黒ジャケットコーデ22選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.09.04

黒ジャケットコーデ22選 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け黒ジャケットコーデを大特集! オフィスコーデのマストアイテム・黒ジャケットと合わせるおすすめコーディネートを春夏秋冬の季節別にご紹介します。ベーシックなジャケットから、ライダースジャケット、ノーカラージャケットなどさまざまな黒ジャケットを集めました。

Tags:

【目次】
黒ジャケット 夏のオフィスコーデ
黒ジャケット 秋のオフィスコーデ
黒ジャケット 冬のオフィスコーデ
黒ジャケット 春のオフィスコーデ

黒ジャケット 夏のオフィスコーデ

【1】黒ニット×白デニムパンツ×黒ジャケット

【1】黒ニット×白デニムパンツ×黒ジャケット

働く女の定番〝ジャケパン〟にもマッチするのが、白クロップドデニム。きちんと見えるのに親近感もある、理想のお仕事スタイルが可能に。この〝フォードミルズ×リー〟のコラボデニムは毎シーズン、型を更新しているので、鮮度の高いデニムが見つかる。ヒップを包み込むハイライズ、程よくゆるめのストレートシルエット、ハリのあるデニム地…。丸みを帯びた大人のボディラインを優しくカバーしてくれる今年の白クロップドは、一度はいたらやみつき! 

[Domani6月号 37ページ] デニム¥19,000(アングローバルショップ 表参道〈フォードミルズ×リー〉) ジャケット¥65,000(サザビーリーグ〈ユニオンランチ〉) ニット¥20,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) バッグ[小]¥378,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) [大]¥34,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) 〝IOSSELLIANI〟のピアス¥29,000・〝induna〟の時計¥33,000(H.P.FRANCE) 靴¥83,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【2】黄色シャツ×黒デニムパンツ×黒ジャケット

【2】黄色シャツ×黒デニムパンツ×黒ジャケット

ふんわりと空気をはらむやわらかなリネンシャツとクリーンな白バッグで、軽快な印象に。

[Domani6月号 86ページ] シャツ¥26,000(TOMORROWLAND〈UPPER HIGHTS THE SHIRTS〉) バッグ[31×38×15]¥28,000(TILA MARCH JAPON〈TILA MARCH〉) パンツ¥28,000(synchro crossings 玉川タカシマヤSC〈シンクロ クロッシングズ〉) 手に持ったジャケット¥23,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ユニバーサルランゲージ〉) ピアス¥10,000(NOJESS) 時計¥22,000(ピークス〈Rosemont〉) バングル¥12,000(Jouete) ベルト¥29,000(ポール・スチュアート 青山店〈ポール・スチュアート〉)

【3】白ブラウス×ネイビータイトスカート×黒ジャケット

【3】白ブラウス×ネイビータイトスカート×黒ジャケット

スーツ風に仕上げる通勤スタイルは、ラップスカートで今どき&女っぽく。

[Domani6月号 100ページ] スカート¥16,000(Luftrobe) ジャケット¥44,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ブラウス¥25,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) ネックレス¥60,000(ロンハーマン〈ロンハーマン ジュエリー〉) リング¥100,000(エナソルーナ神宮前本店) 時計¥42,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソンアンドジェニングス〉)ブレスレット¥10,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉)バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【4】茶カットソー×黒デニムパンツ×黒ジャケット

【4】茶カットソー×黒デニムパンツ×黒ジャケット

おなじみ、ツイードのノーカラージャケット×デニムの着こなしを今年らしく仕上げるなら、カジュアルすぎるブルーデニムではなく、シュッとしたブラックデニムがベスト。インナーは襟のつまったシンプルTシャツがかっこいい。

[Domani6月号 79ページ] デニム¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥39,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥8,500(ジャーナル スタンダード 自由が丘店〈ジャーナル スタンダード ニュウ〉) ネックレス¥252,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) バッグ¥150,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ZANCHETTI〉) 靴¥46,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ×バルダン〉)

