6】キャメルジャケット×白ブラウス×黒パンツ

通勤服に遊び心とモード感を生む、ジャケットのそで口レイヤード。襟ぐりも手首も、〝抜かない〟のが今の潮流。インナーに長めカフスのブラウスを合わせて、手元のボリュームをアクセントに。全身を白・黒・キャメルの3色にまとめてリッチ感も演出。

[Domani9月号 76ページ] ジャケット¥36,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) ブラウス¥56,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) パンツ¥34,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) 眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥8,750(アビステ) バッグ¥30,000(エストネーション〈ロリステラ〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【7】チェックジャケット×グレーキャミソール×ピンクワイドパンツ

【7】チェックジャケット×グレーキャミソール×ピンクワイドパンツ

マニッシュジャケットを女っぽく着る、発想の転換がしゃれ感につながる。流行のグレンチェックの〝おじジャケット〟は、メンズっぽさが強いアイテム。Domani世代なら、サテンのインナーやピンクのパンツを合わせて、大人の〝ツヤ〟を活かすスタイルがおすすめ。グレー×ピンクのまろやか配色でフェミニンな雰囲気をさらに高めて。

[Domani9月号 76ページ] ジャケット¥46,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) キャミソール¥19,000・パンツ¥22,000(Theory) ネックレス¥8,400(サイクロ) リング¥25,000(ココシュニック) バッグ¥54,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【8】カーキニットカーディガン×青デニムパンツ

【8】カーキニットカーディガン×青デニムパンツ

ちょっぴり秋を感じるカジュアルシックな装い。ほんのりシアーなカーディガンなら、デニムカジュアルも色っぽく。キャスケットやバレエ靴…小粋さを小物で盛り上げて。

[Domani9月号 61ページ] 〝ガリャルダガランテ〟のカーディガン¥14,000・〝ヴァジック〟のバッグ¥36,000・〝アントン ヒュニス〟のイヤリング¥14,000(ガリャルダガランテ 表参道店) パンツ¥22,000(カレンソロジー青山〈アンドアールシー〉) 帽子¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 時計¥25,000(メーカーズ ウォッチ ノット〈ノット〉) ブレスレット¥17,000(マユ アトリエ〈マユ〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥32,000(ドレステリア 銀座店〈ポルセリ〉)

【9】ネイビーブラウス×コーデュロイ白パンツ

【9】ネイビーブラウス×コーデュロイ白パンツ

今までは、きれいめなパンツに合わせていたとろみブラウスも、コーデュロイパンツと着こなせば凝った印象に。フレンチカジュアルなムードがチャーミング。

[Domani1月号 118ページ] ブラウス¥14,000(アダム エ ロペ) パンツ¥16,000(Maison de Beige) イヤリング¥8,500(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ドミニク ドゥヌーヴ〉) ベルト¥13,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥124,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈エレナ ギゼリーニ〉) 靴¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【10】黒ジャケット×ドット黒ブラウス×デニムパンツ

【10】黒ジャケット×ドット黒ブラウス×デニムパンツ

ジャケットやブラウスといった端正なアイテムできちんと感を。きれいめなノンウォッシュのデニムならオフィスになじみやすい。合わせるほかのアイテムを黒で統一することで、デニムスタイルでも、シックな印象へと導ける。

[Domani1月号 74ページ] デニム¥20,000(アー・ペー・セー カスタマーサービス〈アー・ペー・セー〉) ジャケット¥46,000(アパルトモン 東京店〈リジェール〉) ブラウス¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) イヤリング¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥26,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ポップコーン〉) 靴¥32,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

スカートをあわせる きれいめカジュアル秋コーデ

【1】水色タートルネックニット×ベージュサテンスカート

【1】水色タートルネックニット×ベージュサテンスカート

艶スカートもゆったりタートルでカジュアル方向にシフト。エレガントなサテンスカートをラフなタートルでこなれた感じに。

[Domani2月号 37ページ] ニット¥27,000(ビームス ハウス 六本木〈エーケーワン バイ エッフェ ビームス〉) スカート¥25,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ヴィクターヴィクトリア〉) 椅子に置いたファージャケット¥150,000(伊勢丹新宿店〈ルーガ〉) ネックレス¥4,000・ブレスレット¥12,000(アイコアンドコー東京〈ペンタ〉) ソックス¥7,200(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥75,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈トリッカーズ〉)

