生歌も披露♡ iKONが語る最新アルバム『NEW KIDS』の最愛曲って? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE明日を頑張るためのエンタメニュース

2019.02.27

生歌も披露♡ iKONが語る最新アルバム『NEW KIDS』の最愛曲って?

2018年、韓国国内の賞レースを総なめ、1年を通して話題を集めた7人組ボーイズグループiKON。老若男女が愛した最大のヒット曲『LOVE SCENARIO』のほか、『I’M OK』『KILLING ME』『GOODBYE ROAD』など立て続けにヒットを飛ばした話題作の日本語Ver.も含む、なんと全21曲を収録したニューアルバム『NEW KIDS』を発売!アルバム発売を記念して行われたiKONの記者会見へお邪魔しました。

Tags:

『LOVE SCENARIO』が大ヒット。「夢みたいな大賞をもらえた」

iKON

『LOVE SCENARIO』が韓国で社会現象になるほどロングランヒットを記録しましたが、2018年はiKONにとってどんな一年でしたか?

JU-NE:アルバムをたくさん出すことができて本当にうれしかったです。ずっと活動した一年だったと思います。正直、休む時間もなかったくらいだったのですが、いっぱい活動ができてずっと感謝の気持ちでした。そして結果的にもよかったと思います。だから2018年はただただ「感謝の気持ち」です。

iKON▲聴く人を魅了する唯一無二の声の持ち主・JU-NE(ボーカル)

JAY:アーティストなら一回くらいはもらいたいと思う、夢みたいな大賞をもらえて、これからまた始まる、iKONにとっていい機会になったと思います。今年も頑張りたいと思います。

『LOVE SCENARIO』はB.Iさんが作詞作曲、BOBBYさんが作詞に参加されていますが、この曲にはどんな思いが込められていますか?

B.I:この曲は映画『ラ・ラ・ランド』からインスピレーションを受けた曲です。淡々としていて目では泣いているけど口では笑っている、そんな感情を込めた曲です。作っていた当時は子どものように純粋な気持ちで、公園で遊ぶような気持ちで作っていました。

iKON▲iKONの楽曲すべてをプロデュースするリーダーのB.I(ラップ)

BOBBY:僕は作詞に参加したのですが歌詞を書いてB.I君に見せたら1発OKが出た、そんな曲です(笑)。ありがとうございます、B.I君。

iKON▲聴く人を惹きつけるラップと屈託のない笑顔でファンを虜にするBOBBY(ラップ)

BOBBYさんがこう話すと、B.IさんがBOBBYさんを見ながら笑顔をのぞかせる一幕も。

いつもは1回でOKが出ることはないんですか?

BOOBY:通らなかったということはないのですが、今回の歌詞は「僕が言いたかったことだ」と喜んでくれました。

B.I:僕が言いたいことを表現してくれました。

『LOVE SCENARIO』が爆発的なヒットを記録した要因は、ご自身たちからみてどこにあると思いますか?

B.I:こんなにヒットするとは思わなかったのですが、まずは運がよかったと思います。先ほどもこの歌を作りながら遊ぶように純粋な気持ちで作ったとお話ししましたが、その気持ちがみなさんにも届いて小さな子どもたちまでこの曲を好きになってくれたのだと思います。

SONG:まずB.Iくんにデモをもらったのですが、そのときに僕たちも何回か聴いただけですぐに覚えられるような、すごくわかりやすい曲だったので子どもたちにも通じたのかなと思います。『LOVE SCENARIO』という曲自体が、強すぎもせず弱すぎもしない曲なので、何回聴いても飽きがこない、そういう曲だったのではないのかと思います。

iKON▲甘い歌声が魅力のイケメン王子・SONG(ボーカル)

ミュージックビデオの見どころ、撮影のエピソードを教えてください。

JU-NE:3泊4日で撮影しましたが、ずっと撮影だったので、そのとき正直あんまり寝れなかったんです。大変でしたが久しぶりの新曲だったので、すごく頑張って撮影しました。

DK:『LOVE SCENARIO』のミュージックビデオを撮るときに、初めて使われるカメラがあって、いつもの撮影方法と違ったんです。それで、僕たちも非常に楽しく撮影ができましたし、不思議な感じの撮影でした。

iKON▲圧倒的なダンスパフォーマンス力とかわいさあふれるキャラクターのギャップが魅力のDK(ボーカル)

ニューアルバム『NEW KIDS』は“NEW KIDSプロジェクト”の集大成となるアルバムとなりますが、このコンセプトやプロジェクトを発足させた経緯などを教えてください。

B.I:最初は『BLING BLING』という曲で始めました。そこで強烈でiKONらしい姿をお見せしたかったんです。そして、ヒップホップやiKONのボーカルのよさも見せようと思い『LOVE SCENARIO』を作りました。『NEW KIDS : BEGIN』から『RETURN』『NEW KIDS : CONTINUE』 そして『NEW KIDS : THE FINAL』まで、1年をかけてiKONが追求している音楽をみなさんにお見せしようと努力してきました。

