ライダースジャケットコーデ11選【秋】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.11.06

ライダースジャケットコーデ11選【秋】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け黒ライダースジャケットコーデを大特集!大人の甘辛MIXコーデをつくるのにおすすめのライダースジャケット。今回は色別(黒・白・茶)ライダースジャケットの着こなしや、ライダースジャケット×デニムパンツ秋コーデをご紹介します。

Tags:

【目次】
黒ライダースジャケット 秋コーデ
白ライダースジャケット 秋コーデ
茶ライダースジャケット 秋コーデ
ライダースジャケット×デニムパンツ 秋コーデ

黒ライダースジャケット 秋コーデ

【1】白Tシャツ×カーキプリーツスカート×黒ライダースジャケット

【1】白Tシャツ×カーキプリーツスカート×黒ライダースジャケット

カーキスカートを使って白T×ライダースで辛口にアレンジする大人っぽカーキ。バックルやプリーツのひと手間感が、無難に見えないポイント。

[Domani10月号 159ページ] スカート¥13,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) Tシャツ¥10,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ジャケット¥41,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) ブレスレット¥14,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥13,800(フラッパーズ〈マルシェ〉) 靴¥16,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴下/スタイリスト私物

【2】黒ニット×ピンクタイトスカート×黒ライダースジャケット

【2】黒ニット×ピンクタイトスカート×黒ライダースジャケット

甘いピンクはあえて辛め要素をプラスして。甘め派の最愛カラーだからこそ黒&赤プラスでキリッとまとめて女らしくて愛らしいイメージのある淡いピンクを、あえての黒ライダースで辛口にコーディネート。襟元のグル巻きストールでトラッド感を添えるのもコツ。

[Domani1月号 166ページ] スカート¥13,000(TONAL) ブルゾン¥86,000(シシ〈シシ〉) ニット¥16,000・ストール¥12,000(BOSCH) バッグ¥18,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【3】レース黒ブラウス×ピンクパンツ×黒ライダースジャケット

【3】レース黒ブラウス×ピンクパンツ×黒ライダースジャケット

パーティシーンはいつも服をドレスアップ。スペシャル感のあるワンピースは年齢的に気恥ずかしいから、普段使いのパンツに華やかトップスを合わせた、さりげないドレスアップがちょうどいい。

[Domani1月号 142ページ] パンツ¥18,000(ANAYI) ジャケット¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ブラウス¥29,000(Theory) コート¥56,000(アルアバイル) ニット¥29,000(ビームス ハウス 丸の内〈エイトン〉) ピアス¥8,500(フランス ラックス) 時計¥370,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉)ティペット¥48,000(ティースクエア プレスルーム〈コンピレーション〉)

【4】水色シャツ×カーキパンツ×黒ライダースジャケット

【4】水色シャツ×カーキパンツ×黒ライダースジャケット

人気のベイカーパンツを大人仕様にアップデート。上質感のあるシャツ生地を用いたサックスブルーのプルオーバーシャツが、きちんと感を引き出す立役者。メタリックのパンプスやファーバッグでリッチ感のあるアクセントを加えて、メリハリをつけるのもカジュアル感を抑えるポイント。

[Domani1月号 106ページ] シャツ¥18,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) パンツ¥11,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ジャケット¥180,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) リング¥30,000(ココシュニック) 手に持ったストール¥22,000(アングローバルショップ 表参道〈ニムニムドウアイ〉) バッグ¥46,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥32,000(エストネーション〈ピッピシック〉)

【5】キャメルシャツ×ネイビータイトスカート×黒ライダースジャケット

【5】キャメルシャツ×ネイビータイトスカート×黒ライダースジャケット

クールなライダースに茶目っ気をトッピング!定番のライダースジャケットの着こなしも、あえてパッチワークで配色調を演出したファーバッグでハズしを加えるのが今季流。

[Domani11月号 162ページ] バッグ[H13×W14×D14]¥50,000(ドレステリア 銀座店〈DEAUVISON〉) ジャケット¥98,000(エッセン.ロートレアモン) シャツ¥26,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) スカート¥19,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) イヤリング¥8,000・バングル¥60,000(インデアン・クラフト) 靴¥34,000(TOMORROWLAND〈ANNE THOMAS〉)

【6】白ニット×白フレアスカート×黒ライダースジャケット

【6】白ニット×白フレアスカート×黒ライダースジャケット

きれい色を取り入れている日が多いけど、華やかさをカラーレスに表現できる白ワントーンが今日の気分。太めの黒ベルトや赤いスエードバッグなど、インパクトのある小物使いで甘さを賢く抑えて。

