「何をするのにも時間がかかる夫。イライラする私がダメなの?」【ヒロシです。ワーママの悩みに答えます】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く

2019.11.02

「何をするのにも時間がかかる夫。イライラする私がダメなの?」【ヒロシです。ワーママの悩みに答えます】

のんびり屋の夫にイライラを募らせている読者。自身もせっかちだというヒロシさんが、男性目線で答えたアドバイスとは?

Tags:

〈お悩み〉もっと効率よくやればいいのに…時間がかかる夫にイラッ

男性脳はシングルタスクと分かってはいるものの、ひとつずつしかできない夫。考え方、捉え方を変えてはみるものの、イライラ度が日に日に増してしまいます。このイライラ、どうしたらよいものでしょうか…。
(39歳・既婚・子あり2歳・観光会社勤務)

〈お答え〉家にいるときは仕事モードをオフにすることを意識してみては?

この人もおっしゃっているとおり、同時にふたつのことができない男性って多いんです。僕も女性と映画を観ているときに話しかけてこられると「黙っとけ」って思ってしまいます…。そんなにしゃべっていて、理解しているの?って思うけれど、映画のストーリーも会話も理解しているんですよね。不思議です。

この方のお仕事は観光業ということだし、スケジュールなどもきちっきちっとしたい性格なんでしょうね。僕もせっかちだから、〝事前にこれをやっておけば、スムーズなのに〟って思うこともよくあります。でも、仕事のときはそういうモードでいくべきだけど、家庭にそれは持ち込まれたらつらいなって気がします。

仕事でクセがついているのかもしれないけど、仕事と家庭で別に考えるようにしたらいいんじゃないでしょうか。こういう人って、気づかないうちに無理をしていていたりするし。なんでこの夫を選んだっていうことですよね。やっぱり自分がせっかちだから、のんびりした夫で中和されているというか。夫までぴしっぴしっとした人だと疲れるだろうし、意外にいいコンビなのかもしれないですよ。

取材・文/赤木さと子(スタッフ・オン)

あわせて読みたい
▶︎ふたりめが欲しいけど、育児に非協力的な夫で心配です【ヒロシです。ワーママの悩みに答えます】

芸人・ソロキャンプYouTuber

ヒロシ

1972年生まれ。熊本県育ち。2000年代初めに「ヒロシです。」のフレーズで始まる自虐ネタで大ブレイク。2015年には日めくり『まいにち、ネガティブ』(自由国民社)が10万部を越える大ヒットに。2015年より、YouTuberとして「ヒロシちゃんねる」を開設。自身で撮影、編集したソロキャンプ動画をアップし人気に。現在チャンネル登録者数は50万人を突破。2018年12月に『働き方1.9〜君も好きなことだけして生きていける〜』(講談社)を発売。2019年11月1日には新刊『ひとりで生きていく』(廣済堂出版)を発売! レギュラー番組『迷宮グルメ異郷の駅前食堂』(BS朝日・毎週火曜22:00〜)が絶賛放送中!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事