【便利100均】ツナ缶用スプーンの驚くべき4つの使用法って? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.05.25

【便利100均】ツナ缶用スプーンの驚くべき4つの使用法って?

ひとつで4つの魅力が詰まってるツナ缶用スプーン。便利すぎる100円ショップ「ダイソー」で見つけたキッチンアイテムをご紹介します。

Text:
鈴木みなみ
Tags:

一度使ったら手放せない!? 便利すぎるツナ缶用スプーン

細長い棒とクリップのようなもの、先端には穴の空いたスプーンのようになっているこれ。実はあの場面で大活躍するアイテムなんです。

ツナ缶の油がしっかり切れる「ツナ缶用スプーン」

▲110円(税込)

実はこれ、ツナ缶の油を切るためのスプーンなんです。

缶のカーブにフィットして、ストレスなく安全に油を切ることができます。スプーンに穴が空いているので、効率よくスムーズに油を取り除けます。

先端形状で缶のフチ裏/くぼみにフィット

先端形状になっているので、最後に残ったツナまでしっかり取れます。フチの裏やくぼみに残ったツナって通常のスプーンでは取り除くことが難しいので、かなり便利。

柄の先端でプルタブも開けやすい

柄の先端が平べったくなっているので、缶のプルタブも楽ちんです。てこの原理が使われているので、力を入れずにすんなり開けられます。

パウチ食品のしぼり出し機能まで

スプーンの柄のクリップなような物は、なんとパウチ食品のしぼり出し機能。筆者も実際にやってみたのですが、スッと滑らかにしぼり出すことができました。程良く力がかかるので、最後まで使い切ることができます。

思った以上に使いやすくて、しかも110円なら買って損なし。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事