[Domani11月号 78ページ] ニット¥19,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) スカート¥36,000(エスティーム プレス〈SHE Tokyo〉) 手に持ったブルゾン¥83,000(ソフィット〈ソフィット〉)ベルト¥28,000(ロンハーマン〈マリアム ナシアザディ〉) バングル¥17,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉)靴¥69,000(アマン〈ペリーコ〉)

【7】ボーダーカットソー×緑ワイドパンツ×黒ライダースジャケット

【7】ボーダーカットソー×緑ワイドパンツ×黒ライダースジャケット

ちょっとクールな休日スタイル。ボーダー×ワイドパンツのリラックススタイルは、マニッシュ靴やライダースを合わせてややメンズライクに仕上げて。

[Domani11月号 77ページ] パンツ¥31,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) ブルゾン¥83,000(ソフィット〈ソフィット〉) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) 帽子¥9,000(CLANE DESIGN〈CLANE〉) ストール¥55,000(エストネーション〈ファリエロ サルティ〉) リング[右]¥63,000(TOMORROWLAND〈CHARLOTTE CHESNAIS〉) バッグ¥49,000(TOMORROWLAND〈OWENBARRY〉靴¥73,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈Robert Clergerie〉)

【8】水色ニット×赤スカート×黒ライダースジャケット

【8】水色ニット×赤スカート×黒ライダースジャケット

カラースカート合わせならライダース通勤も大丈夫かな。使う色が増えたことで着こなしの幅も広がってきた。外まわりの予定がないから、思いきってレザーライダースでの出勤に挑戦。ONには難しい気がしていたハードなアイテムだけど、こっくりとした品のいい赤色を合わせることで、程よく辛口ないい女の着こなしに変身!

[Domani11月号 76ページ] ニット¥34,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) スカート¥19,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) ブルゾン¥83,000(ソフィット〈ソフィット〉) 靴¥73,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈Robert Clergerie〉)時計¥82,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)バッグ¥110,000(ビームス ハウス 丸の内〈ザネラート〉)

白ライダースジャケット 秋コーデ

グレーカットソー×チェックロングフレアスカート×白ライダースジャケット

グレーカットソー×チェックロングフレアスカート×白ライダースジャケット

キュプラシフォンのフレアスカート。揺れるシルエットの秘密は、後ろ身ごろにもう一枚生地を重ねていること。すその前後差も加わって、さらに表情豊かに。白のライダースを合わせて、どこまでもクールに着こなしたい。

[Domani4月号 42ページ] スカート¥59,000・カットソー¥12,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ジャケット¥98,000(アルアバイル) イヤリング¥7,500(ロードス〈イロリエール〉) バングル¥9,000(インデアン・クラフト) バッグ¥27,000(TIME & EFFORT〈革*jacobi〉) 靴¥69,000(エイチ ビューティ&ユース〈ポール アンドリュー〉)

茶ライダースジャケット 秋コーデ

ベージュワイドパンツ×茶ライダースジャケット

ベージュワイドパンツ×茶ライダースジャケット

ベイカーパンツといえば、ストレートやテーパードが主流の中、ワイドシルエットが今年らしくて新鮮な一本。ゆったりとしたはき心地でありながら、腰回りはすっきりきれいめ。パンツのべージュとなじみのいい、ブラウンスエードのライダースジャケット&サフランイエローのオープントウパンプスで、洗練度の高い配色に。

[Domani4月号 118ページ] 共布ベルト付きパンツ¥1,990(GU) ジャケット¥42,000・ニット¥15,000(ソルト〈ソルト ブルー〉) サングラス¥45,000(SUNRISE〈カトラー アンド グロス〉) バングル¥75,000(デューン〈アナザー フェザー〉) リング¥50,000(ハルミ ショールーム〈AKIRA NAKA〉) バッグ¥37,000(メゾン イエナ〈アヴリル ゴウ〉) 靴¥49,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ペリーコ〉)

ライダースジャケット×デニムパンツ 秋コーデ

黒ライダースジャケット×黄色ブラウス×デニムパンツ

黒ライダースジャケット×黄色ブラウス×デニムパンツ

休日の定番スタイルは、インナーをきれい色にチェンジ。見慣れたアイテムもイエローのフレッシュさで見違える。

[Domani11月号 74ページ] ブラウス¥14,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ブルゾン¥83,000(ソフィット〈ソフィット〉) パンツ¥24,000(ゲストリスト〈upper hights〉) ピアス¥16,000・リング[左]¥28,000(ココシュニック) 時計¥82,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) リング[右]¥63,000(TOMORROWLAND〈CHARLOTTE CHESNAIS〉) バッグ¥55,000(ebure) 靴¥29,000(アマン〈ペリーコ サニー〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事