ネイビーコーデ30選【2018秋】 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.11.05

ネイビーコーデ30選【2018秋】 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けネイビーコーデを大特集!ネイビーのスカート・パンツ・トップスと合わせる、おすすめ秋コーデをご紹介します。肌寒い日に合わせたいネイビーカーディガン・ジャケットと合わせる秋コーデもお届けします。ユニクロ(UNIQLO)のネイビーアイテムもピックアップ!

Tags:

【目次】
上下ネイビーで合わせる秋の着こなし
ネイビースカートを合わせる秋コーデ
ネイビーパンツを合わせる秋コーデ
ネイビートップスを合わせる秋コーデ
ネイビーカーディガンを合わせる秋コーデ
ネイビージャケットを合わせる秋コーデ

上下ネイビーで合わせる秋の着こなし

【1】ネイビーブラウス×ネイビープリーツスカート

【1】ネイビーブラウス×ネイビープリーツスカート

特別な日に着たいドレスアップ度の高いスタイル。セットアップにすると、女性らしいシルエットがいっそう際立つ。ブラウスとスカート、どちらもデザインの完成度が高いので、小物は最小限に。深いボルドーのバッグが、セットアップのダークなネイビーとあいまって、シックな華やぎをもたらしてくれる。足元はフラットで、がんばりすぎないテンションに。

[Domani9月号 49ページ] ブラウス¥33,000・スカート¥39,000(ストローラーPR〈ラシュモン〉) イヤリング¥9,800(ステラハリウッド) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥43,500(ティースクエア プレスルーム〈ロートレショーズ〉)

【2】ネイビーシャツ×ネイビーワイドパンツ

【2】ネイビーシャツ×ネイビーワイドパンツ

知的さがあふれるネイビーのワントーンスタイル。上下の色をあえてそろえたワントーンの着こなしが旬。第1ボタンを開けてスカーフを挟んだりと、今年のシャツスタイルは首元のおしゃれを充実させたい。

[Domani9月号 84ページ] シャツ¥18,000(マスターピースショールーム〈サイベーシックス〉) パンツ¥28,000(ebure) イヤリング¥10,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈イリス47〉) スカーフ¥7,800(LOUNIE/ルーニィ) バッグ¥54,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【3】ネイビーストライプトップス×ネイビーストライプパンツ

【3】ネイビーストライプトップス×ネイビーストライプパンツ

知的見えするネイビーのセットアップは、コーデに悩んだ朝のマストアイテム!

[Domani9月号 111ページ] トップス¥5,990(PLST) パンツ¥7,990(PLST) ピアス¥40,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈カヴィリア〉) ストール¥62,000(ドレステリア 銀座店〈ジョンストンズ〉)バッグ¥32,000(オデット エ オディール 新宿店〈LIA NUMA〉) 時計¥55,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) リング[右手]¥58,000(ショールームセッション〈Hirotaka〉)靴¥48,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】ネイビースエット×ネイビープリーツスカート

【4】ネイビースエット×ネイビープリーツスカート

カジュアルさとフェミニンさ。好バランスの組み合わせ。上下をネイビーでそろえたら、小物でチャーミングな仕上げを。かごバッグとレオパード靴は、コーディネートをパリジェンヌっぽく見せる常套テクニック。赤いリップとスクエア時計で、ほんのり色気を盛って。

[Domani9月号 65ページ] 〝ドレステリア〟のスエット¥7,500・スカート¥21,000・〝エバゴス〟のバッグ¥120,000(ドレステリア銀座店) ピアス¥88,000(ショールームセッション〈ヒロタカ〉) 時計¥20,000(Jouete) 靴¥24,000(F.E.N.〈プリティ・バレリーナ〉)

ネイビースカートを合わせる秋コーデ

【1】ネイビージャケット×黄色ニット×ネイビーレースタイトスカート

【1】ネイビージャケット×黄色ニット×ネイビータイトスカート

きれい色ニットにレーススカートという定番の着こなしも、ネイビージャケットをはおるだけでうんと秋めく。スッキリシルエットでまとめて、コンパクトなIラインを堪能して。

[Domani9月号 60ページ] ジャケット¥24,000・ニット¥13,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) スカート¥26,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈サクラ〉) チョーカー¥30,000(ドレスアンレーヴ〈1DKジュエリーワークス〉) バングル¥5,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥47,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【2】ストライプシャツ×ユニクロのネイビーコーデュロイタイトスカート

