2021年、注目のスポット! 【フォションホテル京都】ってどんなところ? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEお出かけ・レジャー

2021.04.08

2021年、注目のスポット! 【フォションホテル京都】ってどんなところ?

2021年3月16日(火)、パリの「フォション ホテル パリ」に次ぐ、フォションが手掛ける世界2軒目のホテル「フォションホテル京都」が開業しました。パリと京都のエスプリが融合したラグジュアリーな空間でのステイ体験をレポします。

Tags:

フォションが手掛ける世界で2軒目のホテル「フォションホテル京都」

2021年3月16日(火)、パリの「フォション ホテル パリ」に次ぐ、フォションが手掛ける世界2軒目のホテル「フォションホテル京都」が開業。「フォション ホテル パリ」で人気の“グルメバー”など、パリと京都の両都市が持つ文化・伝統・芸術のイメージを掛け合わせたラグジュアリー空間でのステイ体験をレポします。

〜 フォションホテル京都 〜

フォションは、1886年にパリ・マドレーヌ広場で創業して以来、高級ペストリーやマカロン、紅茶、チョコレートなどを販売し、パリのライフスタイルを支えるだけでなく日本でも馴染みのある美食ブランドです。

そのフォションが初めて手掛けるラグジュアリーライフスタイルホテル「フォション ホテル パリ」は、2018年9月にパリ・マドレーヌ広場に開業。この「フォション ホテル パリ」に次ぐ、世界2軒目のホテルが「フォションホテル京都」です。

桜モチーフが美しい、ホテルエントランス

ホテルエントランスに入ると、目の前に飛び込んでくる大階段、天井には舞い上がる桜をモチーフとしたステンドグラスなど、西洋の美と日本の伝統美が融合したラグジュアリーな空間が広がります。

特別なギフトが揃う「ペストリー&ブティック フォション」

エントランス入った右側には「ペストリー&ブティック フォション」があり、目にも麗しいフォションのスイーツやペストリーが並びます。特に注目なのがフランスから直輸入のフォションマカロン! 日本ではここでしか販売されていません。また、種類豊富な紅茶やジャム、フォションオリジナルのシャンパンなども揃うので、手土産やギフトにもオススメです。

フォションのこだわりが詰まったサービスの数々

2階にあるティーサロンではアフタヌーンティーを楽しめ、3階の「ル スパ フォション」では、フォションオリジナルのオイルを使用したここでしか体験できないスパトリートメントが楽しめるなど、宿泊せずともフォションブランドを体感することができます。

ホテルのロビーでは、紅茶とマカロンとともに手続きを…

10階にあるフロントロビーにて行うチェックイン時には、ゆったりとしたソファーでマカロンと紅茶をいただきながら手続きを行えます。

■気になるお部屋はこちら

全ての客室に紅茶やスイーツが揃う“グルメバー”が?

全客室は35平米以上と、ゆったりとした作りになっていて、全ての客室にシャンパンピンクのクローゼット“グルメバー”が設置されています。グルメバーの中に用意されたフォションのペストリーやスイーツ、紅茶は、無料で自由に楽しむことが出来ます!

しかも、グルメバーに用意されているアイテムはホテルオリジナルのショッパーでお持ち帰りすることも可能というから驚きです!(※アルコールなど一部有料)

宿泊に必要なアイテムも充実

グルメバーの他にも、ゆったりとしたバスタブを備えたバスルームや、ふわふわ触感のバスローブやスリッパ、ロゴ入りのナイトウェア、ダイソン製のドライヤーなど、ラグジュアリー空間での寛ぎタイムに欠かせないアイテムも揃います。

■レストラン グラン カフェ フォション(Restaurant Grand Café Fauchon)

ホテル最上階に位置する「レストラン グラン カフェ フォション(Restaurant Grand Café Fauchon)」では、朝食、ランチ、ディナーと、1日を通して美食を楽しむことができます。

本格的なフレンチ ディナーはこのような感じ

ディナーでいただいたフォション特製の鴨とピスタチオのパテ・アン・クルート(写真右上)は、サクサクのパイ生地に包まれた鴨とフォアグラのパテの旨みと、酢漬けにした野菜の甘酸っぱいアクセントがきいた、必食の一皿!

この他にも、ブイヤベース仕立てになったシーフード料理(写真左下)、京都丹波産の鶏もも肉を骨付きのままじっくり煮込んだ王道ビストロメニュー「コック・オ・ヴァン」(写真右下)など、パリのホテル直伝レシピと、京都の食材が美味しく融合する、フォションホテル京都ならではのフレンチが堪能できます。

本場パリの味わいを楽しめるデザート

そして締めくくりのデザートでは、艶やかな唇の形をした「ビズ・ビズ」など、フォションパリでも人気のフォションシグネチャースイーツなど、ペストリーシェフが仕上げる、本場パリの味わいが楽しめます。

「朝食」も彩り鮮やかなメニューがズラリ

朝食では、クロワッサンやパン・オ・ショコラ、カンパーニュ、マドレーヌなどが、フォションオリジナルのジャムなどと一緒に提供され、これがとっても美味しいのです。好みの調理法で楽しめる卵料理、京都の野菜をふんだんに使ったサラダやシェフ厳選のチーズなど、朝から大満足の内容。ご自慢のマカロンも楽しめますよ♪

なかなか渡航の出来ない昨今、フォションの美食体験を楽しめる「フォションホテル京都」で、パリのエスプリを体感してみてはいかがでしょうか。

フォションホテル京都

こちらの記事もたくさん読まれています

〝高級チョコレート〟が味わえちゃうイースターフェア♡【ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ】
期間限定の〝苺スイーツ〟が【東京ステーションホテル】ロビーラウンジで楽しめる

 

画像ALT

チョコレートアドバイザー

西村 裕子

学生時代からアルバイトで稼いだお金で、海外ブランドの菓子類につぎ込むなど、ショコラ愛好歴は20年以上。2011年よりチョコレートに関する情報ブログを運営。2014年、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏が講師をつとめた、日本コネスール デュ ショコラ協会認定のシニアアドバイザー(チョコレートアドバイザー)の資格を取得。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事