本日公開! 『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』に第45作目のスーパー戦隊シリーズの主役として出演中、駒木根葵汰さんにスペシャルインタビュー! Vol.01 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2021.02.20

本日公開! 『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』に第45作目のスーパー戦隊シリーズの主役として出演中、駒木根葵汰さんにスペシャルインタビュー! Vol.01

2月20日(土)公開の『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』は、なんと豪華3本立て! 親子でたっぷり楽しめる内容となっている今作より、『機界戦隊ゼンカイジャー』でゼンカイザー/五色田介人を演じる駒木根葵汰さんをクローズアップ。作品の見ドコロや役への意気込みについてインタビューしてきました!

Tags:

新スーパー戦隊『機界戦隊ゼンカイジャー』の主役に抜擢!! 若手注目俳優・駒木根葵汰(こまぎねきいた)さんって?

『魔進戦隊キラメイジャー』、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』、そして新スーパー戦隊『機界戦隊ゼンカイジャー』による、3大スーパー戦隊の劇場版が本日公開! 子どもと楽しんでいるお父さんお母さんにとっても、#nitiasaファンにとっても、大注目であること間違いナシの本作ですが、中でもこの劇場版で初お披露目となる、新スーパー戦隊の『機界戦隊ゼンカイジャー』をクローズアップ。

▲こちらが3月7日(日)より放送開始の新スーパー戦隊。いわゆる、いままでの5色をまとった男女5人チーム、とはちょっとコンセプトが違う様子…?

1975年に『秘密戦隊ゴレンジャー』からスタートしたスーパー戦隊シリーズの記念すべき第45作品目となるのが、この3月7日(日)より放送が開始される『機界戦隊ゼンカイジャー』。その、これまでにない設定に、驚きと期待を抱いた人も少なくないのでは? そう、今回の戦隊を構成するのは、1人の“人間”ヒーローと4人の“ロボ”ヒーローなんです!

ということで、このたったひとりの“人間”ヒーローを演じることになった、駒木根葵汰(こまぎねきいた)さんに突撃インタビュー! 劇場版の見ドコロ、作品への意気込みなどを伺います。

機界戦隊ゼンカイジャー,駒木根葵汰▲モデルの経験もあるという駒木根葵汰さん。撮影ではあまりのスタイルのよさに現場スタッフもどよめきました。

まさか自分がヒーローになるなんて! 抜擢されたときは「まったく信じられなかった!」

記念すべき45作品目のスーパー戦隊の主役に選ばれたと初めて聞いたときは、どんな気持ちでしたか?

駒木根さん(以下、敬称略):“信じられない“…そのひとことに尽きましたね。子どもの頃に観ていたあの「スーパー戦隊」に、自分が?ダマされてるんじゃないの(笑)?って、ずっと半信半疑でした。自分がヒーローになるんだって実感も、撮影が始まってもなかなか持てずにいたんです。1月15日に制作発表会見があったんですが、そこでやっと、子どもたちの夢を背負う自覚とか、責任感が芽生えた様な気がします。

周りの方からの反応はいかがでしたか?

駒木根:それはもう、たくさんの方からメッセージをいただきました。最近連絡を取らなくなった友人からも連絡が来てびっくりしたと同時に、この役はそれくらい“大きいものなんだなって身が引き締まる想いでしたね。僕のことをまだ知らない、特撮ファンの方々からも暖かい励ましのメッセージをいただきました。期待を裏切ることのないよう、精一杯応えていきたいです。

機界戦隊ゼンカイジャー,駒木根葵汰▲爽やかな笑顔とまっすぐとした瞳が印象的な駒木根さん。撮影が始まって間もないと思いますが、役衣装がすでに馴染んでいました!

『魔進戦隊キラメイジャー』の出演者の皆さんとは交流などあるんでしょうか?