【2】ストライプシャツ×ユニクロのネイビーコーデュロイタイトスカート

旬のコーデュロイ素材はマンネリ化しがちな仕事スタイルを活性化。深いネイビー、ブラウン、カーキと、ニュアンスカラーの絶妙ミックスも高見えの秘訣。

[Domani10月号 95ページ] スカート¥2,990(UNIQLO〈ユニクロ〉) シャツ¥14,000(マイカ アンド ディール 恵比寿本店〈マイカ アンド ディール〉) 眼鏡¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) イヤリング¥8,000(ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店〈ヴァンドームブティック〉) 時計¥23,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル〉) タイツ¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥145,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】黄色ブラウス×ネイビーロングフレアスカート

【3】黄色ブラウス×ネイビーロングフレアスカート

襟元の抜けを逆手に取って、ボリュームのあるボトムを軽やかに着こなして。肩口のボタンの開閉で、ショルダーを落とさず着ることもできる2WAYデザイン。マスタードイエローの秋っぽさを、ブラウンの小物で加速。

[Domani10月号 82ページ] ブラウス¥9,500(ロペ マドモアゼル) スカート¥42,000(ebure) ピアス¥130,000・リング[中指]¥18,000・[薬指]¥23,000(サザビーリーグ〈アルティーダ ウード〉) ベルト¥23,000[参考価格](アマン〈アンボワーズ〉) バッグ¥49,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈メゾン ボネ〉) 靴¥58,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

ネイビーパンツを合わせる秋コーデ

【1】Vネック白ニット×ネイビーワイドパンツ

【1】Vネック白ニット×ネイビーワイドパンツ

ウエストからすそに向かって広がるシルエットなので、体型カバーにもひと役買って。大人っぽい丈感も魅力。コンパクトな白のリブニットと、黒のパンプスでストイックに着こなすと、辛口な印象に。

[Domani9月号 54ページ] パンツ¥23,000(プルミエ アロンディスモン) ニット¥14,000(マイカ アンド ディール 恵比寿本店〈マイカ アンド ディール〉) バッグ¥64,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥46,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

【2】カーキシャツ×ネイビーストライプパンツ

【2】カーキシャツ×ネイビーストライプパンツ

辛口マニッシュな装いで外回り。後ろゴム仕様のパンツでこっそりストレスフリー。

[Domani9月号 106ページ] パンツ¥7,990(PLST) シャツ¥13,000(ロペ) ストール¥62,000(リーミルズ エージェンシー〈JHONSTONS〉) 靴¥36,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) ネックレス¥252,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) バッグ¥69,000(スプレンダーズ アンド カンパニー〈ジャンニ キアリーニ〉)リング¥135,000(aiwa 〈カラットアー〉) 時計¥55,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)バングル¥5,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉)

【3】茶色カーディガン×白トップス×ネイビーストライプパンツ

【3】茶色カーディガン×白トップス×ネイビーストライプパンツ

ショート丈のカーディガンとすそぺプラムの白トップスは、重ね着の相性◎。ウエストもくびれて見えてスタイルアップ。

[Domani9月号 111ページ] パンツ¥7,990(PLST) カーディガン¥29,000(アンタイトル) トップス¥22,000(Theory) バッグ¥128,000(アマン〈ザネラート〉) 靴¥48,000(アマン〈ペリーコ〉) バングル¥5,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) 時計¥55,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)

【4】テラコッタブラウス×ネイビーストライプパンツ

【4】赤ブラウス×ネイビーストライプパンツ

無難なコーディネートになりがちなネイビーパンツは、テラコッタブラウスで秋らしく昇華。

[Domani9月号 113ページ] パンツ¥7,990(PLST) ブラウス¥15,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) ベルト¥15,000(アルアバイル〈アンボイス〉) バッグ¥24,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) 靴¥36,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) リング¥135,000(aiwa 〈カラットアー〉)

【5】ネイビートレンチコート×ドット水色ブラウス×ネイビーパンツ

【5】ネイビートレンチコート×ドット水色ブラウス×ネイビーパンツ

チャーミングなドット柄でメンズっぽさを程よく軽減。ダークネイビーにサックスブルーのドット柄シルクブラウスを挟み、しなやかな抜け感を。着こなしが重くなりがちな秋でも、ブルーのグラデーションなら軽快さが備わって。クラシックなトレンチコートにキャメルのバッグを添えて、流行のトラッドなムードを牽引。

