カレー好き集まれ!〝カレーカルチャー〟を存分に味わえるイベントが池袋で開催 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2020.09.01

カレー好き集まれ!〝カレーカルチャー〟を存分に味わえるイベントが池袋で開催

西武池袋本店にて、カレーにまつわるカルチャーに触れられる期間限定イベントの開催が決定!音楽、ファッション、アート、ライフスタイル…様々な側面からカレーを楽しめる3週間です。おうちで絶品カレーが味わえるアイテムや、イートインコーナーも登場します!

Tags:

カレー好き集まれ!カレー愛あふれる期間限定イベント

この秋、「カレー」から広がる世界を楽しむイベント、その名も「東京カレーカルチャー」が開催!音楽、ファッション、アート、ライフスタイルにまでまたがる「カレーカルチャー」に触れられるイベントです。もちろん、おいしいカレーを食べられるコーナーも!

気になるイベントの中身を早速ご紹介します。

「東京カレーカルチャー」ポップアップショップ

今回の企画をプロデュースするのは、3000軒以上のカレー屋を渡り歩き、カレーを知り尽くした「カレー細胞」さんこと松宏彰さん。「カレー×音楽」「カレー×ファッション」「カレー×アート」「カレー×ライフスタイル」の4つのテーマを軸にした、ポップアップショップが開催されます。「東京カレーカルチャー」ならではのコラボレーションは必見です!

カレー細胞/松 宏彰 (まつ ひろあき)
国内外3000軒以上を食べ歩いた知見から、様々なメディアで国内外のカレー情報を発信するカレーキュレーター。TV番組への出演、店舗アドバイザー、カレーイベント主催など幅広く活動中。JapaneseCurryAwards選考委員。広告・映像クリエイターとしての顔も持ち、カンヌ、NY One Show、文化庁メディア芸術祭など受賞多数。

1:カレー×音楽

カレーに合う音楽「PINK MOON RECORDS」

カレー好きで、下北沢の「カレーの店・八月」のオーナーでもあるサニーデイ・サービスの曽我部恵一さんが、自身のレコードショップ「PINK MOON RECORDS」からセレクトしたレコードやCD、グッズを販売。また、「カレーの店・八月」で使用している食器を手掛ける、ちえちひろさんのかわいすぎる作品も手に入れることができます。

東京カレーカルチャー カレー イベント
▲ユーズドレコード各種 ¥1,100〜 ※写真はイメージです 

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲「八月」オリジナルトートバッグ ¥2,420

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲ちえちひろ 薬味皿各種 ¥1,760〜

さらに、曽我部さんと松さんによるトークセッション&ミニライブも予定されているので、こちらもお見逃しなく。

【曽我部 恵一さん×カレー細胞さん トークセッション&ミニライブ】
会期:2020年9月12日 (土)
時間:午後6時~7時
参加費:無料

東京カレーカルチャー カレー イベント

曽我部 恵一 (そかべ けいいち) 
’90年代初頭よりサニーデイ・サービスのヴォーカリスト/ギタリストとして活動を始める。2001年のクリスマス、NY同時多発テロに触発され制作されたシングル「ギター」でソロデビュー。2004年、自主レーベルROSE RECORDSを設立し、インディペンデント/DIYを基軸とした活動を開始する。以後、サニーデイ・サービス/ソロと並行し、プロデュース・楽曲提供・映画音楽・CM音楽・執筆・俳優など、形態にとらわれない表現を続ける。

カレーミュージック

カレー細胞さん自らがセレクトした、カレーミュージックのレコードとCDが展示、販売されます。気になるその選曲に注目です!

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲ザ・ぷー/CD「コレナニ」 ¥2,200

2:カレー×ファッション

「カレーを纏う」、「スパイスを纏う」をテーマに、「東京カレーカルチャー」のオリジナルTシャツやスパイスを閉じ込めたアクセサリーが登場します。

スパイスアクセサリー「ANOMA accessory」

スパイスの自然な形に魅了されたクリエイターが手作りするアクセサリーを展開。なんとこちらのアクセサリー、本物のスパイスが閉じ込められているそう!

