【子どもと楽しむ連休の過ごし方】G.W.は八ヶ岳で自然とたわむれる! 子どもと行くべき3スポット | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEワーママ的レジャー術

2019.04.29

【子どもと楽しむ連休の過ごし方】G.W.は八ヶ岳で自然とたわむれる! 子どもと行くべき3スポット

子どもを連れての長期休暇、どう過ごすか毎年悩みますよね?だからこそ知りたいのが、みんなの予定。ということで、イケママたちにGWの過ごし方を聞いてみました!今回はアクセサリーブランド〝LILYS〟のデザイナーで、アパレルのセレクトやコラボアイテムのデザインも行う10歳と3歳女児のママ・小林有里さんです。

Tags:

避暑地で自然を満喫! アクセサリーデザイナー 小林有里さんの連休の過ごし方

▪️旅日数:2泊3日
▪️宿泊先:星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

「春夏は涼しい避暑地へ。秋冬は暖かい沖縄に行くことが多い」という小林さん。八ヶ岳では子どもが思いきり遊べる公園や施設を訪れ、笑顔あふれる旅に!

「八ヶ岳をゆっくり満喫したり、宿泊日を延ばして軽井沢とセットで回ったり。自然の中でのびのび過ごせるので、みんな大好きな場所。何度行っても楽しいです♪」(小林さん)

(1)子どもの楽園!白州・尾白の森名水公園「べるが」

「レストラン、BBQ場、温泉、公園、キャンプ場からなる複合施設。季節によって、鮎釣りや流しそうめん、カブトムシのつかみ取りといった楽しい体験ができます」

(2)なつかしい学校給食が食べられる「おいしい学校」

「木造校舎の教室で学童机と椅子を使っていただく、給食形式のランチ。銀色の食器がなつかしい! 特産品の野菜やワイン、焼きたてパンなどを売るお店も」


▲お土産にドライフラワーを購入

(3)冒険施設「スウィートグラス・アドベンチャー」でジップラインに挑戦

「お姉ちゃんがジップスライドをしている間、私と下の子は広場で遊んだり、お茶したり。北軽井沢にあるので、軽井沢に寄るときに行くことが多いですね」

アクセサリーブランド「LILYS」デザイナー

小林有里

アパレルのセレクトやコラボアイテムのデザインも行う。下の子がまだちいさいので、主に国内旅行を年に2~3回楽しんでいる。

Domani6/7月号「イケママ100人の今年のGW&夏休み全部見せます!」
構成/旧井菜月、木戸恵子 再構成/Web Domani編集部

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事