[Domani10月号 65ページ] コート¥79,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ブラウス¥30,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) パンツ¥26,000(エストネーション〈エストネーション〉) 時計¥22,000・付け替えたストラップ¥5,500(NOJESS) バッグ¥57,000(マイケル・コース カスタマーサービス〈マイケル マイケル・コース〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【6】ベージュカーディガン×ボーダーカットソー×ネイビーワイドパンツ

【6】ベージュカーディガン×ボーダーカットソー×ネイビーワイドパンツ

カジュアルになりがちなボーダースタイルだけど、カーディガンをラフに巻くことで、洗練ムードが高まる。両方を同色にすると〝計算されたおしゃれ″に見えるから、ココにはこだわりたい! 

[Domani10月号 111ページ] カーディガン¥32,000(オーラリー) カットソー¥11,000(GALERIE VIE 丸の内店〈Le minor〉) パンツ¥22,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈マルティニーク〉) ピアス¥30,000(インデアン・クラフト) バッグ¥26,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈オリヴィーヴ〉) 靴¥48,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)

ネイビートップスを合わせる秋コーデ

【1】グレーパンツ×ネイビーシャツ

【1】グレーパンツ×ネイビーシャツ

体が泳ぐサイズ感や潔く開けた襟まわりが演出する、オーバーシャツ特有の女っぽさ。メンズライクなパンツスタイルでより際立たせて。

[Domani9月号 51ページ] シャツ¥23,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) パンツ¥15,000(マイカ アンド ディール 恵比寿本店〈マイカ アンド ディール〉) ピアス¥12,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) ブレスレット¥11,000(ドレスアンレーヴ〈エスティーム〉) 時計¥16,800(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ラプス〉) バッグ¥242,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥28,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】チェックロングスカート×ネイビーニット

【2】チェックロングスカート×ネイビーニット

チェック柄&ロング丈…インパクトの強いトレンドスカートもしっかり受け止め、大人っぽく着こなせるのは、ベーシックかつ穏やかな佇まいのネイビーニットのおかげ。華奢なネックレスと淡いピンクのバッグでかわいげをプラスして、秋らしいフェミニンスタイルを完成させて。

[Domani9月号 52ページ] 〝ドゥーズィエム クラス〟のニット¥19,000・〝メゾンボネ〟のブレスレット¥17,000(ミューズ ドゥドゥーズィエム クラス 表参道店) スカート¥19,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) 〝マリハ〟のネックレス¥100,000・〝OAD NEW YORK〟のバッグ¥63,000(ショールーム セッション) 靴¥45,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【3】ピンクプリーツスカート×ネイビーシャツ

【3】ピンクプリーツスカート×ネイビーシャツ

ベリーカラーのスカートにふわっとブラウスのようにインして、甘すぎないノーブルな装いに。

[Domani9月号 55ページ] シャツ¥21,000(ティッカ) スカート¥16,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) 帽子¥71,600(CA4LA ショールーム〈ジェームス ロック〉) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【4】チェックタイトスカート×ネイビーニット

【4】チェックタイトスカート×ネイビーニット

女らしく堪能できる細かいグレンチェックのタイトスカート。重たすぎない絶妙な丈感とサイドスリットが使い勝手抜群。コンサバにならないよう、この秋ブレイク確実のショートブーツで足元も抜かりなく。

[Domani9月号 120ページ] スカート¥35,000(オーラリー) ニット¥31,000(ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店〈ジョンスメドレー〉) 眼鏡¥28,000(ジャーナル スタンダードレサージュ 青山店〈モスコット〉) ピアス¥33,000(TOMORROWLAND〈Lissie Fortunato〉) バッグ¥32,000(Theory) 靴¥141,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉)

【5】キャメルパンツ×ネイビーレースブラウス

【5】キャメルパンツ×ネイビーレースブラウス

ノーアクセでもサマになる、繊細につくりこまれたレースが主役。透ける肌さえリッチに見違えて。レースの上にさらに刺しゅうが施され、その芸術的な立体感に見とれてしまう一枚。セットのタンクトップは光沢のあるサテン素材で、細かいところまでエレガント。カジュアルなパンツやバッグを合わせて、あえてデイリーに着こなしたい。

