Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE メンタルヘルス

2023.07.22

自意識過剰になりやすい人の特徴とは?その原因や改善方法について解説

 

トラウマを抱えている

過去の辛い体験や恥ずかしい体験も、原因のひとつです。「あの体験を再び味わいたくない」という気持ちから、自意識過剰になることも。失敗して笑われたり、大勢の前で恥をかいたりしたことがトラウマとなっています。

自意識過剰な自分の直し方

自意識過剰を直すことはできるのでしょうか。以下では、簡単に取り組める改善方法をご紹介します。

笑顔の女性

(C)Shutterstock.com

自己肯定感を高める

自己肯定感を高めるには、大きな成功は必要ありません。小さな成功を積み重ねて、自信に繋げることが重要です。

自分が思うより、他人は自分を見ていないということを理解する

自意識過剰の人は、人が何とも思っていないことを過剰に気にする傾向があります。自分が他人を気にしていないように、他人も自分のことをさほど気にしていないということを理解するといいでしょう。

良く思われたいという考えを捨てる

自分に関わりのある全ての人に好かれる必要はありません。良く思われたいという考えから解放されましょう。

理解者を作る

自分のいいところを理解してくれる人を、まずは一人作りましょう。自分を認めてくれる人の存在が、徐々に自信を与えてくれ、自意識過剰から解き放ってくれます。

ありのままの自分を受け入れる

自己肯定感の低い人は、ありのままの自分を受け入れることができません。良い点も悪い点もすべて含めた自分を認めることから始めてみてはいかがでしょうか。

最後に

自意識過剰や被害妄想気味の人は、生きづらいものです。日々のちょっとした努力で改善することができますので、ここでご紹介した直し方を、一度チャレンジしてみてください。

1 2 3

▼あわせて読みたい



Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!