駒木根:撮影所で会ったりすることはあります。実は、小宮くん(『魔進戦隊キラメイジャー』のキラメイレッド役の小宮璃央さん)とは、以前から交流があったんです。イベントなどで何度か共演したことがありまして。なので、僕が今回の役に決まったときは、お互いに驚きましたね。僕の方が年齢的には年上なんですけど、スーパー戦隊としては小宮くんの方が先輩。これからもお互いに、良いところはいい、悪いところは悪い、と、気兼ねなく言い合える関係性でいたいなと思います。

▲期待の俳優同士、切磋琢磨する姿を想像すると、「応援したい!」という気持ちがむくむく沸いてきます♡

劇場版はずるいくらい豪華な演出がたっぷり! 歴代戦隊ファンも見逃せない展開!

ついに、220日(土)に『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』が公開されました。駒木根さんが出演する『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集合!!』の見ドコロを教えてください。

駒木根:なんといっても、歴代45大レッドが大集結するところですね! すでにキャストが発表されてご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、(『秘密戦隊ゴレンジャー』の)初代レッド=アカレンジャーの誠 直也さんも出演なさっているんです。

機界戦隊ゼンカイジャー,駒木根葵汰▲45年前のスーパーヒーローも登場。親子だけではなく、もしかしたら祖父母も一緒に、家族3代で観に行っても楽しめるかも。そんな歴史の詰まった作品です。

駒木根:戦隊ファンの皆さんの中には、悪役が好き、という方も多いと思います。今作は、過去の「レジェンド悪役」もたっぷり出ているんです。もう、“ずるい”くらい豪華なメンバーが集まっているんですよ!

機界戦隊ゼンカイジャー,駒木根葵汰▲過去作に出てきた悪役たちも再集結。おなじみのあの顔に、思わず嬉しくなっちゃう人もいるのでは?

駒木根:『機界戦隊ゼンカイジャー』にとっては、テレビシリーズが始まる前の、初お披露目の場。これだけ豪華な演出があるというのは、それくらい今作が期待されているってことだとも思います、これから一年をかけて役に一生懸命向き合っていきたいと思っています。僕たちの始まりの一歩を、みなさんに観ていただけたら嬉しいです!

機界戦隊ゼンカイジャー,駒木根葵汰▲爽やかな笑顔もクールな表情も、どちらも魅力的な駒木根さん。これからの活躍への期待が高まります!

初主演作品の、初めての劇場版。これ以上無い豪華な舞台を、「はじめの一歩」と表現した駒木根さんに、俳優としての向上心を感じました。

さて、駒木根さんへのインタビューはVol.02に続きますが、劇場作品はすでに公開中。この週末は、ご家族で映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか?


絶賛公開中!『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021


『魔進戦隊キラメイジャー』、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』、そして新スーパー戦隊『機界戦隊ゼンカイジャー』による、3大スーパー戦隊の劇場版豪華3本立てとして『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』が参上!大スクリーンでキラメキ全開トップギアの『キラメイジャー』、1年ぶりに完全新作として帰ってきた『リュウソウジャー』、45作品記念として新たなスタートを切る『ゼンカイジャー』と、個性あふれるスーパー戦隊の魅力が存分に詰まった劇場版のNEWパッケージ!”キラメ”く”ソウル”で”全力全開”!

『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』
小宮璃央 木原瑠生 新條由芽 水石亜飛夢 工藤美桜 庄司浩平/古坂大魔王 壇蜜 ほか

『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』
一ノ瀬颯 綱 啓永 尾碕真花 小原唯和 岸田タツヤ 兵頭功海 宮原華音 長田成哉 ほか

『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!』
駒木根葵汰  (声の出演) 浅沼晋太郎 梶 裕貴 宮本侑芽 佐藤拓也 ほか

公式サイト公式Twitter 

俳優・モデル

駒木根葵汰

こまぎねきいた/2000年1月30日生まれ、茨城県出身。高校時代にインスタグラムでスカウトされ芸能界に。モデルを中心に、映画、ドラマ、ラジオなど幅広く活躍中。2020年8月、芸名を「きいた」から本名の駒木根葵汰に改名。3月5日から映画「NO CALL NO LIFE」が公開。


撮影/中田陽子(MAETTICO) へア&メーク/辻 真美(ザフェイスメイクオフィス) スタイリスト/千葉 良(AVGUST) 構成/旧井菜月・福本絵里香

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事