[Domani10月号 73ページ] ブラウス¥68,000(ebure) パンツ¥39,000(レスプラスデザイン〈エムダブリュー〉) バッグ¥78,000・ストラップ¥23,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【6】レースの緑ワイドパンツ×ユニクロのネイビースエット

【6】レースの緑ワイドパンツ×ユニクロのネイビースエット

スエット×レースの相反する組み合わせが豊かな表情を生む。シルエットはコンパクトでボクシー。すっかり主流になったボリューム感のあるボトムもバランスよく見せてくれる。

[Domani10月号 95ページ] スエット¥2,990(UNIQLO〈ユニクロユー〉) パンツ¥18,000(ザ テント代官山店〈マルシャル・テル〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ネックレスチェーン[長]¥20,000・ネックレストップ¥12,000(NOJESS) ネックレスチェーン[短]¥16,000・ネックレストップ¥32,000(アガット) バッグ¥41,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥49,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【7】青パンツ×ネイビープルオーバーのカジュアルコーデ

【7】青パンツ×ネイビープルオーバーのカジュアルコーデ

ライン使いのワンポイントでパンツスタイルに小粋さと軽快さを添えて。ネイビー×青のクールな配色で、洗練度が高まる。ざっくりニットを腰に巻くという仕上げのひと手間が、スタイリングに立体感を生んで。ストレッチ入りのアンクル丈パンツは、きれいめをキープできるセンタープレス。

[Domani10月号 96ページ] プルオーバー¥8,239・パンツ¥12,036・腰に巻いたニット¥10,184(バナナ・リパブリック) 帽子¥6,700(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥13,000・バングル¥21,000・リング¥8,000(アガット) バッグ¥30,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥25,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈カリーノ〉)

【8】ボルドーパンツ×ネイビーシャツ

【8】ボルドーパンツ×ネイビーシャツ

定番人気のストレッチパンツに、今季はボルドーが登場。裏起毛なので真冬まで活躍間違いなし。

[Domani10月号 105ページ] パンツ¥17,000(BOSCH) シャツ¥23,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) サングラス¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー) バングル¥5,250(アビステ) バッグ¥69,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥29,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉)

【9】緑フレアスカート×ネイビーブラウス

【9】緑フレアスカート×ネイビーブラウス

ハリ素材のトップスと知的カラーのスカートで程よいきちんと感が手に入る。ボリュームのあるそでやフロントの切り替え、背中側のタック使いと、こだわりのディテールで絵になるトップスをプルオーバーブラウス風に着用。スカートの配色黒ベルトを効果的に効かせれば、抑揚のあるコーデが完成して。

[Domani10月号 157ページ] ブラウス¥18,000・スカート¥20,000・〝ファビオ・ルスコーニ〟の靴¥49,000(アルアバイル) ピアス¥140,000・リング(根元側)¥95,000・リング(指先側)¥55,000(リンクス オブ ロンドン青山店) ストール¥52,000(ヴァルカナイズ・ロンドン〈ジョシュア エリス〉) バッグ¥105,000(グローブ・トロッター 銀座〈グローブ・トロッター〉)

ネイビーカーディガンを合わせる秋コーデ

【1】ネイビーカットソー×チェックタイトスカート×ネイビーカーディガン

【1】ネイビーカットソー×チェックタイトスカート×ネイビーカーディガン

ニットと着るよりも軽やかな印象になる、カーディガンと同色カットソーの組み合わせ。カットソーはハイネックで今どきのバランスに。ボトムはチェックのタイトスカートでトラッドな気分を女らしくプラス。

[Domani10月号 110ページ] カーディガン¥3,695(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) カットソー¥7,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) スカート¥16,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ピアス¥4,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥45,000(栄光時計〈コーチ〉) バッグ¥42,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】ネイビーレースブラウス×グレーワイドパンツ×ネイビーカーディガン

【2】ネイビーレースブラウス×グレーワイドパンツ×ネイビーカーディガン

シンプルなカーディガン&ワイドパンツ。このままだとメンズライクなムードの着こなしも、レースブラウスを仕込むことでエレガントな表情に。カーディガンのボタンは上ふたつを開けて、レースはちらりと上品に。

[Domani10月号 110ページ] カーディガン¥3,695(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) ブラウス¥9,000(ビームス ハウス 丸の内〈ロサムンド〉) パンツ¥26,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) 眼鏡¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥1,450(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥55,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】白レースブラウス×カーキワイドパンツ×ネイビーカーディガン

【3】白レースブラウス×カーキワイドパンツ×ネイビーカーディガン

引き締め色のネイビーのカーディガンを選んで、着こなしのアクセントに。ウエストマークしつつ気になるヒップまわりも隠してくれる。さらに寒くなったらはおれるなんて、一石二鳥どころじゃない! 

