Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION ママコーデ

2024.02.25

気温12度の服装【2024最新】最低・最高気温別のおすすめレディースコーデ29選

 

【晴れの日】淡いイエローコートで寒い日こそテンション高く

イエローコート×白ブラウス×茶色パンツ

この時期、あったか素材のコートはマスト。厚手のコートに加え機能性ストッキングで防寒を。淡いイエローコートで寒い日こそテンション高く! イエローはトレンドのブラウンとも相性がいいので、実は使いやすいカラーなんです。淡い色味を選べば、インナーとも自然になじんでくれますよ。

▶︎最高気温12度・最低気温5度の晴れの日、何を着る?[気象予報士監修!天気別コーディネート]

【晴れの日】ウールコートに加えタートルネック&タイツで〝3首〟を暖めて

【2】グレーコート×黒カットソー×ゼブラ柄スカート

「寒いけれど着太りするのはイヤ」という人は、厚手の服を重ねるよりも、首、手首、足首を覆って血行を促し、効率よく体を暖めましょう。この時期なら、タートルネックのトップスやタイツが効果的。特に足元は、タイツに加えブーツでもカバーし、底冷えを防いでくださいね。

アンゴラMIXのシャギーコートは、暖かいうえ軽やかな着心地。エコレザーのパイピングがさりげなくシルエットを引き締めてくれます。合わせたサーキュラースカートは、ゼブラ柄のジャガード素材。しっかりとした生地が暖かく、ややハイウエストなつくりなので、トップスインもすっきりキマります。

▶︎最高気温12度・最低気温6度の晴れの日、何を着る?[気象予報士監修!天気別コーディネート]

【晴れの日】自転車通勤にも便利なショートコート

【3】グレーコート×グレーニット×緑パンツ

本格的に寒くなり、ウールのコートを着込む季節になりました。人混みを避けて自転車通勤する人が増えたこともあり、ショートコートの需要が増えているのだとか。ロングコートやダウンコートを着る少し手前の時期にちょうどよいアイテムとも言えそうです。

ライトグレーのコートにグリーン系のパンツを合わせた上品な配色。コートは大人にも着こなしやすい腰がすっぽり隠れる丈感。そでや身ごろもゆったりしているため、ざっくりニットの上にはおるのもスムーズです。

▶︎最高気温12度・最低気温7度の晴れの日、何を着る?[気象予報士監修!天気別コーディネート]

最高気温12度の服装|重たく見えないよう小物で調整して

【1】ブルーコート×白ブラウス×黒パンツ

黒パンツと裾に刺繍レースが施された白ブラウスを着用し、淡いブルーのステンカラーコートをはおったドマーニスト 浅野里絵さんの全身ショット

きれいめの白ブラウスに黒パンツという鉄板スタイルに映える、ダスティブルーのステンカラーコートが、装いを瞬時にリフレッシュ! 淡いカラーでも甘くならない、オーバーサイズや太めのアームホールがモードな雰囲気を醸し出して、おしゃれ度を底上げしてくれます。トップスを選ばないワイドストレートのパンツは、ラクでもきれいめ見えする素材感がはきやすく、タックインしてもスタイルよく決まるハイウエストデザイン。

▶︎モノトーンのワンツースタイルにはきれい色コートを!

【2】黒ブルゾン×ボーダーニット×黒ワンピース

白黒のボーダーニットに黒のサテンワンピースを重ね着し、黒のブルゾンをはおったコーデの全身ショット

トレンドのボーダー柄にツヤを加えた、最旬モノトーンコーデ。一見トゥマッチと思いがちな合わせも、モノトーンで統一すればむしろ洒落見えを叶えてくれます。ブーム再燃のボーダーニットを、艶やかなサテンワンピでググッとドラマティックに格上げして。ブーツは白をチョイスすることで抜けを出すのも密かなポイント。

▶︎寒い日こそレイヤード!モノトーンコーデが〝普通〟に陥らないテクニック

【3】グリーンニット×グリーンカットソー×グリーンスカート

緑のニットとロングスカートを着用し、椅子に座っているモデルの近藤千尋さんの全身ショット

オーバーサイズニットとフレアスカートを合わせたコーデ。シンプルながら、コクのあるグリーンのワントーンにより他と一線を画す印象的な表情に。ベビーアルパカの柔らかい起毛感がたまらないニットから薄手のタートルニットをちらりとのぞかせ、フレアスカートのフリース素材で温かみをプラス。

▶︎【上級ワントーン】グリーンワントーンは深みのある色で攻略!

