【唇の皮むけの原因と対処法】正しいケアで潤いのある唇に | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYスキンケア

2020.03.17

【唇の皮むけの原因と対処法】正しいケアで潤いのある唇に

唇が荒れて皮がむける症状に悩んでいませんか?「脱ガサガサ唇」したい人は、まず唇が皮むけを起こす原因や治し方、対策などを知ることが大切です。紹介する簡単なセルフケア方法で、ふっくらした魅力的な唇を目指しましょう。

【目次】
乾燥だけじゃない?唇の皮むけの原因
荒れてしまった唇のケア方法
うるおい唇を保つセルフケアのポイント
日常生活を見直して、脱ガサガサ唇!

乾燥だけじゃない?唇の皮むけの原因

唇 皮むけ ケア  対処法

唇が荒れて皮むけを起こすと、乾燥によるものと思いがちです。しかし、実際には唇の皮むけの原因は乾燥だけではないよう。他にどのような原因があるのでしょうか。

唇 皮むけ ケア  対処法
栄養不足やストレスも大きな要因に

唇が荒れる原因は、乾燥した空気など外からの影響だけとは限りません。食生活の乱れ栄養不足といった体内の影響が原因かも。偏った食生活暴飲暴食などによって胃に負担がかかることで、唇の荒れや乾燥を引き起こしている可能性も。

またストレスは、さまざまな体の不調を引き起こす原因となり、悪影響を及ぼすことが知られています。ストレスは胃や内臓機能を低下させることがあるため、血行不良や代謝の悪化などが起こり、唇が荒れてしまうことにもつながりかねません。

唇 皮むけ ケア  対処法
口紅が合っていない可能性も

普段からリップケアに気を付けているにもかかわらず、唇が荒れてしまう人は、使用している口紅が原因の可能性も。口紅にはさまざまな成分が含まれており、中には唇の刺激になるものもあります。例えば、UVカット成分が配合された口紅は、紫外線から唇を保護してくれる反面、唇の負担になって荒れさせる原因にもなり得るのです。少しでも唇に異常を感じた場合はすぐに使用を止めて、しばらく様子を見るようにしましょう。

人気沸騰の予感!オペラのバレンタイン限定リップにうっとり♡

リップクリームにも要注意!

意外と知らない!?正しいリップクリームの使い方とは!?【40代美容、どっちが正解!?29】

唇の乾燥予防のために、リップクリームを愛用している人も多いと思いますが、そのリップクリームが、逆に唇が荒れる原因になることがあるようです。口紅と同じように、唇を刺激する可能性のあるUV成分が含まれているリップクリームもあります。唇が荒れているときにリップクリームを選ぶ際は、アレルギー成分など唇の刺激になる成分が含まれていないか確認しましょう。

 

荒れてしまった唇のケア方法

唇 皮むけ ケア  対処法

荒れて皮むけしている唇は見た目も悪いため、なるべく早く治したいと思いますよね。荒れてガサガサになってしまった唇を、一刻も早く治すおすすめのケア方法を紹介します。

ワセリンで繰り返す唇の荒れをストップ!

唇が皮むけした部分は、自然に剥がれ落ちます。しかし、その間に何のケアもしないでいると、また同じように皮むけを起こしてしまいます。繰り返す唇の皮むけを予防するには、「ワセリン」が効果的です。食後に唇の汚れを拭き取った後にワセリンを塗っておくと、唇を乾燥や刺激から守ってくれます。

また、普段使用している口紅にワセリンを混ぜて使用するのもおすすめです。ワセリンを混ぜることでグロスのようなツヤ感が出るので、量を調節して好みの質感に仕上げることもできます。ワセリンは唇のうるおいをしっかりキープしながら、ツヤ感の調節もできる便利なアイテムです。

うるおい唇を保つセルフケアのポイント

リップクリームの塗り方大丈夫?皮膚科医監修の「4ブロック リップマッサージ」で唇荒れスパイラルから抜け出す!

