従来の蛍光ペンのイライラを100円で解消!【無印良品】の「窓付き」蛍光ペンって? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2019.02.16

従来の蛍光ペンのイライラを100円で解消!【無印良品】の「窓付き」蛍光ペンって?

ビジネスでも日常でも大活躍する文房具戦士、蛍光ペン。でも文字が見えなくてついつい線を引き過ぎてしまった…。という経験がある方もいるのではないでしょうか?今回は、そんな悩みを解消する「無印良品」の「ポリプロピレン窓付き蛍光ペン」をご紹介!

Text:
keita sakamoto
Tags:

これまでの蛍光ペンの使いづらさを解消!「窓」がとっても便利な蛍光ペンって??

誰でも筆箱に一本は入っているであろう蛍光ペン。今回紹介するのは「窓つき」の蛍光ペン。「ペンに窓??」と不思議に思う方もいるかもしれません。そんな方のために、今日は無印良品の「ポリプロピレン窓付蛍光ペン」を紹介をしていきます!

「窓付き」って何?? 左が従来の蛍光ペン。右が「窓付き」の蛍光ペン。

みなさんおなじみの蛍光ペンといえば、左。この蛍光ペン、ラインを引いてるときに次の文字が見えないから、ついつい引き過ぎてしまった…みたいな経験、ないですか?こんな悩みを解消するために生まれたのが、右の「窓付き」蛍光ペン!

使い心地は!?あっ、見えた!次の文字が…

▲確かに使いやすい窓付き蛍光ペン。そしてちゃっかり次号のDomani4/5月号(2月28日発売です!!!!!!)の宣伝もしちゃう(笑)

実際に、編集部で使ってみた写真がこちら。「ビューティ、」の次の文字が窓の穴から見えませんか?確かに、窓から次の文字が見えるから、どこまでラインを引けば良いのかすごくわかりやすい。我が子の園や学校のプリントの大事な部分にマーカーを引くときも、これだったら安心!

気になるカラバリ・お値段は!?

カラーバリエーションは、オレンジ・ピンク・黄色・青・緑の5色展開。(2019年2月時点)値段は、税込で100円。この値段なら、迷いなく全色買いではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか?かゆいところに手がとどく、無印良品の「ポリプロピレン窓付き蛍光ペン」。あなたの筆箱のスタメンにぜひ。

あわせて読みたい
▶︎ファッション編集者が使って本当に良かった無印良品の文房具10選
▶︎【無印良品】390円の手帳「日曜日始まりマンスリーノート」がとにかく使いやすい♡

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事