【優秀100均】メラミンスポンジに、洗濯干しなどetc.「子連れ旅」で大活躍する旅行の便利アイテム7選 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE私、旅するために生きてます!

2019.07.05

【優秀100均】メラミンスポンジに、洗濯干しなどetc.「子連れ旅」で大活躍する旅行の便利アイテム7選

子連れ旅歴20回以上のワーママエディターが、子連れで海外旅行をするときに役立った、100円アイテムを紹介します。どれもダイソーやキャンドゥなどの100円ショップで買ったものです。

Text:
高橋香奈子

旅行の便利アイテムも100均で買える!子連れ旅で活躍したアイテムリスト7

子連れで20回以上海外旅行をしている、ワーママエディターの筆者は、旅行前に必ず100円均一ショップに足を運んでいます。実際に旅先で活躍した100円アイテムを紹介します!

(1)自撮り棒

家族旅行をしても、子どもの写真はたくさん撮るのですが、家族写真や子どもと自分の写真はつい撮り忘れがち…。海外で、見知らぬ人に撮影をお願いするのも少し気が引けるなぁと思い購入。まさか100円で買えるとは思っていなかったので、驚きました!

(2)折りたたみ式のハサミ

現地で買った洋服やおもちゃをすぐに使いたい時、付いているタグを切るのに重宝します。折りたためるミニサイズ、キャップ付きなので、スーツケースの隙間にでもどこにでも入れやすいのも便利。機内持ち込み荷物に入れると、没収されてしまうので、必ず預けるスーツケースに入れてくださいね。

(3)ビニール袋

小さなビニール袋は、とにかくいろんなシーンで役立ちます。汚れた洗濯物を入れるでもいいし、帰国日にまだ濡れたままの水着を入れるのでもいいし、子どもと海辺で集めた貝殻を入れるのでも! 使うのは数枚ですが、箱に入ったままの方が使い勝手がいいので、私はこの箱のままスーツケースに入れています。荷物を少しでも減らしたい場合は、5枚くらい持っていくといいと思います。

(4)メラミンスポンジ

子どもが幼かったころは、旅行にマグやタッパー容器、スプーンやフォークなどを持参していたのですが、それを洗うために使います。汚れがよく落ちるので、食器洗い洗剤がなくてもまぁいいかと思えます(笑)。それ以外で、このスポンジが重宝したのは、ホテルのお風呂のバスタブを洗う時です。こういうこと言うと、気にしすぎ!と言われるかもしれませんが(笑)、子どもと湯船に入る前に、しっかりとバスタブを洗っておきたくて。

(5)トラベルポーチ

今ではこんな便利アイテムもひとつ100円で買えちゃいます。子どもの服や自分の服など、人ごとにトラベルポーチに入れておけば、ホテルに着いてから、このポーチごとお部屋のクローゼットに移すだけでOK。万が一、空港の検査などでスーツケースを開けられてしまった時も、すっきりと整頓されたきれいな中身なら見れれても安心です。

(6)ミニ洗濯物干し

旅行の時は、家事から完全に解放されたく、ホテルのコインランドリーで洗濯もしたくないので(笑)、旅行には日数分以上の洋服を持っていくことが多い私。でも、持参したタオルを洗いたい、子どもの肌着が足りなくなった…という事態が発生することも。だから100均で買ったミニ洗濯物干しを持参しています。水着を干す時にも便利です。

(7)ビニールポーチ

液漏れの心配の可能性がある化粧品類は、ビニールのポーチにまとめてスーツケースに入れています。ホテルに着いたら、このポーチのまま洗面所に置いておけばOK。とってもラクチンです。

ダイソーやキャンドゥではビーチ旅行にぴったりのポーチも発見!

100円ショップは、かわいいポーチの宝庫で、例えばこんな夏らしいポーチも発見しました!(パイナップル柄のポーチは200円商品でした)ぜひお気に入りを探してみてくださいね。

子連れグアム旅行についてまとめた『ラクチン・ストレスなし・子供も自分も楽しめるいちばん近い海外リゾート 子連れGUAM』も、ぜひご覧いただけるとうれしいです!

撮影/坂根綾子、羽田 徹、高橋香奈子

画像ALT

子連れ旅エディター

高橋香奈子

会社員を経験したあと、約13年前にひょんなことからエディターに転身。フリーランスでフルタイムで働く、8歳男の子のママ。趣味は子連れ旅。リゾート気分を近場で堪能できるグアムの魅力にはまり、旅行ガイドブック『ラクチン・ストレスなし・子供も自分も楽しめるいちばん近い海外リゾート 子連れGUAM』(ワニブックス)を2018年に出版。ママ目線&子連れ向けのガイドブックはこれまでになかったと高い評判を得て、20,000部のベストセラーに。子連れ旅のあれこれを公開しているInstagramは@travalwithchild

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事