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲スパイスアクセサリー各種 ¥1,320〜

カレー細胞さんセレクト カレーTシャツ

東京のカレー店オリジナルTシャツから、新進イラストレーターによるカレーTシャツまで、「着るカレー」を提案。人気店「サンラサー」や「ケニックカレー」のTシャツ、作家のえいりさんが手掛けるカレーとペンギンをテーマにしたTシャツなども販売されます。

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲(左から) サンラサー/Tシャツ (ピンク・ブルー・イエロー/S~XL) ¥3,850、えいり/Tシャツ めざめのカレー (S・M・L) ¥4,290

「東京カレーカルチャー」オリジナルグッズ

カレー細胞さんがカレー×視点をデザインモチーフにした「東京カレーカルチャー」ロゴ入りグッズを限定販売。Tシャツからバッグまで、ここでしか手に入らないレアものばかりです。

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲(左から) 東京カレーカルチャーオリジナルTシャツ ¥4,290、東京カレーカルチャーオリジナルトートバッグ ¥3,630

3:カレー×アート

アート作品「武田尋善」

インドをテーマに絵画の制作やパフォーマンスを行い、多くのカレー店の店舗アートも手掛けている武田尋善さんの作品やポストカードを販売。インド絵画を彷彿とさせるペン画や銅版画は圧巻です。さらに今回、ペン画のライブドローイングも開催されるとのこと!こちらも必見です。

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲※作品イメージ
ポストカード各種 ¥550〜

武田 尋善さん ライブドローイング
会期:2020年9月5日 (土)
参加費:無料

武田尋善
学生時代は専門学校アジア・アフリカ語学院にてヒンディー語を学ぶ。その後ペインティングパフォーマンスなどを行い、南インド料理ユニット『マサラワーラー』を結成。 作品の制作と合わせ日本各地でインドイベントを多数行う。インドからの影響は作品にも反映され、『繰り返し』『陰陽』『螺旋』や仏教、ヒンドゥー教的な考え方がより表現されるようになった。個展や企画展などで発表を行っている。

4:カレー×ライフスタイル

カレーがある暮らしを彩る、国内外のライフスタイルグッズを販売。おうちカレーが映える食器や、テイクアウトが楽しくなるお弁当箱、カレー細胞さんセレクトのスパイスやレトルトカレーが登場します。

器「アジアハンター」

多彩なインド・アジア食器を扱う専門店から、バナナの葉型のカレー皿や、3段重ねのユニークなインドの弁当箱など、ワクワクが止まらない楽しいアイテムが登場。自宅でカレーを食べるときに使えば、さらに気分が高まりそう!

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲バナナの葉型プラスチック皿 ¥1,078

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲インド製ランチボックス (円すい形タイプ/2段) ¥2,640

スパイス「東京スパイスハウス」

東京のスパイス文化の発信地「東京スパイスハウス」から、スパイスからカレーが簡単に作れるスパイスセット、スパイス酒を自作できるセットなど、おうちご飯やリモート飲みにも活躍するアイテムが登場。東京スパイスハウスの川久保美希さんが来店し、お好みのスパイスを調合するオーダーメイドスパイスのイベントも実施されます。