【5】ベージュブラウス×青デニムパンツ×黒ジャケット

【5】ベージュブラウス×青デニムパンツ×黒ジャケット

カジュアルな場の会食など、華やかさは欲しいけれどドレッシーすぎるのは避けたいときこそ、デニムの出番。光沢ブラウスで気分を盛り上げつつ、デニムでカジュアルダウンして。

[Domani6月号 79ページ] デニム¥23,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) ジャケット¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 〝ADAWAS〟のブラウス¥22,000・〝MARIA BLACK〟のピアス¥18,000・バングル[ひじ側]¥36,000・〝Hirotaka〟のバングル[手首側]¥88,000(ショールーム セッション) 〝Hirotaka〟のリング¥53,000・〝フォンタナ ミラノ 1915〟のバッグ¥250,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【6】オレンジニット×グレーパンツ×黒ジャケット

【6】オレンジニット×グレーパンツ×黒ジャケット

テーラードジャケット×テーパードパンツの定番コーデも、インにきれい色をプラスするだけで、堅苦しさが抜けて明るい印象に。オフィスで浮かないスパイス小物のめがねでこなれ感を。

[Domani6月号 82ページ] ニット¥22,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) パンツ¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈インコテックス〉) めがね¥33,000(ブルース〈ヴォン〉) バッグ¥45,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉) 靴¥23,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】ネイビーワンピース×ベルト×黒ジャケット

【7】ネイビーワンピース×ベルト×黒ジャケット

楽ちんなカットソーワンピースを、テーラードジャケットとベルトでかっちりとさせて。花柄バッグと派手色パンプスの遊んだ小物使いも、ダークトーンのコーディネートに投入すれば、やりすぎに見えずに上品。

[Domani6月号 84ページ] ワンピース¥19,000(デミルクス ビームス 新宿〈エイトン〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) ベルト¥23,500(アルアバイル〈メゾン・ボワネ〉) ピアス¥9,000(メゾン イエナ〈ライツ〉) バッグ¥18,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ブレスレット¥14,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈メディスン ドゥース〉)

【8】白Tシャツ×カーキワイドパンツ×黒ジャケット

【8】白Tシャツ×カーキワイドパンツ×黒ジャケット

白T×カーキワイドパンツのムダをそぎ落としたシンプルカジュアルに、テーラードジャケットを1点効かせてハンサムに、キレ味よく。巾着型のバッグとオープントウパンプスの小物で女らしく。

[Domani6月号 87ページ] パンツ¥19,000(ボウルズ〈ハイク〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) Tシャツ¥13,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) めがね¥33,000(ブルース〈ヴォン〉) バングル¥12,000(フラッパーズ〈アロン〉)バッグ¥25,000(RHC ロンハーマン〈クレオベラ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【9】緑ブラウス×グレーパンツ×黒ジャケット

【9】緑ブラウス×グレーパンツ×黒ジャケット

この春夏、注目のカラーであるグリーンもダークなトーンなら、ネイビーと同じような感覚で取り入れられる。

[Domani6月号 135ページ] 〝BOSCH〟のブラウス¥15,000・〝B ability〟のジャケット¥43,000(BOSCH) パンツ¥22,000(アナディス〈ルクスルフト〉) 眼鏡¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥3,500(TONAL) 時計¥50,000(栄光時計〈コーチ〉) バングル¥46,000(ココシュニック) バッグ¥15,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

黒ジャケット 秋のオフィスコーデ

【1】白シャツ×緑ワイドパンツ×黒ジャケット

【1】白シャツ×緑ワイドパンツ×黒ジャケット

こっくりグリーンで心をほぐして!ジャケットをはおってきちんと見せつつも、ボトムはきれい色のワイドパンツに。緊張感の中にも、どこか余裕を漂わせたい。

[Domani11月号 75ページ] パンツ¥31,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) ジャケット¥29,000(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) シャツ¥23,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) スカーフ¥11,000(アルアバイル〈マニプリ〉) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥42,000(ビームスハウス 丸の内〈ネブローニ〉) リング[左]¥28,000(ココシュニック)

【2】水色ニット×赤スカート×黒ライダースジャケット

【2】水色ニット×赤スカート×黒ライダースジャケット

カラースカート合わせならライダース通勤も大丈夫かな。使う色が増えたことで着こなしの幅も広がってきた。外まわりの予定がないから、思いきってレザーライダースでの出勤に挑戦。ONには難しい気がしていたハードなアイテムだけど、こっくりとした品のいい赤色を合わせることで、程よく辛口ないい女の着こなしに変身!

