「フェミニン系」とは?大人の女性が取り入れるときの5つのルールとお手本コーデをご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2021.05.23

「フェミニン系」とは?大人の女性が取り入れるときの5つのルールとお手本コーデをご紹介

「フェミニン系」。なんとなく可愛らしいイメージがある言葉ですよね。でも、どんなニュアンスのコーデなのか、なかなかしっかり説明することができなかったりしますよね。そこで今回は、フェミニン系という言葉の意味からガーリー系やモード系との違い、大人女子がフェミニン系に挑戦するときに覚えておきたいルール、お手本コーデまでまとめてご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

Tags:

【目次】
フェミニン系とは?ガーリー系やモード系との違いは?
大人がフェミニンコーデをするときのポイントは?

フェミニン系とは?ガーリー系やモード系との違いは?

フェミニンとは「女性らしい」という意味

フェミニンとは、英語で「女性らしい」という意味を持つと言われています。

フェミニン系というと、優しくやわらかい女性らしい雰囲気を持っているファッションの女性を言うことが多いようです。

具体的には、ブラウスやフレアスカートなど、上品で可愛らしいアイテムを使ったファッションで、全体的な色合いも淡く優しいカラーを使うことが多いよう。清潔な印象もあるので男性ウケもよく、オフィスにも対応できると言われています。

ガーリー系やモード系との違い

似たような言葉で「ガーリー系」がありますが、こちらは女性らしさよりも「少女らしさ」「可愛らしさ」が特徴だと言われています。

またモード系は一般的に「トレンドを取り入れたおしゃれファッション」、コンサバ系は「控えめで上品なファッション」のことを表すようです。

大人がフェミニンコーデをするときのポイントは?

1. メンズライクなジャケットで引き締める

1. メンズライクなジャケットで引き締める
体を包み込むようなシルエットと、クシュっとしたギャザーが可愛いらしいフェミニンなマキシ丈ワンピース。大人がこのワンピースを着こなすなら、メンズライクなダブルジャケットを合わせるのがおすすめです。ワンピースの中途半端なゆるさを、ジャケットでカリッと輪郭を描いて引き締めて。

2. 合わせるアイテムでカジュアルダウン

2. 合わせるアイテムでカジュアルダウン
例えばこんな華やかなフォルムのフェミニンブラウス。合わせるボトム次第ではエレガント感が強まりがちですが、黒クロップドパンツを合わせれば華やかさを程よくおさえてくれます。ブラウスをタックインしてすっきりとカジュアルダウンさせ、フェミニンな印象が強いブラウスをデイリーに落とし込みましょう。

3. 辛口な柄アイテムを取り入れる

3. 辛口な柄アイテムを取り入れる
自然な動きを生み出すベージュのプルオーバーブラウスに、ふんわりと揺れるプリーツスカート。このブラウス×スカートの組み合わせが甘くならないのは、スカートに辛口なカモ柄プリントがされているから!可愛いシルエットでも甘くなりすぎない、大人の辛口フェミニンを作ることができます。

4. 甘くないカラーでまとめる

4. 甘くないカラーでまとめる
ボリューミィなレース袖にドロップショルダーの、女らしいブラウス。フェミニンなシルエットのアイテムは白ではなくブラックを選び、合わせるボトムスはブルーのパンツでキリッとインパクトを与えましょう。このカラー選びが小気味いいきちんと感を生んでくれます。

5. ハンサムな小物を散りばめる

5. ハンサムな小物を散りばめる
フェミニンなニットワンピースも、シャープなカラーを選んだり、辛口なアイテムを取り入れたりすればほっこり感はゼロ。さらにハイテクスニーカーやサングラスなど、ハンサムなアイテムを散りばめれば、そのままではフェミニンな印象が強いワンピーススタイルも、アクティブにかっこよくまとまります。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事