汗ジミが目立つのはグレーと何色?運動会に向いていないTシャツの色、知ってる!?【運動会にコンサ婆さん参上!?】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.05.21

汗ジミが目立つのはグレーと何色?運動会に向いていないTシャツの色、知ってる!?【運動会にコンサ婆さん参上!?】

応援しているだけでも汗ばむ季節。長時間外にいる運動会では、汗ジミ対策をしっかりしてくださいね。うっかりグレーや、アノ色のTシャツを着ていくと、恥ずかしいことになってしまいますよ!

Tags:

吸水性の高いコットンのグレーTシャツは危険! 運動会では色にも注意して

コーディネートばかりに気を取られて、トップスの色選びを間違えていませんか? 大人っぽく着られるグレーのTシャツ。使い勝手はいいのですが、汗ジミ目線で言うならば…最悪です。ベージュや薄いカーキも汗ジミしやすい色なのでご注意を。特に、吸水性の高いコットンのTシャツをインナーなしで着てしまうと、恥ずかしいことに。トップスは色や素材にも注意して選んでくださいね。


前回の記事▶子どもの運動会。本気で応援するのはいいけれど…ママさん汗ジミできてますよ!【運動会にコンサ婆さん参上!?】

もしものときに備えてシャツを用意しておくと便利!

汗ジミが目立ちにくいのは、黒やネイビーといった濃い色。吸水性の高いコットンインナーの上に、サラッとしたポリエステルのトップスを重ねるとなおよし。無地のTシャツよりも、ボーダーなどの柄もののほうが汗が目立ちません。無地のTシャツを着るなら、念のため、そでありのシャツ(今年ならリネン素材がオススメ!)などを用意しておくのがおすすめです。万が一汗ジミができてしまっても、シャツをはおればなかったことに! さりげなく汗ジミを隠すことができますよ。

イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
紫外線気にしすぎ! その格好、運動会を盛り下げてますよ!
運動会に日傘はNG!? スマートな紫外線対策で運動会を楽しんで♪
運動会なのにヒール⁉ 走る気ゼロなコンサバ服にドン引き!
コンサバさんが目ざすべき運動会の正解コーデとは⁉

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事