お風呂のプロに聞いた、夏こそお風呂に入るべき5つの理由 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTY聞くに聞けない!?美容ヘッドライン

2019.08.05

お風呂のプロに聞いた、夏こそお風呂に入るべき5つの理由

夏はシャワーだけですませるという方、きっと多いと思います。でも実は、日本の暑〜い夏を乗り切るのに、お風呂はひと役買うんです!入浴剤でその名をはせる『株式会社バスクリン』広報の高橋さんに、夏入浴のメリットを聞いてみました。

深い睡眠から透明美肌まで。夏入浴のメリットはこんなにも!

オフィスで働くワーママたちは、より季節を憂鬱だと感じているのではないでしょうか?屋外と屋内の気温差で、冷えやむくみに悩まされている方も多いのでは。そこで「夏こそ、お風呂」。お風呂のプロが教えてくれた夏入浴のメリットについてお届けします。シャワーで済ませているなんて人は今日から早速湯船に入らなきゃ!と思うはず。

メリットその1:冷えとむくみをリセットして免疫力アップ!

入浴することで、温まった血液が1分間に一周するという「温熱作用」、ウエストが3〜6cmも細くなる「水圧効果」で、血液の循環が促進されてむくみを解消してくれるんだそう。「冷えは万病のもと」といわれるように、免疫力を下げる原因にも。だから冷えもむくみも、1日1日リセットすることが大切です。バスタブにつかると暑いと感じる方は、清涼感のある入浴剤を入れた38℃程度のぬるめのお湯に、10分以上浸かるのがいいそう!

メリットその2:リラクゼーション効果でイライラが減る!疲れが和らぐ

夏はどうしても、暑さによる不快感からイライラが増えて、余計な疲れを溜め込みがち。入浴がもつ「浮力作用」がそのイライラや疲れを和らげてくれますお風呂に浸かると、体重はおよそ9分の1程度に。普段体重を支えている筋肉や関節が解放されて緩められるとともに、脳の緊張もほぐれ疲れが和らぎます。リラクゼーションを得るためには、バスタブに多めにお湯を張るのがコツ。深く浸かると、より浮力作用も感じやすく、リラックスできます。

メリットその3:不快感軽減!汗が「ベタベタ」から「さらさら」に

汗のもっとも重要な役割は、体温調整。汗をかかないと、体温のコントロールができないのです。ところで汗には「いい汗」と「悪い汗」があるのはご存知でしょうか?汗は水分ミネラル分からできていて、健康であれば、ミネラル分がほぼ血液に吸収されて「いい汗」になります。「いい汗」は99%水分なので水のようにさらさらしていて、臭いがしません。一方で発汗を促す交換神経や汗腺の機能に問題があると、ミネラル分も一緒に皮膚に出てきてしまい、ベタベタして臭いのする「悪い汗」が出てきてしまいます。日頃から汗をかく習慣をつければ、「悪い汗」を「いい汗」に変えることができるのです!そこで効果を発揮するのが入浴。発汗が促進されると、次第に汗腺の機能が整えられ、「いい汗」をかけるようにすることで日中を爽やかに過ごすことができます。

メリットその4:睡眠改善!深い睡眠をカンタンに

お風呂には、快眠へのスイッチをオンにする役割もあります。私たちは体温が下がると眠気を感じるようにできています。そのため、入浴で体温を一時的に上げて、適切に下げれば眠気を感じるのです!先ほどのリラクゼーション効果も深い睡眠を誘うはず。深い睡眠はその日の疲れを取るほかにも、成長ホルモンの分泌促進や、自律神経のバランスを整える効果など、美容と健康にも重要なんです。

メリットその5:美容効果アップ!「落とす」も「与える」も効率的に

夏は汗や皮脂、UVケアなどすっきりと落としたいもの。その点でも、夏でもバスタブに浸かることがおすすめ。なぜなら肌をお湯に浸けおくことで、毛穴や汗腺などに詰まった汚れをじんわり優しく取り除くことができるから。また、高まった血流で老廃物の排出が促され、酸素や栄養がすみずみまで行き届くことで化粧品の効果もマックスに重曹が含まれる入浴剤には、皮脂汚れをキレイにして肌の表面をサラサラにする効果もあるので活用してみてはいかがですか。

「ひんやりと温まる」にはリメイクされた【清涼炭酸湯】がおすすめ

清涼感抜群のミントの香りとシトラスの香りの2種類でリニューアルした【きき湯 清涼炭酸湯】。重曹と炭酸ガスが温浴効果を高めて、血行と新陳代謝を促進して体を芯まで温めます!一方でメントール(清涼成分)を配合して湯上りあとのほてり感を軽減。この夏の入浴のお供に必須アイテムです。

シャワー派の方も夏入浴を始めたくなったのではないでしょうか。いいことずくめの入浴、ぜひ早速今晩から始めませんか。

【きき湯 清涼炭酸湯】

価格:全てオープン価格
内容量:ボトル360g 詰め替え用480g 分包30g

教えてくれたのは…
株式会社バスクリン広報リーダー

高橋正和

起業〜ベンチャー企業を経て、株式会社バスクリンに入社。2015年「バスクリン銭湯部」を立ち上げ、17年にリクルートキャリア「グッド・アクション」を受賞。働き方が多様化する現代に、入浴からサポートできることの可能性を感じ、18年に同社初、オフィス向け福利厚生サービス「オフィスきき湯」の提供をスタート。100社以上に導入。働く人の健康やパフォーマンス向上を提案している。

メイン及びアイキャッチ画像/Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事