SUPER JUNIORイトゥクが日本語だけで鹿児島をひとり旅!? 【スペシャルインタビュー 前編】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE明日を頑張るためのエンタメニュース

2019.05.17

SUPER JUNIORイトゥクが日本語だけで鹿児島をひとり旅!? 【スペシャルインタビュー 前編】

SUPER JUNIOR イトゥクさんの旅バラエティ番組「SUPER JUNIOR-イトゥクのひとり旅~鹿児島編」が5/27よりdTVチャンネルで放送がスタート! 放送を記念してDomaniではスペシャルインタビューを前編後編の二本立てでお届けします。

Tags:

SUPER JUNIOR イトゥクがひとりで鹿児島へ!

SUPER JUNIORのリーダー・イトゥクと言えば、抜群の美形であるにも関わらず、バラエティ力が高く笑いも取れ、音楽番組や授賞式、バラエティ番組などでは司会者としても大活躍と様々な顔を持つマルチアイドル。授賞式での素晴らしいスピーチと心優しく涙もろい一面に、泣かされたというファンも多いのではないでしょうか。

そんなイトゥクさんの旅バラエティ番組が、5月27日よりdTVチャンネル「Kchan!韓流TV」内スタートします。その名も「SUPER JUNIOR-イトゥクのひとり旅~鹿児島編」。本番組は、イトゥクさんが鹿児島へ行き、3泊4日の旅行を楽しむという内容。鹿児島の人たちと触れ合いながら、桜島や指宿の自然を満喫したり、乗馬、カヌー、砂風呂なども体験したりと、SUPER JUNIORファンには必見の映像! しかも、日本語だけを使うというコンセプトなのだとか。ということで、今回は鹿児島旅での思い出についてお話をうかがいます。

今回の鹿児島旅、日本語だけで大変でしたか?

イトゥク:すこし大変でしたけれど、1日2日と時間がたつにつれて緊張がほぐれていきました。日本にだけ来ているのであれば、日本語だけに集中できると思うのですが、他の国に行くことが多く、台湾やインドネシア、アメリカに渡ったりと色々な場所へ行くので、言語的には混乱してしまうところがあるんですね。時間があれば、日本にたくさん来て、日本語だけではなく、文化や食べ物を理解して、もっとファンのみなさんと交流したいです。

鹿児島の方言で覚えているものや、印象的なものありますか?

イトゥク:よかにせ!「よかにせ」がかわいい…あ、イケメン…!? って意味ですよね?

旅の途中で、鹿児島のショッピングセンターに行ったとき、三つ子と高校生のお姉さんがいらして、ひとめで僕のことわかってくれたのが印象的でした。

その姉妹の方は、イトゥクさんのこと「かっこいい」と言ってましたね!

イトゥク:はい(笑)。大騒ぎになりました。

イトゥクさんの美の秘訣は何ですか?

イトゥク:よく聞かれるのですが、僕はクレンジングが大事だと思うんですね。自分では落としたつもりでも、きっとそれは落としきれていないと思います。まずは、きれいに落とすこと。あとは、毎日パックをすることも大事です。パックをした後に、パックが入っていた袋の中にエッセンスがあるじゃないですか、それがまだ残っているのに捨ててしまう人もいますよね。僕はそれを捨てずに体全体に塗り込んでいます。そういうこともしていますし、運動が終わった後には半身浴もしています。温まった後に、冷水を浴びると、さらにお肌がツルツルになります。これは料理に通じるものがあると思うのですが、野菜もしなっているときに氷の水に入れると新鮮になるじゃないですか?それと同じように、冷水をあびると体がシャキッとします。

旅行された時期の鹿児島は暖かかったですか?

イトゥク:寒かったんです。すごく!本当に寒かったんですけれど、沖縄と近いじゃないですか。沖縄では暑かった記憶があるので、スタイリストさんにも半袖でいいよって伝えていたのですが、本当に寒かったです。

たくさんの人と出会った旅だったかと思います。中でも、印象的な出会いはありましたか?

イトゥク:出会った方すべてですね。みなさん、親切で純粋です。鹿児島に行ったときに、食堂をやっている家族の方がいらして、おばあさんがいて、娘さんがいて、お孫さんもいて、みんなでお店をされているのですが、生まれたときからそこに暮らしているというお話だったんですね。みなさん僕の話に耳を傾けて聞いてくださって、そこに親戚のおばさんもいらっしゃったんですが、韓国のドラマをよく見ているとのことで、その日もドラマを見てからここに来たと。そこで僕が自己紹介したら、これからは応援してくれると言ってくださって、僕にとって大きな力になりました。 

ファンの方もイトゥクさんと旅行したいと思うのですが、ファンのみなさんと日本の中で旅行に行くとしたら、どこがいいですか?

イトゥク:僕もそういうことができたらいいなと思っていて、探してみたことがあるんです。以前、僕の母と姉に北海道旅行に行ってもらったことがあって、とてもいいと言っていたので、先月SJの親御さんたちで北海道へ行ってもらったんです。僕も北海道へ行ってみたいです。

ちなみに、旅行のときに必ずこれは持っていく!というものがあれば、教えてください。

イトゥク:アイマスクですかね。装着すると温かくなる、あのアイマスクです。あれがあると、本当によく眠れるんですよ。携帯はあまり大事ではありません。僕は海外に行くと、ローミングしないんですよ。韓国だと携帯を見ている時間が長いので、海外では携帯を見ずに開放されています。

鹿児島を旅してみて、いかがでしたか?

イトゥク:映画や漫画などで見ていた風景をみることができましたし、汽車にも乗りました。長い車両が連なっているものではなく、二両の列車だったんです。日本に行く前は、スケジュールがハードだったので、ストレスもたまっていたんですね。鹿児島で過ごした時間がとてもヒーリングにもなりましたし、頭の中を整理して、考えもまとまった感じがします。子どものころから見ていた日本の風景って、こういうものだったんだなと思いました。癒しが欲しい方には、鹿児島をおすすめします。

近日中に公開のインタビュー後編では、「もしメンバーと旅行するなら?」をテーマにお話を伺います。サイン入りポスターのプレゼントもありますので、楽しみにしていてくださいね。

(C) Stream Media Corporation

【配信情報】 
「SUPER JUNIOR-イトゥクのひとり旅~鹿児島編」 
dTVチャンネル(R)で配信のKchan!韓流TVにて5/27(月)スタート! 
毎週月曜日 よる10:00ほか 全13話

インタビュー/むらたえりか 文/東山サリー

東山サリー

韓国コーディネーター/ライター。都内出版社で広報として勤務した後、韓国が好きすぎるあまりフリーランスに転身。 ソウルへ移住し現地の最新情報を日々収集している。韓国カフェ通として「にじいろジーン」にも出演。 instagram@saliy83

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事