休校期間に子供と作りたい!優しい甘さのブルーベリーマフィン | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEレシピ

2020.03.16

休校期間に子供と作りたい!優しい甘さのブルーベリーマフィン

ニューヨーク在住時代に現地の料理学校でディプロマを取得。NYレストランでのデザートセクションで働いた経験もあるファッションライター時々スイーツサロン主催のエディター渡邊和泉が、おやつにはもちろん朝食としてもいけちゃう手作りスイーツを紹介。今回はアメリカンスイーツの大定番、ブルーベリーマフィン。甘さ控えめで、小腹が空いたときにいつでも食べられるマフィンです。

Text:
構成・レシピ作成/渡邊和泉
Tags:

おうちごはんが続く日には子供とお菓子作りで気分転換

3月から休校で自宅で過ごす時間が増えた小学生の息子。遠出も控えなくてはいけない今、どうやって時間を過ごすか(潰すか!?)頭を悩ませているご家庭も多いのでは? 

我が家では、こんなときこそはとお料理のお手伝いに積極的に参加させています。お味噌汁の野菜を切ったり、餃子を包んだり、ひな祭りの際は(ちらし寿司はやや手間がかかるので、今年は省略!)かんぴょう巻きなどののり巻きを自分で巻かせてみたり…。料理しながら友達の話や今読んでいる本の話をしたり。普段は学校や習い事で忙しい息子とじっくりコミュニケーションを取る時間があまりないので、何か一緒にじっくり取り組めるのはある部分ではいい時間を過ごせていると言えるのかもしれません。(仕事はまったく回らなくて、その点は困り者ですが。。。)ベーキングもその一環。材料をどんどん混ぜ込んでいけばいいだけのマフィンは子供でも簡単にお手伝いができます。今回は代表的なブルーベリーマフィンのレシピをご紹介。

材料
バター 100g
砂糖 75g
卵 2個
牛乳 50ml
ヨーグルト  50g
薄力粉 180g
ベーキングパウダー 小匙1.5
ブルーベリー 適量

1:バターと卵は室温に戻しておく。
2:薄力粉とベーキングパウダーはあわせてふるっておく
3:バターと砂糖を白っぽくふわふわになるまで泡立てる
4:卵を少しずつ3に加えて、その都度よく混ぜる
5:4に小麦粉とベーキングパウダーをあわせたものをふるって加える
6:5に牛乳とヨーグルトをあわせたものを加えてさっくり混ぜ合わせる
7:生地をカップケーキの型に半分くらいまで入れて、ブルーベリーを散らす。さらに生地を上に乗せて、さらに上にブルーベリーとお好みでクラムトッピングを上にパラパラッとかけます。(クラムトッピングはかけなくても問題なし)


ブルーベリーを生地に混ぜ込む方法もありですが、ブルーベリーの色が生地に混ざってしまい、生地の色が変わってしまうことがあるので(特に冷凍のブルーベリー)、私は順次入れる方式

8:これで準備完了! 準備ができたら、180度に温めたオーブンで20分ほど焼けば…


出来上がり!

ブルーベリーは目にもいいので、ゲームやテレビの時間がつい長くなりがちな今、たっぷりいれて是非焼いてみてください♪ ちなみに、クラムトッピングは冷たいバターと薄力粉、アーモンドパウダー、砂糖、そしてシナモンやハーブなどをぽろぽろになるまで混ぜたもの。分量はお好みで冷凍庫で保存しておけば、いろいろなマフィンやパウンドケーキに使えて便利です。今度改めて作り方を紹介します。


午後焼いたマフィンは明日の息子の朝ご飯、、、と思いきや、主人と子供の夜食にパクパク食べられてしまいました。笑

あわせて読みたい
家族皆が大好きバナナブレッド
リピート率NO1♪のアップルタルト
遊び感覚で作れるスノーボールクッキー
野菜も果物もこれ一つでチャージ! アップルキャロットカップケーキ
バレンタインにぴったりチョコレートカップケーキ

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事