【即ち】「そくち」ではありません!この漢字なんと読む? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.09.12

【即ち】「そくち」ではありません!この漢字なんと読む?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【即ち】。

Tags:

【即ち】説明する時などに使うあの言葉!

過去に出題しました【忽ち】という意味もある【即ち】、この漢字の読み方を知っていますか?

一般的に使われる意味では、「言いかえれば」や「つまり」など、先に話した内容を別の言葉で話す時に用いられる言葉です。

例えば、「日本の首都、即ち東京は…」など。

分かりましたでしょうか?

漢字クイズ 問題 即ち すなわち 正しい 読み方

正解は…

 

【すなわち】

でした!

【即ち/則ち/乃ち:すなわち】
[1]
1.前に述べた事を別の言葉で説明しなおすときに用いる。言いかえれば。つまり。
「日本の首都―東京」
2.前に述べた事と次に述べる事とが、まったく同じであることを表す。とりもなおさず。まさしく。
「生きることは―戦いである」
3.(「…ば」の形を受けて)
前件の事実によって、後件の事実が自然に成り立つことを表す。その時は。そうすれば。
「戦えば―勝つ」「信じれば―救われる」
[2]
1.(連体修飾語に続けて)
その時。 2.むかし。あのころ。当時。
[3] 1.すぐに。たちまち。 2.もう。すでに。
〔補説〕この語の語源は、いわゆる「時を表す名詞」の一種であり、平安時代以後、「即・則・乃・便」などの字の訓読から接続詞として用いられるようにもなったと考えられ、現在ではその用法に限られるといってよい。

「すなわち」と読むのは【即ち】だけではなく、【則ち】や【乃ち】も同じ読み方・意味があるようです!

漢字クイズ 問題 即ち すなわち 正しい 読み方

【即】には「ぴったりくっつく」という意味も!

【即決】や【即刻】のように、「すぐに…」のイメージがある【即】ですが、その他にも意味があります。確認してみましょう!

そく【即】
〈音読み〉ソク
〈訓読み〉つく すなわち
1.そのものにぴったりくっつく。つく。
「即位・即物的/相即・不即不離」
2.すなわち。とりもなおさず。「色即是空」
3.ただちに。すぐさま。その場で。
「即応・即興・即決・即座・即死・即時・即日・即席・即売/一触即発」

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

本日は【即ち】でした!次回の漢字クイズもお楽しみに。

あわせて読みたい
読めなきゃ恥ずかしい!【凡例】正しく読めますか?
読めそうで読めない!【竹篦返し】 この漢字なんと読む?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事