アルバム全体の聴きどころや伝えたいメッセージなどあれば教えてください。

B.I:『RETURN』は僕が歌詞にとてもこだわって作ったアルバムです。歌詞を読みながら聴いてくださるといいと思います。

アルバムの収録曲についての解説をお願いします。まずは『I’M OK』から。


JU-NE
:個人的に好きな曲です。切ない曲だと思います。「大丈夫じゃないけど、大丈夫だよ」という感じで…だから悲しい曲です。個人的に初めて聴いたときに、「この曲いいな」と思いました。僕は切ない曲が好きなので、悲しい気持ちを持っている方がこの曲を聴いたら絶対喜んでくれるんじゃないかなと思っています。

ミュージックビデオは車が燃えるところから始まりますよね。ミュージックビデオの見どころを教えてください

B.I:JAYさんがゴミ捨て場で横になって歌うシーンがあるんですが、そのカットがかわいいです。

JAY:僕的には、かわいいよりかっこいいと思います(笑)。iKONのミュージックビデオの中でもいちばん男らしくて若さが感じられるミュージックビデオになったと思います。

『GOODBYE ROAD』についてはいかがですか。


CHAN
:『GOODBYE ROAD』は、僕の記憶では日本で初めてB.Iさんが聴かせてくれて、その後レコーディングした曲だったと思うのですが、初めて聴いたときメンバーみんなで「いい曲だね」と話しました。個人的にとても好きな曲です。

iKON▲個人のYou Tubeを開設し、人気を集めているiKONの最年少メンバー・CHAN(ボーカル)

B.I :CHANくんのパートが多いんです。重要なパートです。

CHAN:(重要なパートをくれて)感動しました。ありがとうございます。

ミュージックビデオの見どころは?

JU-NE:僕が感じたのは全体的に色がとてもきれいだということです。監督さんが本当に上手に撮ってくださいました。個人的に今まで撮ったMVの中で色がいちばんきれいだと思います。見るだけで癒やされる、そんなミュージックビデオです。

JAY:1年くらいかかって撮ったミュージックビデオなので、メンバーの顔とか髪の毛の変化が見どころだと思います(笑)。 

iKON▲甘い歌声とセクシーなダンスで観る人誰をも魅了するiKONの長男・JAY(ボーカル)

『KILLING ME』についてお願いします。


SONG
:まず『KILLING ME』という曲は、失恋した男性が愛していた女性のことを忘れられないという歌詞なんです。悲しい内容の歌詞ですが、それとは逆にメロディと曲の雰囲気は僕たちの曲の中でもいちばんパワフルでパフォーマンスを最もよく見せることができる曲なので、ステージやミュージックビデオを一緒に見ていただけたらこの曲の魅力を2倍3倍に楽しむことができると思います。

ではミュージックビデオの見どころは?

SONG:『KILLING ME』のミュージックビデオでは、サビでシンクロダンスを踊ります。演技をしている部分からみんなそろったダンスに入るところがかっこいいので、そこがおすすめです。

iKON▲SONGさんが話し出すと必ず全員が笑顔でSONGさんの様子を見守るという光景が。

B.I:振り付けをたくさん練習しました。

JU-NE:ちなみに『KILLING ME』の振り付けは会長(ヤン・ヒョンソク YG代表プロデューサー)とDK君が作ってくれました。

DK:振り付けを作るときにB.I君と相談して、サビの部分はこういう振り付けが合うのではないかと話し、会長にも相談して、どういう振り付けにしたらかっこいいか相談しながら作りました。

iKON

メンバーそれぞれが選んだお気に入り曲。理由にも納得!

アルバムの中でお気に入りの1曲をあげるならどの曲?

JU-NE:『JERK』です。僕が悪いやつなので(笑)『JERK』が好きなんですが、僕たちの曲の中で唯一のブルースなんです。だから好きです。

「俺が悪いやつで〜」と急に歌い出すJU-NEさん。

SONG:僕がいちばん気に入っている曲は、やっぱりたくさんの愛をもらった『LOVE SCENARIO』です。

JU-NEさんに続いてSONGさんも歌を披露!そんな様子をメンバーも楽しそうに眺めつつ…次のDKさんは…

DK:歌詞がいい曲が多いので、選ぶのが難しいですが、僕は『COCKTAIL』という歌が好きなのでおすすめします。夏の雰囲気があってとても楽しくなる曲なので、ステージで披露するのも楽しかったです。

JU-NEさんが「あれ、歌わないんですか?」と言うと、DKさんは照れながら「大丈夫です。恥ずかしい〜」と照れた様子をのぞかせました。

iKON

B.I:僕は『FREEDOM』が好きです。とても自由な感じで僕が好きな曲です。

照れ笑いを見せつつ、B.Iさんのパートを口ずさんでくれました。そして、次のJAYさんの番でJU-NEさんが「JAYさんはちゃんと歌いますから」と前フリが。

▲サングラスのダブル使いという新たなおしゃれを見せてくれたB.Iさん。アルバムへの思いを語ってくれました。

JAY:僕はやっぱり(メロディにのせながら)『I’M OK』が一番好きです。歌詞がきれいというか、詩的な歌詞が印象に残っています。

iKON▲JAYさんとJU-NEさんは抜群の日本語力!