【2】ネイビーブラウス×カーキフレアスカート

【2】ネイビーブラウス×カーキフレアスカート

カーキのボリュームスカートで甘さにカジュアルをひとさじプラス。注目のキルティングスカートで、フィット&フレアシルエットに。ゆとりがあるブラウスはタックインしたときにふくらみが出て、トレンドのバランスに仕上がる。

[Domani1月号 167ページ] ブラウス¥12,000(TONAL) スカート¥49,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈ダジリータ〉) バッグ¥18,000(ショールーム セッション〈Liberty Bell〉) 靴¥30,371(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) タイツ[Domaniオリジナルカラー/2足組]¥2,000(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉)

【3】赤ニット×ネイビータイトスカート

【3】赤ニット×ネイビータイトスカート

ざっくりニットとソックスで感度の高いカジュアルコンサバ。スカートはパッと見、きれいめ専用な印象ながら、実はシンプルだからこそのベーシック力で、カジュアルだってお手の物。赤のルーズニットをフロントだけインしてバランスよく。

[Domani1月号 166ページ] スカート¥13,000(TONAL) ニット¥34,000(MOGA) 眼鏡¥27,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) バッグ¥46,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈POTIOR〉) 靴¥27,000(BOSCH) 靴下/スタイリスト私物

【4】茶ニット×チェックタイトスカート

【4】茶ニット×チェックタイトスカート

端正な印象のクラシックなちびショルダーも今季は話題。本来はよそゆき感の高いバッグだけれど、カジュアルに斜めがけで持ちたくなるのがちびサイズならではの魅力。上質感漂うレザーを用いたフラップ式の一品は、オーセンティックなデザインでありながらも、ダブルのターンロックと華奢すぎないチェーンショルダーが、程よいアクセントに。旬の英国調チェックのスカートにカシミアニットを合わせた、リラックス感漂うスタイリングにもぴったり。

[Domani11月号 161ページ] バッグ[H13×W20×D6]¥60,000(コーチ・カスタマーサービス・ジャパン〈コーチ〉) ニット¥29,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) スカート¥16,000(ロペ) ピアス¥16,000(アガット) リング¥3,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥30,000(DKSHジャパン〈リップ〉)

スニーカーをあわせる きれいめカジュアル秋コーデ

【1】ストール×グレーTシャツ×ブロンズタイトスカート×白スニーカー

【1】ストール×グレーTシャツ×ブロンズタイトスカート×白スニーカー

タイトスカートでカジュアル度を抑えた大人のTシャツスタイルに。チェックストールで防寒対策とおしゃれ見えを狙って。

[Domani9月号 109ページ] カットソー¥9,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) スカート¥16,000(スタニングルアー 青山店〈STUNNING LURE〉) ストール¥62,000(ドレステリア 銀座店〈ジョンストンズ〉)バッグ¥64,000(カオス表参道〈モダーンウィービング〉) 靴¥14,000(エミ ニュウマン新宿店〈adidas Originals for emmi〉) バングル¥74,000(カオス表参道〈AFTER SHAVE CLUB〉) メガネ¥31,000(SUNRISE〈Persol〉) ピアス[右]¥31,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉)

【2】白スエット×水色シャツ×茶色プリーツスカート×白スニーカー

【2】白スエット×水色シャツ×茶色プリーツスカート×白スニーカー

秋カジュアルに欠かせないシャツとスエットの最旬レイヤード。首元とそで口からちらりと、でも確信犯的にのぞかせたパジャマストライプ柄のシャツ。小気味いいアクセントとなって、ゆるっとカジュアルなコーディネートに〝抜かりない〟しゃれっ気が加わる。

[Domani9月号 84ページ] シャツ¥15,000(アンティット) スエット¥41,000(マディソンブルー) スカート¥34,000(ANAYI) ピアス¥6,000(ロードス〈シーズマーラ〉) 時計¥15,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥11,800(キャセリーニ〈ル・ベルニ〉) 靴¥32,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉)

