オバサンっぽさがポロリ!疲れてもないのに「よっこらしょっと」【知らぬ間に!うっかりコンサ婆さん】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.02.23

オバサンっぽさがポロリ!疲れてもないのに「よっこらしょっと」【知らぬ間に!うっかりコンサ婆さん】

自分では気づかないうちに口走っている言葉や仕草に「おばさん感」が出てしまっていることも! たとえば椅子に座るとき、反射的にあのワードを口走っていませんか?

Tags:

無意識に言っている「よっこらしょっと」におばさん感出てますよ!

たとえば椅子に座ったり、立ち上がったりするとき。特に疲れてもいないのに「よっこらしょっと」と、無意識につぶやいていませんか? ある種、かけ声のようなこの言葉。自分では言ったとこに気づいてすらいないかもしれませんが、周りの人にはしっかり聞こえています。「先輩、また言っている・・・」って、内心苦笑されているかも⁉  ファッションやメークに気を使い、実年齢より若く見える人でもちょっとした言動でおばさん感が出てしまうので、椅子に座るときは要注意!

無言で微笑みながら腰をおろすほうがエレガント

つい口走ってしまうこのワード。どうすればより素敵に見えるのか、カリスマ的人気を誇るマナーコンサルタント、西出ひろ子さんにうかがいます。「年齢を重ねていれば、つい口にし、それをひとつのリズムにして元気付けにするのですが、声に出すのではなく、心の中でつぶやくくらいにしてみてはどうでしょうか。椅子に座るときには、無言で微笑みながら、頭のてっぺんから腰をまっすぐにして、ゆっくりと腰をおろすとエレガントに見えますよ」(西出さん)

画像ALT

マナーコンサルタント

西出ひろ子

参議院議員秘書を経て政治経済ジャーナリストの秘書を経験。その後 マナー講師として独立渡英し海外で起業した経験もあるため、グローバルな視点からマナーをわかりやすく解説している。その実績や成果は、テレビや雑誌などでもマナー界のカリスマとして多数紹介されれおり、「マナーの賢人」として「ソロモン流」(テレビ東京)や「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日)などのドキュメンタリー番組でも紹介された。基本のマナーとそこに気くばりを加えたワンランク上のマナーを紹介した新刊、『さりげないのに品がある気くばり美人のきほん』が好評発売中!
『さりげないのに品がある気くばり美人のきほん』購入はこちらから
西出ひろ子マナーサロンHP

 

イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
アレよアレ!言いたい言葉がなかなか出ない「アレアレ症候群」

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事