夫のいびきのせいで毎日寝不足。安眠できる方法ありますか?【人気放送作家・野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE夫婦関係

2020.03.29

夫のいびきのせいで毎日寝不足。安眠できる方法ありますか?【人気放送作家・野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】

仕事に家事に育児に忙しいワーママにとって、とても大切な睡眠時間。睡眠を妨害する夫のいびきに悩む相談者へ、芸人さんたちの間で話題になっている対処法を野々村友紀子さんが教えてくれました。

Tags:

<お悩み>夫のいびきがひどく、寝不足です

夫のいびきが毎年ひどくなっています。同じ部屋で寝ているのですが、うるさすぎて毎日寝不足です。でも住宅事情で別々の部屋に寝るのは難しい状況。何かいい方法はないでしょうか。(39歳・既婚・6歳女児/金融)

     

<お答え>「CPAP療法」は芸人さんたちが絶賛しています

睡眠不足になるのはツラいですよね。
夫もたま~に、疲れているときなどにいびきをかくんですけど、私が足でぐーっと押すととまります。あとは枕を取ったりすると気道が確保されるのか、やみます。

対処法は向き不向きがありそうだから、ネットで調べたほうが早いような気もするけど(笑)。芸人さんたちの間で話題になっているのは、「CPAP療法(シーパップ療法)」。睡眠中に、鼻にプラスチック製のマスクをつけて、マスクにつながったポンプから鼻に空気を送り続けることで無呼吸にならないようにする方法で、いびきも軽減するみたいです。

この方のように隣で寝ている人の睡眠もそうですけど、本人がいちばんびっくりするみたいです。使ったときと使わないときの睡眠の質が全然違うらしく、ある芸人さんは、「今まで寝ていたと思っていたけど、実は全然寝ていなかったんだ!」と言っていました。ちょっと大がかりなイメージですけど、検討してみてはどうでしょうか。

お互いの体と心の健康のためにもちょうどいい対処法を探してみてください。

取材・文/赤木さと子(スタッフ・オン) 写真/田中麻以

<あわせて読みたい>
私は育児をしながら料理。夫はソファでゴロゴロ。あー、腹が立つ!
夫の余計なひと言に怒り心頭!イライラが止まりません
モラハラ夫にもう限界!どうしたらいい?

野々村友紀子

放送作家

野々村友紀子

1974年生まれ。吉本総合芸能学院(NSC)卒業後、芸人として活動しその後現職。バラエティ番組の企画構成などを手掛ける。夫はお笑いコンビ、2丁拳銃の川谷修士さん。中学生と小学生の女の子を育てるワーママでもある。テレビ出演も増加中で、夫の相方への的確なダメ出しが話題に。現在はコメンテーターとしても活躍中。著書に『あの頃の自分にガツンと言いたい』『強く生きていくために あなたに伝えたいこと』(産業編集センター)、『パパになった旦那よ、ママの本音を聞け!』(赤ちゃんとママ社)、『夫が知らない家事リスト』(双葉社)。近著に『夫婦喧嘩は買ったらダメ。勝ったらダメ。』(産業編集センター)オフィシャルブログ「野々村友紀子の目から血出るくらい読んでブログ

衣装協力:Loungedress

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事