【100人に聞いた】〝ドライな人〟と感じるのはどんな相手?臨床心理士に聞く上手な付き合い方についても紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.08.19

【100人に聞いた】〝ドライな人〟と感じるのはどんな相手?臨床心理士に聞く上手な付き合い方についても紹介

どんな相手を「ドライな人」と思うか、ワーママにアンケートを実施!臨床心理士に聞いたドライな人との上手な関わり方についてもご紹介します。

Tags:

そもそも「ドライな人」の意味とは?

まずは「ドライ」という言葉の意味を改めてチェック。「ドライ」を人に対して使う場合、次のような意味になります。

「ドライ」=そっけないこと。感傷・人情などに動かされないで、合理的に割り切ること。また、そのさま。(小学館刊・デジタル大辞泉)

【アンケート】周りにドライだと思う人はいる?

ドライな人

それでは、ワーママ100人に聞いたアンケートの結果を発表。周囲にドライだと感じる人はいるか聞いたところ、「はい」と回答した人は35%でした。

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

【臨床心理士に聞く】ドライな人に見られる特徴とは?

3人に1人は周りに「ドライだなぁ」と感じる人がいるようですが、「ドライ」と思われがちな人にはどのような傾向があるのでしょうか。臨床心理士の吉田美智子さんに聞きました。

「ドライな性格は、人の感情に対してキャッチはしても大きな影響を受けたりはしないで、客観的な事実や状況判断を優先する指向性を持ちます。もともとの性格が大きいと思いますが、大人になってからこのような性質を身に着けていく人もいると思います。

ドライさは、社会生活ではその持ち味が活かされることが多いと思いますが、パーソナルな関係性においては時にやや短所となるかもしれません。相手が『愛情がないわけではなく表現がドライなだけだ』と理解・受容できればよいのですが」(吉田さん)

【アンケート】「ドライな人」と感じるのはどんな相手?

続いて、どんな人を「ドライ」と感じるのかについてもアンケートを実施。回答の中から代表的なものをご紹介します。

・他人に関心がない

「良くも悪くも他人に関心がない」(40代・神奈川県・子ども1人)
「私。自分に関係ない人のことは基本、どうでもいいと思う」(40代・新潟県・子ども1人)

・干渉や深入りしない/人とあまり関わらない

「他人に干渉し過ぎないし、自分も干渉される隙を与えない」(30代・愛媛県・子ども2人)
「仲良くしようと頑張っていない」(30代・岐阜県・子ども1人)

ドライな人

・必要以上に話さない

「話にのってこない」(40代・千葉県・子ども2人)
「余計なことは喋らない。お世辞のような言葉は言わない。一緒に行動しない」(40代・東京都・子ども2人)

・感情を表に出さない

「感情がわかりづらくて反応がない」(30代・東京都・子ども2人)

アンケートの結果、周囲の人や話題にあまり関心を示している様子が見られない相手のことを「ドライ」と感じる人が多いよう。

【体験談】ドライな人にどんなふうに接する?

それでは、「ドライ」だと感じる人に対してみなさんはどのように接しているのでしょうか。回答の中から代表的なものをピックアップしました。

・あまり深く関わらない

「あまり距離を詰めすぎないような付き合い方をする」(40代・広島県・子ども2人)
「お互い踏み込みすぎず、表面上の付き合いをする」(30代・奈良県・子ども2人)
「無理に関わろうとせずともいいと思う」 (40代・兵庫県・子ども1人)

・相手を理解しつつ関わる

「特に変わりはない。反応が薄くても、そういう人だと思っていればよい」(40代・埼玉県・子ども1人)
「感情をあまり外に出さないタイプだと思うので、その人なりの感情の出し方を把握する」(30代・東京都・子ども1人)
「相手をドライとしっかり認識して気にせず、自然体でコミュニケーションをとる。 あえて気を使わない」(40代・東京都・子ども3人)

・こちらもドライになる

「自分もシンプルにドライになればいい」(40代・東京都・子ども1人)
「こちらも合理主義になる。干渉しすぎない」(30代・京都府・子ども1人)
「こちらも同じような空気感で接したら良いと思います。無理して近づこうとすると、お互いに疲れてしまうので」(40代・神奈川県・子ども1人)

・適度な距離

「ほどよい距離感を取る。無理にコミュニケーションを取ろうとしない」(30代・東京都・子ども2人)
「働くうえで必要な部分だけ関わればいいと思う」(40代・埼玉県・子ども2人)

ドライな人

特に多かったのは、無理して関わろうとしないという回答や、そういう人だと理解して気にせず接するという回答。どちらにせよ、距離を詰めすぎないような関わり方をする人が多いようです。

【臨床心理士に聞く】ドライな人との上手な関わり方とは?

最後に吉田さんから、ドライな人と上手に関わるにはどうしたらよいか、アドバイスをいただきました。

「友人や職場の人などにいると最初は戸惑うこともあるかもしれませんが、『ドライな人なんだ』と理解できると、むしろつき合いやすかったり学べるポイントが多かったりするのではないでしょうか。

情緒的にもう少し分かち合いたいな、というときなどは、相手のドライさを責めるのではなく、『わたしはこう思うな』と自分の視点で伝えておいてみるという方法も。その場ですぐに相手の態度が変わることはありませんが、誠実に繰り返し伝えることで『感情にふりまわされるのと、感情をそのまま感じることは違う、感じるのはOK』というふうに相手が変化していくかもしれませんよ」(吉田さん)

画像ALT

臨床心理士

吉田美智子

東京・青山のカウンセリングルーム「はこにわサロン東京」主宰。自分らく生きる、働く、子育てするを応援中。オンラインや電話でのご相談も受け付けております。
HP
Twitter: @hakoniwasalon

イラスト/Shutterstock.com

あわせて読みたい

【100人に聞いた】「態度が冷たい人」と感じるのはどんな相手?臨床心理士に聞く上手な付き合い方についても紹介
【アンケート】どんな人を「天然な人」と感じる?臨床心理士に聞く上手な付き合い方もご紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事