「蓮くんは、じゃんけんをするときは絶対に俺を呼べと言ってくるんです」|JO1 河野純喜の『CHALLENGER』曲紹介 vol.2 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2021.04.30

「蓮くんは、じゃんけんをするときは絶対に俺を呼べと言ってくるんです」|JO1 河野純喜の『CHALLENGER』曲紹介 vol.2

デビューするやいなや圧倒的な人気を集め大ブレイクを果たしているJO1。ニューシングル『CHALLENGER』は、タイトル通り、挑戦に満ちた楽曲で溢れています。Domaniは河野純喜さんにタイトルに合わせて曲紹介をしてもらいました!2回目の今回は『君のまま』と『伝えられるなら』。それでは紹介お願いします!

『君のまま』

『君のまま』というタイトルから、今のままでいて欲しいメンバーは木全翔也です。彼は自分の欲望にめちゃめちゃ真っ直ぐなんです。先日は用意されていた弁当を4つも食べていて〝わんぱくだなぁ〟と思いましたね。その後「眠い」と言い出して、「そりゃそうや」と迅速にツッコみました。いや、そりゃそうですわ!(笑) その姿は〝子供やな〟とも思うんですが、そこは可愛らしさともつながるので、食欲に貪欲に突き進んで欲しいなと思いますね。

そう言えば、彼は辛いものが大好きで、僕の部屋に来て勝手に食材を漁り、おもむろに激辛のカップラーメンを作り出すんですよ。きっと僕の部屋は、備蓄倉庫だと思われています。とくに〝翔也の分〟としてストックしているわけではないんですが、「純喜くん、なんか食べ物ある?」って聞いてくるから「あるよ」と言ってしまうんですよね…。別にいいんですけどね、別に(笑)。

蓮くんは、じゃんけんをするときは絶対に俺を呼べと言ってくるんです

あと、(川尻)蓮くんはめちゃくちゃ負けず嫌いで、いろんなことを挑んでくるんです。例えば、じゃんけんで負けた人がジュースを奢る“男気じゃんけん”をするときに、別にジュースが欲しくなくても参加するんですよ。彼はただ、じゃんけんがしたいんです。僕はその意味が分からないんですが、なぜか「何かじゃんけんをすることがあったら、俺も絶対に入れてくれ」って真剣な顔で言うんです。その気持ちが彼を強くしているんじゃないかなと思いますね。何にも負けたくないという気持ちは大事だと思うので、それがいまの蓮くんに繋がっているんだと思います。そこは今のままでいて欲しいですね。

それでは聴いてください、『君のまま』。

1 2
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事