元タカラジェンヌのバッグの中身をのぞき見♡ 元宝塚歌劇団トップ娘役・綺咲愛里さん編 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2020.10.10

元タカラジェンヌのバッグの中身をのぞき見♡ 元宝塚歌劇団トップ娘役・綺咲愛里さん編

元タカラジェンヌ・綺咲愛里さんが愛用しているものを大公開。キュートで品のある、まさに女性が憧れるような元トップ娘役は、こんな数々のものをお持ちでした!

Tags:

綺咲愛里さんインタビュー記事
▶︎退団記念日に写真集を発売! 「ファンのみなさまからいただいた愛を少しでもお返しできたら
▶︎退団してからさらに大きな愛を感じる場所。「宝塚歌劇団に在籍していたことを人生の誇りに
▶︎マイブームは料理&ラン。元タカラジェンヌのプライベートをネホハホ!

「たくさん入るもの」がバッグやポーチを選ぶ基準

綺咲愛里さんの愛用品を見せていただいたところ…、大人っぽい愛らしさがありながらも使い勝手のよさそうなアイテムが多い印象。そして、綺咲さんといえば「マイメロディ」好きとしても知られています。バッグの中にはもちろんありました、マイメログッズ! それではひとつひとつ、コメント付きで紹介していただきましょう。

【1】セリーヌのバッグ

「今日は濃い色のお洋服だったので、淡い色のこちらに。長く使えるデザインだなと思って、ここ1年以内で購入しました。お気に入りのポイントは、ものすごく量が入るところ(笑)。私、とても荷物が多いんですよ、予備魔というか。今は除菌グッズも必須ですし、とにかくいろいろ持っておきたい。肩にかけられる持ち手の長さも好きです」

綺咲愛里

【2】マイメロディ3点セット

「左のものは除菌シート。今は手放せませんね。家にもストックがたくさんあります。真ん中のタオルは、マイメロとフェイラーのコラボです。このコラボアイテムが発売された時から持っています。今出ている種類は全部持っているかも? 4枚持っている柄もあるんですよ。右のものはマスクケースです。在団中からいただいたもので、今は予備のマスクを1枚入れていて、さらに着用しているマスクを外す際に使っています。中に仕切りがあり、パスポートケースくらいしっかりした作りなんです」

【3】扇子

「今はハンディファンを使っている方が多いですが、私はこちら。10年くらい前に京都で買いました。上の部分が細いデザインなのですが、意外と風が来て涼しい。あおぐと香りが漂ってきて、これ、ずっと消えないんです。涼しさと香りでとても清々しい気持ちになれるから、大切にしたいですね。写真では見えないところに、さりげなく自分の本名が入っているんですよ」

【4】スワロフスキーのボールペン

「なめらかな書き心地がよくて、長く愛用しています。スワロフスキーのキラキラと、蝶のチャームが上品でフェミニン。ピンクゴールドが好きなんですよね。ワンランク上の女性になれるようで、気持ちも華やかになります」

【5】フェイラーのポーチ

「コスメポーチです。フェイラーもワンランク上の気分にさせてくれる、大好きなブランド。いただきものなのですが、柄のかわいさと、コンパクトに見えるのにたくさん入るところが気に入って愛用中。とにかく入るものが好きみたいです(笑)」

【6】シャネルのミラーとディオールのマキシマイザー

「左はシャネルの両面コンパクトミラーです。片面が拡大鏡になっているので、細かいところのメイク直しにも便利。右はディオールのリップマキシマイザー010。透明感とツヤの出るマキシマイザーが大好きで、何色も持っています。今日は唇がツヤやかに見えるようにラメ入りのタイプを選びました。少し濃い口紅の上に重ねづけすると、ワントーン上がって濃さが控えめになり、シアーな仕上がりになるのがお気に入りです」

【7】除菌ミスト&保湿ミスト

「左はダーマライズのデイリーモイスチャライジングミスト。メイクの上からも使える保湿ミストです。左は同じくダーマライズのアミノアタックで、これは除菌スプレー。(ヘア&メイクアップアーティストの)CHIHARUさんがメイクの際に使っていらっしゃって、『これはアルコールだけど手が荒れないよ』と分けてくださったものです」


かわいいけれどかわいすぎず、どこか落ち着いた色合いやデザインで、「大人かわいい」イメージでした。また、退団されてからも健在なあーちゃんの「マイメロ推し」にうれしくなりました。

サイン入りポラロイドをプレゼント!

さらに、Web Domani読者に綺咲愛里さんの貴重なサイン入り生ポラロイド4名様にプレゼント! 応募方法をご確認の上、ご応募ください。

【応募の方法】
●DomaniのTwitterアカウント(@Domani_magazine)をフォローしてください。
※当選確認の際に必要となります。
●本記事告知ツイートに今回の連載の感想を添えて、リプライ&リツイートしてください。その際、必ず #Domani  #綺咲愛里さんポラプレゼント希望 のハッシュタグをつけてください。
●応募の締切:2020年11月10日(火)23時59分まで 
※厳正な抽選にて当選者を決定します。
※当選のご連絡は、11月下旬までにさせていただきます。この連絡をもって当選者の発表と代えさせていただきます。当選についてはTwitterのDMでご連絡させいただきますので、DomaniのアカウントからDMが受け取れる状態にしておいてください。DM送付後、3日以上ご連絡いただけない場合は、自動的に当選キャンセルになりますので、あらかじめご了承ください。
※当落のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
※いただいた個人情報はプレゼントの抽選、当選者へのご連絡以外には使用しません。

画像ALT
『Airi Kisaki 1013』¥2,000(日本文芸社)

宝塚歌劇団入団時からその美しさは多くの注目を集め、「あーちゃん」の愛称で人気を博す。新人公演の主演等、大役に就くなど期待の若手として経験を重ね、2016年11月、紅ゆずる(現:松竹エンタテインメント所属)のトップスター就任と同時にトップ娘役となる。本書では、そんな彼女の在団中には伝えられなかったいくつもの表情を完全撮り下ろしで掲載し、多くのファンにあの美しさを再び、そして初めての綺咲愛里を届ける内容に。また、著者と宝塚歌劇団時代の同期となる花乃まりあ(元花組トップ娘役)、咲妃みゆ(元雪組トップ娘役)を迎えての豪華プレミアム対談も実現。そして、購入者限定で閲覧できる豪華特典映像として、メイキングや著者インタビューなども収録。さらにさらに、映像の最後にはあの〇〇さんがサプライズで登場!

撮影/大靏 円(昭和基地) 文/淡路裕子

宝塚OG連載一覧はこちら

女優

綺咲愛里

きさきあいり/10月30日生まれ、兵庫県出身。2010年に96期生として宝塚歌劇団に入団し、月組大劇場公演『THE SCARLET PIMPERNEL』で初舞台を踏んだ後、娘役として星組に配属。2014年星組大劇場公演『The Lost Glory-美しき幻影-』の新人公演で初のヒロインに。2016年に星組トップ娘役に就任。翌年、自身の初舞台作品の再演となる星組『THE SCARLET PIMPERNEL』で、紅ゆずるとともに大劇場でのトップコンビお披露目公演を果たす。2019年星組大劇場公演『GOD OF STARS/Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』にて宝塚歌劇団を退団。退団のちょうど1年後の2020年10月13日に初の写真集『Airi Kisaki 1013』を発売。来年1月より上演が決定しているミュージカル『ポーの一族』にてメリーベル役として出演予定。
▶︎Twitter
▶︎Instagram

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事