Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

BEAUTYNO痛!アラフォーメークのおきて

2018.01.06

驚異の美人度200%アップ!40代に効く魔法の【眉間開け太眉】をDomani読者がやってみた【その2】

太眉ブームはまだまだ継続中、でも、強くて男っぽい印象の、怖見え太眉の人も多いのが実情。どんな人でも一瞬で優しい顔立ちになれる〝眉間開け〟をマスターして、メークから優しい女性をつくりましょう。

Tags:

ファッションやメークには割と敏感なのに、なぜか眉は古いまま…。そんな女性が街にはあふれています。そこで、リアルなDomani読者に、話題の〝眉間開け太眉〟を試してもらいました!

【眉間あき太眉】の基本テクニックはこちらから!
基本編→40代の怖見えをストップする、魔法の【眉間開け太眉】って?
実践編1→40代の怖見えをストップする、魔法の【眉間開け太眉】実践編1
実践編2→40代の怖見えをストップする、魔法の【眉間開け太眉】実践編2

ケース2 重めでもっさり!まだら自眉濃いめさん

BEFORE

試したのは…吉田美帆さん(損害保険会社勤務・33歳)

BEFOREのすっぴん眉はこちら

自眉が眉間に食い込むように生えていることが、眉毛が濃い印象のいちばんの原因に。また、カットにムラがあるため、まだらに。セルフメークではパウダーを使わないことも、まだらさを助長している。

メーク後の【眉間開け太眉】はこちら

思いきって眉間の毛をシェーバーでカットして、眉間を広げたことで穏やかな印象に。自眉の長さを均一に整えた上で、パウダーで基本どおりに描きまだらさを払拭! 眉山の下を描き足し、カーブも今っぽく。眉マスカラも使って、色でも軽やかさを加えました。

完成!眉間の抜けが効いた、ソフトナチュラル太眉

眉山のカーブが昔っぽく見えがちだったBefore眉からチェンジ!基本の描き方にのっとりつつ、はじめと終わりの高さをそろえるよう工夫したことで、カーブ感が緩和されました。

ワンポイント

つり上がり眉は、眉尻と眉頭の高さをそろえて。

Domani2016年11月号 “まだ優しげ眉間あき太まゆげじゃないなんて!”より
本誌撮影時スタッフ 撮影/向山裕信(vale.)、ヘア&メーク/CHIHARU スタイリスト/城長さくら(kind) 構成/山梨智子


Read Moreおすすめの関連記事