【入園祝い】贈る時期や金額は?喜ばれるおすすめ品を紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE子育て

2020.02.01

【入園祝い】贈る時期や金額は?喜ばれるおすすめ品を紹介

親戚や知人の子が保育園や幼稚園へ入園することになった場合、入園祝いはどうすればよいのでしょうか?贈る時期や、どのくらいの金額のものを選べばよいのかなど、悩んでしまうものです。入園祝いの相場や喜ばれる品物を紹介します。

【目次】
入園祝いはどう贈る?
定番のプレゼント
手頃な値段のプレゼント

入園祝いはどう贈る?

お祝いの品物を贈る際には、それぞれのマナーを覚えておくと便利です。入園祝いを贈る場合のタイミングや相場などについて紹介します。入園祝い
タイミングはいつ?

入園祝いは、入園が決まったらなるべく早めに贈りましょう。なるべく入園の2~3週間前までに手配するのがおすすめです。遅くとも1週間前までには、相手の元に届くようにしましょう。

入園祝いでは、入園してから使う品物を贈るケースがあります。早めに贈っておくと、相手が用意するものが減ったり、かぶったりすることがなくなるため喜ばれます。

私立の幼稚園などで受験がある場合、合格が分かってから入園までの時期が長くなるケースがあります。その場合には、入園祝いではなく合格祝いという形で贈ってもOKです。

入園祝い

商品券や現金を贈る場合

品物ではなく、商品券や現金を贈る場合、金額がはっきり分かってしまうため、特に相場が気になります。入園祝いの目安は、相手との関係性によって異なりますが、親しい友人なら3~5000円、近い親戚などは5000~1万円程度です。

入園祝い

 

商品券を贈るなら、「図書券」「文具券」など、用途の決まったギフト券がおすすめです。現金を贈る場合は、紅白・赤白の蝶結びの水引が付いた祝儀袋に入れ、表書きは「御祝」または「御入園御祝」とします。合格祝いとして渡す場合は、「合格御祝」と書きます。

入園祝い
定番のプレゼント

入園祝いとして何か品物を贈る場合、どんな物を選べばよいのでしょうか?入園祝いの定番プレゼントを紹介します。

おもちゃ、絵本

入園祝いだけではなく、子どもへの定番のプレゼントと言えるのが、おもちゃ絵本です。入園する年頃になると、さまざまな遊びができるようになります。勉強の要素が入った知育玩具や、創造力をはぐくむ粘土などは喜ばれます。

また、いろいろな物語に触れられる絵本もおすすめです。仕掛け絵本などは特に子どもに喜ばれます。子どもの名前を印字できるオリジナル絵本なども、お祝いのプレゼントとしては最適です。

4~5歳向け! 遊びのプロに聞いた知育玩具4選 | Domani

レイングッズ

保育園や幼稚園に行くときに雨が降っていると、子どもを連れていくだけでも大変です。しかし、かわいいレイングッズがあれば、雨の日の通園も楽しくなります。少し暗い雨の日でも目立つよう、明るくはっきりした色合いを選ぶのがおすすめです。

入園祝い

 

傘も喜ばれますが、入園したばかりの子どもは、まだ傘を持って上手に歩けない場合もあります。レインコートがあると便利なため、かわいいレインコート長靴などを探してみましょう。また、レインポンチョは、通園バッグなどをかけた上から使えるため、便利です。

レインコートはぴったりのサイズでは着づらかったり、すぐにサイズアウトしてしまったりするため、少し大きめを用意しましょう。

洋服、靴

洋服や靴も喜ばれるプレゼントです。ただし、特に洋服は好みが分かれるため、普段子どもに着せている洋服のテイストや、気に入っているメーカーを知らない場合は避けた方が良いです。または、一緒に選びに行ける間柄ならば、それが一番です。

靴の場合は、服ほどはデザインにこだわらなくてもよいかもしれませんが、子どもが好きな色などをリサーチしておくと、気に入ってもらえます。靴は洗い替えも必要ですし、雨に濡れたりしたときの予備もあるとうれしいため、数があっても困りません。

なるべくサイズを確認し、ジャストサイズではなく少し大きめを購入しましょう。服や靴は、ブランド物などあまり高価なものを贈ると恐縮されてしまうため、その点には注意が必要です。

【ファーストシューズ】のおすすめは?男の子、女の子に人気な商品を紹介 | Domani


手頃な値段のプレゼント

相手との関係性によっては、あまり高価なものを贈ると恐縮されてしまいます。気軽にお祝いの気持ちを伝えられる、手頃な値段のプレゼントを紹介しましょう。

ハンカチ、タオル

子どものハンカチやタオルは、毎日必要になるため、いくつあっても困りません。ハンカチは、子どもが使いやすいタオルハンカチがおすすめです。

タオルは保育園や幼稚園でループ付きを指定される場合があります。これも複数あると便利なため、かわいいものがあればプレゼントすると喜ばれます。幼稚園に持っていくことを考えると、名前を書くためのタグなどがあると便利です。刺繍で名入れできるハンカチやタオルなどを贈ると、少し特別感があります。

ギフトにぴったり♡大人気の【今治タオル】を全部見せます! | Domani

お名前シール、スタンプ

子どもの名前を入れたお名前シールやスタンプも、人気のプレゼントです。入園すると、持ち物全てに名前を書く必要が出てきます。あらゆる物に記名しなければならないため、親の負担はかなりのものです。

入園祝い

そんなときお名前シールやスタンプがあれば、貼ったり、押したりするだけで名前を付けられるため、喜ばれます。ちなみに、名前は子どもが読めるよう、全てひらがなで作るようにしましょう。スタンプにする場合は、洋服やプラスチックなどの素材にも押せるスタンプ台を一緒に贈りましょう。

お弁当箱

保育園や幼稚園では、給食が出ることもありますが、毎日お弁当が必要な園もあります。また、毎日ではなくても、遠足などのイベントの際にはお弁当を作ることがあります。

入園祝い

子どもが喜ぶ、かわいいお弁当箱もおすすめのプレゼントの一つです。お弁当袋やお箸などをお揃いにすると、特に喜ばれます。好きなキャラクターなどをリサーチし、長く使える物を選びましょう。

どのくらい食べるかサイズ感が分からない場合は、いろいろなサイズのお弁当箱がセットになっている製品にすると、状況や成長に合わせて使えます。

あわせて読みたい
▶︎入学式・入園式のママコーデお手本|おしゃれ見えするスーツ・ワンピースの選び方

写真・イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事