完璧ウーマン【グウィネス・パルトロウ】が子育てから学んだこと | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

WOMENワーママ生き方論

2020.03.23

完璧ウーマン【グウィネス・パルトロウ】が子育てから学んだこと

私たちと同じように働くママである、ハリウッドセレブたちの育児にまつわる名言を紹介する連載【海外セレブウオッチャー さかいもゆるの「ハリウッドセレブ発!ワーキングママに贈る名言」】。今回は、女優のグウィネス・パルトロウの名言をお届け!

Tags:

ワーママセレブファイルVol.4 グウィネス・パルトロウ

オスカー女優で、現在ではライフスタイルWebマガジン「GOOP」の運営や、親友のカリスマトレーナー、トレイシー・アンダーソンとのジム経営などでビジネスウーマンとしても成功しているグウィネス。

▲写真/©︎AFLO

2014年に離婚を発表した夫クリス・マーティンとの間に生まれた、15歳の長女アップルと13歳の長男モーゼスのママでもあります。2018年9月には人気ドラマ「グリー」のイケメン・プロデューサー、ブラッド・ファルチャックと再婚し、美貌とキャリア、名声に幸せな家庭、すべてを手に入れているように見える彼女ですが、子育てによって成長させられたところが大きかったとか。

私は母親になったことから、自分がどんな人間、どんな女性になりたいかということを学んだわ。子育ては私に、今この瞬間に自分に起きていることに意識を集中させて、冷静に客観的に物事を考えること(マインドフルネス)を教えてくれた。
もしあなたが直感のみに従うような親でいると、子供の人生をめちゃくちゃにしてしまうわ。いい親であるためには、マインドフルネスな状態にならなければないのよ

この投稿をInstagramで見る

Gwyneth Paltrow(@gwynethpaltrow)がシェアした投稿

▲アップルとモーゼスとの親子写真。

子育てでは様々な事態が起こるけれど、そんなときにでも脊髄反射的に感情的なリアクションを取るのではなく、何が子供の幸せにとっていちばん大切なのか。それを冷静に判断して動くことが大事なのですよね。

そんな名言を吐いているグウィネスではありますが、思春期真っ只中である娘のアップルとのツーショット画像を自分のインスタグラムに投稿して、「私の写真を勝手に投稿しないで」とコメント欄で怒られたことも(笑)。グウィネスほどのセレブであっても、ティーンエイジャーの娘の育児には手を焼いているというところに、なんとも共感を覚えてしまうではありませんか。

この投稿をInstagramで見る

Gwyneth Paltrow(@gwynethpaltrow)がシェアした投稿

こちらがアップルに叱られた問題の写真。だけど「ゴーグルで顔もわからないじゃないのよ」とコメント欄で反論し、写真を削除しなかったグウィネス。強い(笑)。

あわせて読みたい
▶︎キャサリン妃がワーママの出産や育児で抱える苦労を本音トーク!【ハリウッドセレブ発!ワーキングママに贈る名言】
▶︎総資産924億円!稼ぐワーママ、ヴィクトリア・ベッカムの子育てルールとは?【ハリウッドセレブ発!ワーキングママに贈る名言】

海外セレブウオッチャー

さかいもゆる

出版社勤務を経て、フリーランスライターに。海外セレブ事情に精通し、講談社mi-mollet「セレブ胸キュン☆通信」やVOGUEオンライン「セレブ美容探偵」など、女性誌を中心に多数のセレブ連載を執筆。今気になるセレブは、アラフィフになってますます色気が増したブラピ♡

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事