[Domani10月号 112ページ] カーディガン¥24,000(八木通商〈ルトロワ〉) ブラウス[キャミソール付き]¥18,000・バッグ¥15,000・〝ドミニク・デナイブ・パリ〟のイヤリング¥11,000(アルアバイル) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) 靴¥16,000(TIARA〈ラ ピエス〉)

【4】ネイビーニット×ベージュスカート×ネイビーカーディガン

【4】ネイビーニット×ベージュスカート×ネイビーカーディガン

透け感のあるツインニットにチュールスカートを合わせた、女性だからこそ楽しめるコーディネート。フレンチスリーブのインナーも、エレガントさにひと役買って。

[Domani10月号 113ページ] カーディガン¥14,000・ニット¥13,000・スカート¥20,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ピアス¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥26,000(アルアバイル〈ラウラ・ロンバルディ〉) バッグ¥38,000(オデット エ オディール 新宿店〈プーシェ パリ〉) 靴¥22,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ステファノ ガンバ〉)

ネイビージャケットを合わせる秋コーデ

【1】ネイビーTシャツ×ベージュパンツ×ネイビージャケット

【1】ネイビーTシャツ×ベージュパンツ×ネイビージャケット

季節の変わり目は、ニュアンスカラーでまとめたシックな着こなしで。ネイビーとブラウンの組み合わせなら文句なしに上品さが楽しめる。

[Domani9月号 45ページ] ジャケット¥24,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) Tシャツ¥7,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) パンツ¥16,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) 〝メゾン ヴァンサン〟のバッグ¥16,000・〝マニプリ〟のスカーフ¥11,000(フラッパーズ) 時計¥25,000(メーカーズ ウォッチ ノット〈ノット〉) ブレスレット¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) 靴¥32,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)

【2】白ニット×白パンツ×ネイビージャケット

【2】白ニット×白パンツ×ネイビージャケット

ジェントルマンなジャケットをレディライクに着てみせる、このバランスが快感。レディスには珍しい内ポケットデザインや、しっかりとしたショルダーのデザインに、テーラードへのこだわりを感じる一枚。重厚感のある素材と長め丈で、秋が深まっても活躍してくれること間違いなし。ホワイトでなじませたコーディネートにはおって、ジャケットの存在感を堪能して。

[Domani10月号 72ページ] ジャケット¥74,000(カオス表参道〈カオス〉) レイヤード風ニット¥23,000(ショールーム セッション〈アダワス〉) パンツ¥7,990(PLST) 眼鏡¥32,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バッグ¥59,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】黒レースブラウス×ネイビーパンツ×ネイビージャケット

【3】黒レースブラウス×ネイビーパンツ×ネイビージャケット

光沢のあるネイビーを、レースとシルバーでさらにドレッシーに盛り上げて。襟元から縦に入ったタックで、フロント部分がよりすっきりとスタイリッシュに。ネイビーのパンツを合わせてセットアップ風に着こなすのもオススメ。

[Domani10月号 80ページ] ジャケット¥19,000(BOSCH) ブラウス¥30,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈リュンヌ〉) パンツ¥22,000(フィルム〈ソブ〉) 〝ミリット ウェインストック〟のピアス¥36,000・〝レフラー ランダル〟のバッグ¥80,000(CPR TOKYO) バングル¥53,000(ミックステープ〈chigo〉) リング[中指]¥23,000・7連リング[薬指]¥30,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉)

【4】ボルドーニット×キャメルパンツ×ネイビージャケット

【4】ボルドーニット×キャメルパンツ×ネイビージャケット

定番テーパードパンツこそキャメル色でいち早く秋シフト。ボルドーニットとのグラデーションで、シンプルな通勤スタイルを秋配色にアップデート。小物もパンツと同じトーンでまとめて。

[Domani10月号 100ページ] パンツ¥24,000(JEANPAULKNOTT 青山店〈KNOTT〉) 〝ユナイテッドアローズ〟のジャケット¥45,000・〝ジョンスメドレー〟のニット¥30,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ネックレス¥7,778・ピアス¥12,960(アビステ) 時計¥22,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥39,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) スカーフ¥7,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事