仕事の報連相いつしてる?イラっとされない【タイミングブス】回避法 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2019.05.08

仕事の報連相いつしてる?イラっとされない【タイミングブス】回避法

人呼んで「人たらし」のアラフォーノマドGライターKeisuiがお届けする、「タイミングブス」にならない方法。今回は、上司への声のかけ方、上司としての声のかけられ方をお届けするわ。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

間違ったタイミングで話しかけちゃうタイミングブス

きゃっほ。みんな元気!?ゴールデンウイークもあけて休みボケもちょっと入った今日この頃。仕事を早く進めたいと思っても、なっかなかうまくいかなわいわよね。だって、仕事ってさ、自分1人で完結できること、少なくない!?特に会社にいると、先輩や上司に確認したり、部下の進捗チェックしたりと色々とまぁあるじゃない?コミュニケーション取るって、本当に大変だし、時に面倒よね。

それにさ、あんまり声を大にして言えないんだけど、いるじゃん、いつ声かけていいのか分かんない上司とかさ。笑。

例えばさ、「ちょっといいですか?」って話しかけただけなのに、「え、なんなのよ?」ってしょっぱなから圧強めの人とかいるじゃんね。そんな圧強めな曲者へのアプローチの仕方を間違えたら、もう相談どころじゃなくなったりするしね。

え、私?私は大丈夫よ。だって、みんなに【人タラシ】と呼ばれるくらい、コミュニケーション能力に長けてるの。そんなコミュ力ありまくりの私が、正しいタイミングの掴み方を教えちゃうから、みんなもタイミングブス回避してね。

駆け込み乗車ならぬ、駆け込み相談!

K子部長の心の声:今日は部下たちも集中して仕事してていい感じだわ。今日こそは早くドロン(帰宅の意。令和になったけど昭和語をあえて使わせていただくわ)して、息子と一緒に夕飯食べられそうね。LINEしとこ。

と、K子部長がパソコンをシャットダウンしてカバンに入れ、立ち上がったその瞬間…。

空気のよめないM子:「K子部長!ちょっといいですか?ご相談が…」

K子部長:「ちょっと急いでるから、明日にして!」って。

ねぇ、M子よ、今見えてなかったの?K子部長がカバン持って立ち上がったの?なんでこのタイミングで質問なの!? あと10分でいいから早く声かければよかっただけなのに…。

呆然とK子部長を見送るM子でした。

待ちすぎ待子になってしまったり…

空気のよめないM子の心の声:あぁ、やっぱり今日もK子部長、すごく忙しそう。今日も朝から多部署に呼ばれたり、電話かかってきたりで、声かけるタイミングがなかなか…。あの案件、今日までにクライアントに戻さなきゃなんだよな。K子部長が暇になるまで待とうかな…。でも締め切りも近かったし…。

と、勇気を振り絞って話しかけることに。

M子:「K子部長、アノ件でご相談したことがあって…」

K子部長:「今から会議だからあとにしてもらえる?」

って一蹴されてしまってたわ。激しく撃沈し、黙り込むM子の姿が。

タイミングブス回避のコツって…

こんなM子みたいな人、よく見かけるのよね。まさにタイミングブス。 全ては、「相手の様子をちゃんとうかがう」ことだと思うんだけど、自分の仕事もしながら、相手の様子をうかがうなんて、ちょっとストーカーっぽいし、ソワソワしちゃって落ち着かないじゃない。だから、相手の機嫌をうかがうことなく、タイミングブスにならない方法としては、

1:離席するタイミング(特に退社時刻直前)は避ける。

だって、帰ろうとしてる時にいきなり重い相談されてもさ、困るじゃん。それによ、勤務時間内だったとしても、急いでミーティングに向かう時や、お手洗いに立つ瞬間に、相談もってこられてもいい迷惑。相手が落ち着いて席についてる時を見計らって、できるだけ離席直後なんかは止めてよね。

2:相手の予定を事前にチェックして、予定を押さえておくのが吉。

タイミングをうかがうくらいなら、もう最初っから相手の予定を抑えちゃうのがいいわよね。今時の会社はネットでカレンダーを共有してる場合が大半でしょ?ちゃんとその人の予定を見て、タイミングを計るのよ。なんなら、相手の空いてる時間をカレンダーで押さえ ちゃってもいいわよね。カレンダー共有がないなら、「○○の件で相談があるので○○分いただけますか?」と明確に告げるのもオススメよ。そしたら、受け手も良きタイミングを教えてくれるはず♡ このM子、「上司が暇になったときに」とか思ってるけど、ヒマになる上司なんていないからね。

上司としても余裕が必要よ♡

でも、ドマーニ読者なら、部下を抱えていらっしゃるやり手ワーママが多いのかしらね。

仕事に余裕ない時とか、部下に話しかけれれた時に感じ悪い返答してたりしない?部下だってかなり気を使って、勇気振り絞って貴方に話しかけてるかもしれないわけだから、「ちょっといいですかぁ?」なんて言われた時は、笑顔で「もちろんよ、どうしたの?」って返してあげてよね。けっして「は?何?今?」なんて返答しないでよ。

私なんて、この前ちょっと気難しい先輩上司の気を引こうと、どらやきあげたのよ。「せんぱぁい、どらやき食べますか?(ブリブリ)」って近づいたら、「何?どらやき?あー、はい」って超絶感じ悪く受け取った挙句に「○○のどらやきのほうが繊細な味だったわ」なんて嫌味まで言ってきたわ。私の心はもっと繊細なんだからね!プンプン! 

Keisui Suzuki

自称「イケ★ゲイ」デジタルノマド aka ドマーニ姐さんです♡アラフォー世代に人気の某アーティストさんや、日本離れしたシャレオツなラーメン屋さんのSNSディレクション、激熱上陸系ハンバーガーチェーンや、新宿二丁目系のカフェバーのPRなどもお手伝いしつつ、ちゃんと(?)エディター業もこなしながらも、年間100日以上は日本にいないともっぱら噂のデジタルノマドよ。「イケ★ゲイ」の独G(自)目線であんなことやそんなことをご紹介しちゃうわね。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事