「白のロングスカートはデブ見えしかしない?」いいえ!スタイルアップできる1枚が"ツル バイ マリコ オイカワ"にあります♡ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION体型のお悩み!?なかったことに

2019.04.07

「白のロングスカートはデブ見えしかしない?」いいえ!スタイルアップできる1枚が“ツル バイ マリコ オイカワ„にあります♡

白のスカート、ウエディングドレス以来着てないわって方もいるのでは? 下半身の膨張が気になってなかなか手を出しにくい白スカート。選び次第では着るだけでスタイルアップが叶うものもあるんです。スタイリスト渡辺智佳が今季一押しのプリーツスカートを紹介します。

Text:
渡辺智佳
Tags:

スカートをよりドラマチックにスタイル良く着こなしたいなら、『ロングのプリーツ』一択。

白のスカートは下半身の膨張が特に気になるところ。腰回りを気にすればタック入りを選びたくなりますが、子供っぽく見えたり、タックのボリュームがさらに膨張を際立たせてしまったり、とにかく選びが難しいんです。そこで私がオススメしたいのがプリーツスカート。プリーツが適度に腰回りをカバーしつつ、縦ラインを強調してスタイル良く見せてくれます。プリーツの凹凸や動くとしなやかに揺れる様が、コーディネートに奥行きをプラスしてくれるから、シンプルなワントーンコーデでもきまるんです。


スカート¥42,000(ツル バイ マリコ オイカワ)  ニット¥19,000(TIARA)  イヤリング¥10,000(プラージュ 代官山店<ドミニク デネヴ>)  バッグ¥129,000(J&M デヴィッドソン 青山店<J&M デヴィッドソン>)  靴¥48,000(アマン<ペリーコ>)

今季の一押しプリーツスカートは“ツル バイ マリコ オイカワ„のマキシ丈

プリーツスカートは流行もあっていろんな種類が出ていますが、私が一番オススメしたいのが“ツル バイ マリコ オイカワ„のマキシ丈。今までミモレ丈はあったのですが、今季からマキシ丈が加わりました。プリーツのピッチが腰回りから裾にかけて徐々に広くなっていくので、腰回りは細かいピッチでスッキリ、そして裾は少しピッチが広くなって生地もボリューミーなのでとってもドラマチックなシルエット。マキシプリーツで足先まで縦ラインを強調しつつ、裾ボリュームで全身のAラインが引き立つので着るだけでスタイルアップが出来ちゃうんです。

スカート¥42,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

あわせて読みたい ▶︎着やせ界No.1アイテム「ノースリーブブラウス」♡重要なのは“選びのポイント”です!

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)  ヘア&メーク/秋山瞳(PEACE MONKEY)  スタイリング&構成/渡辺智佳 

●この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格です。
●この特集で使用した商品についての問い合わせ先にはこちらのページよりご確認ください。 ※この情報は2019年2月21日現在のものです。

スタイリスト・エディター

渡辺智佳

Chika Watanabe 大手銀行に勤務していた経験から、働く女性に向けたファッション提案を得意とする。『Oggi』などの女性誌ではスタイリストとして人気を博すかたわら、『Domani』ではスタイリストの域を超え、ファッションを知り尽くしたエディターとしても活躍中。等身大でありながら、卓越したそのおしゃれ技はDomani読者からはもちろん、モデルからの信頼も厚い。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事