【3】ネイビーコート×白レースタイトスカート×ネイビースニーカー

【3】ネイビーコート×白レースタイトスカート×ネイビースニーカー

ハイテクスニーカーブームの火付け役、『インスタポンプフューリー』なら、いつもは女性らしい白レースタイトを冒険心あふれるスタイリングに。

[Domani3月号 138ページ] 靴¥18,000(リーボック アディダスグループお客様窓口〈リーボック クラシック〉) コート¥75,000(エンフォルド) カーディガン¥23,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) スカート¥16,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) サングラス¥45,000(ファブ〈ティエリー ラスリー〉) ネックレス¥3,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥26,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) ブレスレット¥13,500(アルアバイル〈ラウラ・ランバルディ〉) バッグ¥49,000(エストネーション〈バルダン〉)

【4】ベージュニット×ストール×黒タイトスカート×黒スニーカー

【4】ベージュニット×ストール×黒タイトスカート×黒スニーカー

ベージュ×黒のシックな装いに、白ソールが軽快さと抜け感を演出。ボリュームのある足元はタイトスカートとのバランスも◎。

[Domani3月号 138ページ] 靴¥12,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキスポーツウェア〉) 〝アパルトモン〟のニット¥45,000・〝アロンピ〟のストール¥79,000(アパルトモン 東京店) スカート¥25,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) 手に持ったブルゾン¥80,000(エストネーション) ピアス[シングル]各¥18,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バングル¥22,000・リング¥30,000(フレーク) バッグ¥12,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈MARCO BIANCHINI〉)

【5】グレーコート×ボーダーカットソー×ピンクパンツ×黒スニーカー

【5】グレーコート×ボーダーカットソー×ピンクパンツ×黒スニーカー

ナイロンバッグとスニーカーで〝アスレジャー〟気分に!優しい色合いのパンツを加えれば、ラフになりすぎずスマートな印象に。 

[Domani1月号 135ページ] コート¥56,000(アルアバイル) パンツ¥18,000(ANAYI) カットソー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) ピアス¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥35,000(コール ハーン ジャパン〈コール ハーン〉) 靴¥12,000(アシックスジャパンお客様相談室〈オニツカタイガー〉)

【6】グレーニット×白カットソー×黒パンツ×黒スニーカー

【6】グレーニット×白カットソー×黒パンツ×黒スニーカー

白カットソーでベルトのようにウエストマーク。ニットに白カットソーをちらりとのぞかせて。スニーカーのひもやソールでも、さりげなく白を取り入れて。

[Domani1月号 115ページ] 〝エーケーワン バイエッフェ ビームス〟のニット¥27,000・〝イリスフォーセブン〟のイヤリング¥12,000(デミルクス ビームス 新宿) カットソー¥4,900(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) パンツ¥80,000(essenceof ANAYI〈ALBINO TEODORO〉) バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) バッグ¥19,800(アクアガール丸の内〈イーストパック×ニュウニュウ×アクアガール〉) 靴¥9,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【7】ネイビージャケット×ボーダーカットソー×白ワイドパンツ×白スニーカー

【7】ネイビージャケット×ボーダーカットソー×白ワイドパンツ×白スニーカー

ボーダーカットソーをのぞかせ、冬マリンっぽく仕上げた、金ボタン付き紺ジャケット×白ワイドパンツのコーディネート。どんなコーディネートもこなしてくれる定番、〝コンバース〟のハイカットを、パンツからつなげてクリーンな印象に。

[Domani1月号 87ページ] 靴¥12,000(エミ ニュウマン新宿店〈CONVERSE〉) ジャケット¥36,000(ティッカ〈ティッカ〉) カットソー¥28,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈アンスクリア〉) パンツ¥24,000(BOSCH〈B ability〉) イヤリング¥8,750(アビステ) バッグ¥59,000(Theory)

【8】黒ブルゾン×ストール×ネイビーワイドパンツ×白スニーカー

【8】黒ブルゾン×ストール×ネイビーワイドパンツ×白スニーカー

ストールをふわりとはおるだけでダークな装いがチャーミングに。まわりと被りにくい別注柄やカラーを選んで、感度の高さをアピールして。

[Domani12月号 129ページ] パンツ¥13,000(ゲストリスト〈ヘルシー〉) ストール¥62,000(レリタージュ マルティニーク〈ジョンストンズ〉) ブルゾン¥39,000(レリアン〈ランバン オン ブルー〉) 帽子¥28,000(アパルトモン 青山店〈ジャネッサ レオーネ〉) バッグ¥43,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥22,000(ウォッシュ たまプラーザ テラス店〈エーエムビー〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事