【忽ち】この漢字何と読む?ヒントは「すぐ」や「急に」という意味! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2020.09.09

【忽ち】この漢字何と読む?ヒントは「すぐ」や「急に」という意味!

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【忽ち】。

Tags:

【忽ち】この漢字の読み方知っていますか?

「忽然(こつぜん)と立ち去った」といった場合などに使われる【忽】ですが、【忽ち】の読み方をご存知でしょうか?

【忽ち】の意味は【忽然】と似ており、「すぐ」や「急に」の意味を持ちます。

「噂が忽ち広がる」という使い方も。

この漢字の読み方とは…?

 

漢字クイズ 問題 忽ち たちまち 正しい 読み方

正解は…

 

【たちまち】

でした!

【忽ち:たちまち】
1.非常に短い時間のうちに動作が行われるさま。すぐ。即刻。
2.思いがけなく、ある事態が発生するさま。にわかに。急に。
3.(多く「たちまちに」の形で)現に。確かに。まさに。

【忽然:こつ‐ぜん】
[1]物事の出現・消失が急なさま。忽如。こつねん。
[2]にわかに。突然。

漢字クイズ 問題 忽ち たちまち 正しい 読み方

【忽】は数の単位でもある!

一・十・百・千・万・億のような数の単位には、「〇分の1」を表す漢字もあるのを知っていましたでしょうか?馴染みのある漢字は野球などでよく見る「〇割〇分〇厘」など。分=10分の1、厘=100分の1を示しています。

漢字クイズ 問題 忽ち たちまち 正しい 読み方 忽 数の単位 10万分の1

これらと同じように、【忽】は「10万分の1」を表す時に使われる字でもあるのです!

【忽:こつ】
[1]数の単位。1の10万分の1。
[2]にわかであるさま。突然。

(すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

数の単位を表す漢字はまだまだたくさんありますが、それはまたの機会に…!

あわせて読みたい
【代替】←この漢字きちんと読めてますか?「だいがえ」じゃないですよ!
【一入】ってなんと読む?「いちにゅう」ではありません!

写真・イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事