[Domani11月号 76ページ] ニット¥34,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) スカート¥19,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) ブルゾン¥83,000(ソフィット〈ソフィット〉) 靴¥73,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈Robert Clergerie〉)時計¥82,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)バッグ¥110,000(ビームス ハウス 丸の内〈ザネラート〉)

【3】白シャツ×黒パンツ×黒ジャケット

【3】白シャツ×黒パンツ×黒ジャケット

いろいろな業種の人が参加するセミナーの場。スーツのセットアップに、インナーは白シャツにしてキリッと臨みたい。ただのスーツスタイルで終わらせたくないから、赤いスエードバッグをポイントに、華やかさを香らせて。

[Domani11月号 78ページ] ジャケット¥29,000・パンツ¥21,600(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) シャツ¥23,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ストール¥55,000(エストネーション〈ファリエロ サルティ〉) リンバングル¥17,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉)靴¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉)

【4】ピンクニット×白レーススカート×黒ジャケット

【4】ピンクニット×白レーススカート×黒ジャケット

華やかな総レーススカートにノーカラージャケットで、威圧感のない優しげなお仕事感をプラス。腕を通さないトレンドの着こなしは、しなやかな女らしさを引き出す有効なテクニック。

[Domani11月号 95ページ] ジャケット¥40,000(Theory) ニット¥12,000(TOMORROWLAND〈マカフィー〉) スカート¥45,000(ADORE) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥73,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【5】キャメルシャツ×ネイビースカート×黒ライダースジャケット

【5】キャメルシャツ×ネイビースカート×黒ライダースジャケット

クールなライダースに茶目っ気をトッピング!定番のライダースジャケットの着こなしも、あえてパッチワークで配色調を演出したファーバッグでハズしを加えるのが今季流。

[Domani11月号 162ページ] バッグ[H13×W14×D14]¥50,000(ドレステリア 銀座店〈DEAUVISON〉) ジャケット¥98,000(エッセン.ロートレアモン) シャツ¥26,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) スカート¥19,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) イヤリング¥8,000・バングル¥60,000(インデアン・クラフト) 靴¥34,000(TOMORROWLAND〈ANNE THOMAS〉)

【6】黒タートルネックニット×ピンクパンツ×黒ジャケット

【6】黒タートルネックニット×ピンクパンツ×黒ジャケット

ノーカラージャケットの中でも、こなれ感漂うダブルブレストがおすすめ。ジャケットの金ボタンが上半身のアクセントになり、淡いピンクのパンツが醸し出す甘さを、ピリッと引き締めてくれる。足元はパテントのツヤが上品なローファー風パンプスでハズして、ジャケパンの生真面目さを回避。

[Domani12月号 118ページ] ジャケット¥38,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) パンツ¥29,000(Theory) ニット¥20,000(アパルトモン 青山店〈アパルトモン〉) ピアス¥19,000(アガット) リング¥20,000(ココシュニック) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) 靴¥75,000(バリー 銀座店〈バリー〉)

黒ジャケット 冬のオフィスコーデ

【1】赤タートルネックニット×デニムパンツ×黒ジャケット

【1】赤タートルネックニット×デニムパンツ×黒ジャケット

ネイビーのワイドパンツの延長として、インディゴのワイドデニムを解釈。金ボタン付きのベルベットジャケットやピンクベージュのパテントパンプスで、品よくまとめればオフィスにもしっくりなじむ。

[Domani1月号 62ページ] パンツ¥25,000(ビームス ハウス 丸の内〈シビリア〉) ジャケット¥43,000(アルアバイル) ニット¥25,000(スローン) メガネ¥42,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥326,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉) 靴¥79,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【2】ドット黒ブラウス×デニムパンツ×黒ジャケット