【4】水色ニットワンピース×グレーストール

【7】水色ニットワンピース×グレーストール

ラクして女性らしさを打ち出せるニットワンピには、ロングブーツでトレンド感を。ワンピのすそが少しブーツにかぶるくらいが今っぽいバランス。

▶︎品の良さも女らしさも手に入るグレー&アイスブルーの組み合わせ

【5】黒コート×黒ニット×黒パンツ

黒ニット×黒パンツ×黒コート

冬ならではの小物を効かせブラックコーデに遊びを入れて。ファーのレオパード柄が存在感十分! ヌーディなベレー帽とパンプスで抜けを出し、レオパード柄のファー付きグローブで冬ならではの味付けを。

▶︎「冬になるとなぜか着たくなる「黒×レオパ」の鉄板コーデ【今日何着る?】

【6】グレーコート×グレーカーディガン×グレーパンツ

【5】グレーカーディガン×グレーパンツ×グレーコート

グレーでも部屋着っぽくならないのは、くたっとしたレザーバッグやニット帽…、なにげないけどしっかり計算された黒小物のおかげ。

▶︎ニットアップ×カジュアル小物で、休日もかわいい女!【今日何着る?】

【7】黒コート×黒シャツ×黒スカート

【1】黒シャツ×黒スカート×黒コート

キルティングやウエポを差し大人カジュアルに昇華。中はとろみブラウスと落ち感のあるタイトスカートのシックなコーデ。ベロアのキルティングコートとレオパード柄のウエポで、今旬のカジュアルにシフト。

▶︎「黒95:レオパ5」この割合がたまらなくかわいい♡【明日何着る?】

【8】グレーコート×グレーワンピース×黒ブーツ

【6】グレーワンピース×黒ブーツ×グレーコート

落ち感のあるワンピースに、サイドからのボリュームが今季らしいコートをバサッとはおる。淡グレーの絶妙な濃淡でつくったワントーンなら、なにげないワンツーコーデに奥行きが生まれ、ぐっとおしゃれな仕上がりに。

▶︎優しげに見える大人のトラッドコーデ見本帖

【9】黒コート×黒ニット×黒スカート

【2】黒コート×黒ニット×黒スカート

エレガントなレーススカートを華奢な細ベルトで凜々しく。コンサバに見えがちなレーススカートは合わせ方が重要。首が詰まったタートルニットで肌見せ感を抑えつつ、アウターの上からレオパード柄の細ベルトをすることで辛口のニュアンスに。派手すぎず地味すぎない、絶妙なかわい・い・女コーデが完成。

▶︎黒を上手に着たい!と思ったらこのコーディネートで

【10】白ガウンカーディガン×オレンジ色フーディ×黒パンツ

【11】白ガウンカーディガン×オレンジ色フーディ×黒パンツ

肉厚ながら軽く柔らかな着心地がたまらないガウンカーデ。丸みのある肩のラインや、裾がすぼまるコクーンシルエットが今どきのリラクシーな印象。ひざ上丈なので重すぎず、バランスがとりやすいのも高ポイント。フーディ×レザーパンツの辛口カジュアルを優しげにこなして。

▶︎ガウンカーデ&パーカでつくるこなれ辛口カジュアル

はおりものやアウターで気温調整を

気温12度におすすめの服装をご紹介しましたが、いかがでしたか。 春先と秋頃では、同じ気温でも服装が異なりますので、それぞれの季節にあったコーデでおしゃれを楽しんで。

1 2

▼あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!