東京のど真ん中で食のお花見♡BOTANISTから春色に染まったカフェメニューが新登場! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE今日はみんなで「おそとごはん」

2019.02.22

東京のど真ん中で食のお花見♡BOTANISTから春色に染まったカフェメニューが新登場!

ヴィーガンやベジタリアンメニューが豊富で、ヘルシーな食材をふんだんに使用した見た目もフォトジェニックで注目を集めるBOTANIST Tokyoから春メニューが届いたわよ♡

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

東京のど真ん中で一足早い春をお届け!

BOTANIST(ボタニスト)と言えば…ヘルシーなカフェ!が思い浮かぶ人はとっても感度が高い人!ボタニストと言えばナチュラルパッケージのシャンプーやケアアイテムよね。でもね、カフェも本当にオススメなの。いやいや、だって、都内原宿・表参道エリアのど真ん中にあって、アクセス良し。それでいて、ヘルシーメニューに溢れてるなんて、行かないわけにはいかないわけよ。

そんなボタニストから、どんだけ食べても罪悪感がLESSなヘルシーランチメニューを紹介しちゃうね♡女子力アップで恋愛運もアップしそうよ。

気になる春メニュー達の詳細はコチラ!

■春野菜のブルームパスタ 1,200円税込


パット見、イチゴがインパクト大よね。酢豚にパインが苦手な私はちょっとひるんじゃったんだけど、一口食べるとなんとまぁ、お口の中にお花畑が広がる感じ!ってどんな感じよって言うと、オイルベースのソースにすっきりした酸味をもたらし、お口の中をリフレッシュしてくれるイチゴちゃん。トマトが練りこまれた桜色のパスタに、一足早く春を感じさせる旬野菜、菜の花、筍やきのこがたっぷり添えられたパスタは食べ応えも十分。

■旬野菜のブッタボウル 1,400円税込


そもそもブッタボウルって何!?って私は思っちゃったんだけど、ドマーニ読者のみんなは知ってるわよね?ボウル状の器に、キアヌや玄米などの雑穀と、色とりどりの野菜がたっぷり添えられ、脂肪分の少ないタンパク質の食材をつかった料理のことなんだけど、ボタニストのブッタボウルは一味違うわよ。ごろっと切られたポテトに野菜のグリル、カレーデリに、見た目のかわいいエディエルフラワーまで添えられて、ただただヘルシーなだけじゃないブッタボウルに♡大満足のボリューム感よ。

■サクラバーガー 1,400円税込


薄紫色のバンズがとっても珍しいこのバーガー、なんと紅芋が練りこまれてるんですって!さらに、ヴィーガンチーズや、大豆のパティをサンドした限定メニューで、見た目も春らしい仕上がりに。綺麗なピンク色のオーロラソースには、ビーツを使用。ドリンクにチップスもついたVeganバーガーは、食べ応えも十分!

自然に寄り添った生活を応援するヴィーガンメニューを豊富なバリエーションで提供するボタニストカフェは、他にも初めてヴィーガンに触れるかたでも気軽に楽しめる充実のラインナップ。お肉やチーズ不使用とは思えない自然の美味しさで、身体においしいを実感できるこだわりが感じられる意識高めのカフェよ。お近くならランチの日常使い、お近くじゃないならヴィーガンカフェの登竜門として訪れてみては?

BOTANIST cafe

Keisui Suzuki

自称「イケ★ゲイ」デジタルノマド aka ドマーニ姐さんです♡アラフォー世代に人気の某アーティストさんや、日本離れしたシャレオツなラーメン屋さんのSNSディレクション、激熱上陸系ハンバーガーチェーンや、新宿二丁目系のカフェバーのPRなどもお手伝いしつつ、ちゃんと(?)エディター業もこなしながらも、年間100日以上は日本にいないともっぱら噂のデジタルノマドよ。「イケ★ゲイ」の独G(自)目線であんなことやそんなことをご紹介しちゃうわね。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事