東京カレーカルチャー カレー イベント

カレールゥ甘口・辛口 各¥540
ガラムマサラ ¥540
スパイス酒ミックス ジン用・ウオッカ用・焼酎用 ¥800

東京スパイスハウス オーダーメイドスパイス
会期:2020年9月21日 (月・祝)・22日 (火・祝)
時間:各日正午~午後5時
参加費:¥540〜

レトルトカレー「36チャンバーズ・オブ・スパイス」

数々のカレーの名店の味を再現した、レトルトを超えたレトルトを販売!おうちにいながらいつでも好きなときに絶品カレーを楽しめるというのは、うれしい限り。

ベンガリーマトンカレー ¥756
『ベンガル料理はおいしい』の著者、⽯濱匡雄&ユザーンが監修したレトルト商品。
negombo33 ラムキーマカレー  ¥648
今回のイベントのイートインコーナーにて実際にカレーを食べることもできる、「negombo33」のレトルト。
般゜若 (パンニャ) チキンカレー ¥648
下北沢の「般゜若 (パンニャ)」の名物カレー。
piwang (ピワン) 黒ゴマ坦々キーマカレー ¥648
東京・吉祥寺の駅前、ハモニカ横丁にたたずむカレー店の人気メニュー。

もちろんカレーを食べることもできます!「華麗なるカレー週間」

人気店が週替わりで登場する西武食品館おかず市場のイートイン「お食事ちゅうぼう」にて、カレー細胞さんがおすすめする名店3店舗を、3週にわたりご紹介!おいしいカレーの店を知り、実際に味わうチャンスです。

1:千歳船橋/Kalpasi (9月2日~8日)

カレー細胞さんのおすすめコメント
「インド、スリランカ、ネパールなどインド亜大陸の多彩なスパイス料理を自在に操る鬼才・黒澤シェフによる超人気店。スパイスに色気すら感じる独自のセンスには熱狂的ファンが多数。今年7月下北沢にスパイスジェラートの店もオープンするなど、どこまで進化するのか末恐ろしいお店です。Japanese Awards2016受賞店」

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲カレー二種盛り+副菜 レギュラー (米200g) ¥1,301

2:高円寺/negombo33 高円寺 (9月9日~15日)

カレー細胞さんおすすめコメント
「西所沢の本店はJapanese Curry Awards2018を受賞、高円寺に姉妹店をオープン、レトルトカレーを発売するなど話題の『negombo33』。スパイスの切れ味が光るラムキーマ、ポークビンダルーという2つの必殺メニューを擁し池袋に初登場。店主の奥さんによる『山田珈琲焙所』の珈琲も珠玉のクオリティですので是非」

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲ラムキーマ 1人前 ¥1,100

3:青山/ハブモアカレー  (9月16日~22日)

カレー細胞さんおすすめコメント
「2015年、要町の水曜限定間借りカレーとして話題となり、早くも半年後に表参道へと進出。『野菜とスパイスとインド飯』をテーマに、珍しい西洋野菜など旬素材を用いたカレーを絵の具のように混ぜ合せいただくスタイル。他のどの店とも似ていない味わいは、カレーの固定観念を覆すことでしょう。Japanese Curry Awards2015新人賞」

東京カレーカルチャー カレー イベント

▲ポークカレーセット 1人前 ¥1,301

存分にカレーカルチャーを堪能できる「東京カレーカルチャー」は、西武池袋本店にて、9月2日よりスタート。カレーとカルチャーの関係が気になる人、カレーにまつわるグッズを手に入れたい人、とにかくおいしいカレーが食べたい人は、ぜひイベントに参加してみては?

開催概要
ポップアップショップ「東京カレーカルチャー」
2020年9月2日 (水) ~22日 (火・祝)
西武池袋本店本館3階 南B10=イベントスペース
華麗なるカレー週間
2020年9月2日 (水) ~22日 (火・祝)
西武食品館地下1階 南A10=お食事ちゅうぼう
・9月2日 (水) ~8日 (火) 千歳船橋/Kalpasi 
・9月9日 (水) ~15日 (火) 高円寺/negombo33 高円寺
・9月16日 (水) ~22日 (火・祝) 青山/ハブモアカレー 
*こちらの情報は発信時点での予定であり、変更になる場合がございます。

西武池袋本店HP「東京カレーカルチャー」

あわせて読みたい
▶︎子供向けアレンジも教えます♡本格的スパイスカレーのレシピ
▶︎【カレー大調査】カレー好きな人ってどのくらい?残ったカレーはどうしてる?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事