BOBBY:『BLING BLING』が好きです。非常に強い雰囲気の曲で、そういう曲がiKONにはそれほど多くないのですが、とてもヒップホップ色が強くて『RHYTHM TA』 という曲に次いで強力なイメージの曲なので好きです。

歌わずに、最後に「未来が眩しすぎる」と『BLING BLING』の歌詞をそっと呟いたBOBBYさん。照れ屋なBOBBYさんらしい表現方法でした。

CHAN:僕は先ほどもお話しした『GOODBYE ROAD』が好きです。聴いた瞬間からメロディがいいと思いましたし、自分のパートが多いので(笑)好きな曲です。

iKON

今年のグループの目標を教えてください。

JU-NE:ずっと走り続けたいです。

それは日本でもたくさんリリースやライブもあるということですか?

JU-NE:日本での活動もたくさんしたいですし、みんな頑張っていろんな活動をするつもりです。さっき会長と連絡しましたが、会長も「いいよ」と言ってくれました(笑)。

ソロでの活躍も期待していていいですか?

JU-NE:たとえばJAYさんと僕は日本語が得意なので、日本での活動もたくさんしたいです。

バラエティとかもありますか?

JU-NE:バラエティも出演できたらうれしいです。でもどうかな、できるかな(笑)。

BOBBY:5月にB.I君とユニットで活動する予定ですのでみなさんチェックしてください。

B.I:ぜひチェックしてください〜。

BOBBY:去年非常に忙しかったので、少し休みながら、余裕を楽しんで活動していきたいと思います。

日本のファンに向けてメッセージをお願いします。

DK:愛してる!

iKON▲ファンへの愛をストレートに伝えたDKさん

BOBBY:いつも言いたいことなんですが、僕たちは国も違うし言葉も違うのに、こんなに愛してくださって本当に感謝しています。音楽で1つになれることをとても感謝していますし、僕たちみたいにまだまだ未熟な部分が多いグループをなぜ好きでいてくれるのか、不思議なんですが、これからももっともっと努力してかっこいいステージを見せられるように頑張ります。

会見の最後に、両手を合わせながら「ありがとうございました」と深々とお礼をするメンバーたち。メンバーにツッコミを入れたり、好きな曲を紹介しながら歌ったりとiKONらしい自由な姿が垣間見えたあたたかみあふれる会見となりました。

最新アルバム『NEW KIDS』 は2月27日(水)発売。2018年の音楽シーンを賑わせたヒット曲がぎっしり詰まった注目作。全21曲、すべてがすばらしい楽曲となっているので必聴です。また、『NEW KIDS』リリース記念ミニライブ&トークイベントが開催されます。詳しくはこちらからチェックを。さらに!4月からは「iKON FAN MEETING 2019」の開催が決定。今年もiKONの活躍から目が離せそうにありません!

iKON

『NEW KIDS』
[2CD+3DVD+スマプラミュージック&ムービー] -DELUXE EDITION-¥12,204(税込) 初回生産限定盤。封入特典:PHOTO BOOK
[2CD+2Blu-ray+スマプラミュージック&ムービー] -DELUXE EDITION- ¥13,284(税込) 初回生産限定盤。封入特典:PHOTO BOOK
[CD+DVD+スマプラミュージック&ムービー]¥4,536(税込)
[CD+スマプラミュージック]¥3,348(税込)

本作は日本オリジナルの収録内容となり【2CD+3DVD+PHOTO BOOK】-DELUXE EDITION-、【2CD+2BD+PHOTO BOOK】-DELUXE EDITION-、【CD+DVD】、【CD】の全4形態を発売。CDには、Billboard Koreaが発表した2018年上半期最多の1位を獲得し、年末の賞レースのベストソング賞を総なめにしている『LOVE SCENARIO』を始め、『KILLING ME』『GOODBYE ROAD』といったヒット曲の日本語Ver.を含む全21曲を収録。映像には日本語Ver.と韓国語Ver.のミュージックビデオ、メイキングムービーを収録。初回限定となるDELUXE EDITIONは、韓国語Ver.も追加した全34曲CD 2枚組仕様。さらに映像には韓国で行われた「iKON 2018 CONTINUE TOUR」の初日公演も一挙同時収録。

LIVE DVD & Blu-ray「iKON JAPAN TOUR 2018」3/20リリース
2年連続となる京セラドーム大阪公演を完全収録!

▶︎iKONIC OFFICIAL SHOP
▶︎YGEX OFFICIAL SHOP
▶︎mu-mo shop

撮影/田中麻以

あわせて読みたい
▶︎大人気グループ【iKON】♡見たらひたすら元気になるライブの話

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事