唇は他の部位に比べて皮膚が薄いため、デリケートです。また、潤いを保つバリア機能が低いため、正しいケアをしないでいると、すぐに水分不足になり乾燥してしまいます。そのため、うるおいを保つ日頃のセルフケアが重要です。魅力的な唇をキープするセルフケアのポイントを紹介します。

乾燥を防ぐ正しいクレンジング

唇に口紅が残ったままだと、荒れたり乾燥したりする原因に。ただ、口紅を落とすときに、ゴシゴシと強く擦ると、摩擦が唇を刺激してしまうので気を付けましょう。また口角や縦ジワは、口紅が残りやすい部分です。コットンを二つ折りにして使用するときれいに落ちやすいですよ。

スクラブケアは肌に優しいものをチョイス

唇ケアでふっくらやわらか!40代大人のリップケア方法やおすすめ保湿アイテムをまとめました!

リップスクラブは、唇の古い角質を取り除き、滑らかな唇に導いてくれるリップケア方法の一つです。ただし、リップスクラブといっても多種多様なため、特に唇が荒れている人は、商品選びが重要になります。

使用するリップスクラブは、唇に優しいタイプを選びましょう。敏感な唇には、ザラつきの軽い砂糖系もおすすめです。またテクスチャーが柔らかいスクラブを選ぶと、唇への刺激を最小限に抑えられます。スクラブケアをするタイミングは、唇が柔らかい状態になるお風呂上りがベター。スクラブ後は、綿棒で優しく拭き取るようにすると摩擦の刺激が少なくなります。

パックで唇をふっくら柔らかく

唇ケアでふっくらやわらか!40代大人のリップケア方法やおすすめ保湿アイテムをまとめました! 

顔のパックは定期的に行っていても、唇のパックはしたことがない人もいるのではないでしょうか?唇のパックは、唇の皮むけ防止におすすめのケア方法です。

パックのやり方は、市販のリップバームなどの保湿剤を唇にたっぷり塗って、ラップで密封し、10分ほど待つだけです。見落としがちな口角や唇の縦ジワにもしっかり塗り込むのがポイントです。パックのタイミングは、就寝前がいいという人が多いようです。

日常生活を見直して、脱ガサガサ唇!

唇 皮むけ ケア  対処法

日頃の何気ない習慣や食生活を見直すことで、唇の皮むけを改善・予防できます。習慣を変えることは簡単ではありませんが、少しずつでも意識して改善を心掛けることが大切です。

唇 皮むけ ケア  対処法
唇をなめる、皮をむく、こするのをやめる

唇が乾燥していると、つい唇をなめていませんか?唇をなめると直後はうるおいますが、それは一時的なうるおいにすぎません。唇についた唾液はすぐに蒸発してしまい、余計に乾燥してしまいます。

前述したとおり、皮を無理にむいてしまうと、唇に刺激を与え、さらに唇が荒れて皮むけが悪化してしまうこともあります。また、口紅を落とすときや洗顔後にタオルで顔を拭くときは、ゴシゴシと擦らないことが大切です。擦ると摩擦で唇が乾燥し、皮がむけやすくなります。

唇 皮むけ ケア  対処法
バランスの良い食事と適度なセルフケア

バランスのよい食生活を心掛けることが大切です。中でもビタミンB2を意識して摂るようにするといいようです。ビタミンB2は、レバー・納豆・ほうれん草などに多く含まれています。

また、唇はバリア機能が低いにもかかわらず、常に外的な刺激にさらされている部位です。特に紫外線による日焼けは、水分を蒸発させて乾燥を引き起こす大きな原因になります。紫外線が強いときは、UV効果のあるリップクリームを使用するなどのケアが必要です。唇は飲食物の刺激をじかに受けやすいため、刺激の強い香辛料アルコールなどにも気を付けましょう。特に唇が荒れているときは、少しの刺激でも症状を悪化させてしまうため、控えるのが賢明です。

あわせて読みたい
▶︎老け唇を5歳若返らせる!大人のカラーバームがいい感じ♡
▶︎【人気&新作ティントリップ】きれいに塗るコツ・保湿効果・美容家支持率No.1アイテム・限定品まで一挙公開!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事