沖縄の森の中で過ごす「magachabaru(マガチャバル)」【旅も食も。至幸のエスケープ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE

2019.11.09

沖縄の森の中で過ごす「magachabaru(マガチャバル)」【旅も食も。至幸のエスケープ】

沖縄のオススメスポットをお伝えする今回の連載。第2回目は自然の中の贅沢な「リゾートホテル」です。

Text:
yangji
Tags:

オーシャンビューホテルの次に求める、ネクストステイ

沖縄のホテルといえばオーシャンビューが素晴らしい海沿いのホテルが主流ですが、今回ご紹介するのは、前回のL LOTAがある古宇利島から車で約30分、深い森の中にあるリゾートホテルです。

MAGACHABARU

今帰仁村の奥深く国道から少し小道を入ったところにあるホテル「マガチャバル」
ロビーでチェックインの手続き後、プライベートヴィラまで電動カートで送って下さいます。この行程がより心弾ませます。

207,000㎡の広大な敷地内にわずか11室。各独立型ヴィラの専有面積はなんと500㎡!ヴィラに到着するとそこはもう人目を気にすることのないプライベート空間が広がっています。

コンクリート打ちっぱなしのお部屋は広々としていて、すっきりと南国風の家具でまとめられています。ソファ横にある階段を上がったところがベッドルーム。
天井高なうえにリビングとベッドルームがひと続きの大きな空間にはゆっくりとファンが回っていて、より開放感があります。

こちらはバスルーム
バスルームというよりバスタブが置かれた「お部屋」といった感じ。なんともステキなこの空間にシャワールームと洗面台もあります。
リビング・ベッドルーム・屋外プールのどこからも続いていて導線も素晴らしい。

ハイグレードなヴィラの前に広がるプライベートプールとテラス。青空と深い自然の緑に囲まれて、聞こえてくるのは虫と鳥の声だけ。なんて贅沢!ここはまるで海外にいるかのようです。

プールで泳いだり、プールサイドで本を読んだりお昼寝したり、気の向くままに過ごしましょう。
ディナーはレストランで食べることもできますが、ヴィラのテラスでBBQにしました。自分たちのペースで焼きながら食べるその味は格別!上手に焼けても焼き過ぎても、笑いながら過ごすその時間はきっと忘れられないひと時になります。

翌朝、カートのお迎えでレストランに向かいゆっくりと朝食を頂きました。窓からは緑が見えて心地よく穏やかな時間を過ごしました。
ヴィラに戻って、チェックアウトまで少しお昼寝をしました。「何かしないと」と追われることがないのはこの上なく贅沢なことです。

【MAGACHABARU】HP
プライベートを求める人にとって、まさにここは自然の中のサンクチュアリ。近辺には素敵なスポットが点在しているので、この沖縄連載のなかでまたご紹介します。

住所 沖縄県国頭郡今帰仁村今泊2498

(番外編)
今夏オープンしたハレクラニにも宿泊しましたが、台風直撃のため屋外プールに入れませんでした..
まだ晴れていたチェックイン時のロビー

あわせて読みたい
▶︎箱根で1万2000冊の本に囲まれる「ブックホテル」って一体どんなところ?
▶︎至幸のエスケープシリーズはこちらから

text

yangji

デザイン家具会社に勤務し、国内外の宿とレストランを巡る。青山在住。インスタグラムアカウント:@yangji.k

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事