【2】ドット黒ブラウス×デニムパンツ×黒ジャケット

ジャケットやブラウスといった端正なアイテムできちんと感を。きれいめなノンウォッシュのデニムならオフィスになじみやすい。合わせるほかのアイテムを黒で統一することで、デニムスタイルでも、シックな印象へと導ける。

[Domani1月号 74ページ] デニム¥20,000(アー・ペー・セー カスタマーサービス〈アー・ペー・セー〉) ジャケット¥46,000(アパルトモン 東京店〈リジェール〉) ブラウス¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) イヤリング¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥26,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ポップコーン〉) 靴¥32,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

【3】黒ニット×黒スカート×黒ジャケット

【3】黒ニット×黒スカート×黒ジャケット

ほんのりと肌が透けるメッシュスカート抜け感のあるオールブラックが完成。ワントーンスタイルに重宝するメッシュスカート。目が細かいので透けすぎる心配なし。こうして素材で遊ぶのも、今季のスカート選びの楽しみのひとつ。

[Domani1月号 84ページ] スカート¥24,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) ジャケット¥39,000(JET ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ニューヨーク〉) ニット¥26,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) メガネ¥27,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈モスコット〉) ピアス¥9,500(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈シーウォージー〉) リング¥3,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈a.v.マックス〉) バッグ¥159,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥18,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉)

黒ジャケット 春のオフィスコーデ

【1】ピンクタンクトップ×ドット黒パンツ×黒ジャケット

【1】ピンクタンクトップ×ドット黒パンツ×黒ジャケット

この春のニューカマーといえばドット柄。ブラックやネイビーベースが多いので、手もちのジャケットとも相性ばっちり。

[Domani5月号 106ページ] ジャケット¥15,000(PLST) タンクトップ¥8,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パンツ¥30,000(mikomori) ネックレス¥110,000(ドゥロワー 丸の内店〈グーセンス〉) バッグ¥295,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥22,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ツル バイ マリコ オイカワ〉) 時計/私物

【2】白ニット×カーキパンツ×黒ジャケット

【2】白ニット×カーキパンツ×黒ジャケット

ブラック×ブラウンの大人配色を華奢なデザインで繊細に魅せて。軽やかなポインテッドトウとアンクルストラップが、「春が来た」感を盛り上げる!ベーシックに使えるブラック×ブラウン。

[Domani3月号 126ページ] 靴[5]¥46,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈バルダン〉) ジャケット¥75,000(マスターピースショールーム〈サイベーシックス〉) ニット¥8,241(バナナ・リパブリック) パンツ¥20,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) ネックレス¥23,000(ココシュニック) リング¥43,000(アガット) 時計¥1,100,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥42,000(コール ハーン ジャパン〈コール ハーン〉)

【3】白ニット×ベージュプリーツスカート×黒ジャケット

【3】白ニット×ベージュプリーツスカート×黒ジャケット

リネンやシルクが混ざったコットン素材で、スタンドカラーの黒ジャケットでも肩ひじを張らずに着られる。かっちり感を出しながらチュールスカートの甘さをカバーしてくれて、仕事後にちょっと華やかな場所で予定ありという日にも最適。

[Domani4月号 87ページ] ジャケット¥15,400・スカート¥19,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥18,000(デミルクス ビームス 新宿〈ルトロワ〉) イヤリング¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリーベア〉) バッグ¥37,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】カーキTシャツ×黒タイトスカート×ユニクロの黒ライダースジャケット

【4】カーキTシャツ×黒タイトスカート×ユニクロの黒ライダースジャケット

クリストフ・ルメール率いるデザインチームがディレクションする〝Uniqlo U〟。ヘビーウエイトのコットンを100%使用したメンズTシャツは、リラックス感のあるシルエットに惚れる。

[Domani4月号 110ページ] 〝Uniqlo U〟のTシャツ[メンズ商品・一部店舗とオンラインストアで販売]¥1,000・〝UNIQLO〟のブルゾン¥5,990(UNIQLO) スカート¥6,900(チャオパニック 新宿店〈チャオパニック〉) ネックレス¥18,000(アトリエ ニノン) バッグ¥101,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥22,000(ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店〈ファビオ ルスコーニ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事