彼氏と手を繋ぎたい!手を繋ぐ男性心理や、女性から手を繋ぐタイミングをご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.10.13

「手を繋ぎたい」と言われたときの男性の心理とは?女性からサインを出す方法はある?

「手を繋ぎたいけどなかなか繋げない」と悩むときは、彼にアプローチしてみるのがおすすめです。男性の多くは、彼女からのアプローチをうれしく感じています。彼と手を繋ぎたい人に向けて、手を繋ぐときの男性心理や自然と手を繋ぐタイミングについてご紹介します。

Tags:

女性からでもOK!手を繋ぎたいと言われたときの男性心理

「彼氏と手を繋ぎたい!」と思ったときは、女性からアプローチしても大丈夫。彼女から手を繋いできた場合、多くの男性がうれしい気持ちになります。交際する前であれば、手を繋いだことがきっかけで相手のことをより意識するケースもあるでしょう。

ただし、突然手を繋ぐと相手が戸惑うこともあるため、アプローチをするときはタイミングが重要です。交際前であれば、ある程度の関係を築いてから「手を繋ぎたいんだけど……」と伝えてみましょう。「寒い日に握られた手が温かくてどきっとした」「彼女も自分を好きなのかなとうれしくなった」など、相手に良い印象を与えられます。

手を繋ぎたいと言われたときの男性の心理手のつなぎ方心理付き合う前手を繋ぐ心理手を繋がない理由女性からサイン手を繋げるタイミング手を繋ぐときのポイントアプローチ

恋人繋ぎの意図は?手の繋ぎ方で分かる心理

手の繋ぎ方には、相手の心理状態が表れます。主な手の繋ぎ方は、以下の4つです。

・シェイクハンド
・恋人繋ぎ
・逆恋人繋ぎ
・小指繋ぎ

「シェイクハンド」は、基本的な手の繋ぎ方です。手のひらと手のひらを合わせた、家族や友人間でも多い繋ぎ方だといえます。男女間であれば、付き合いたてで緊張している場合もシェイクハンド繋ぎになるでしょう。

お互いの指をからめる「恋人繋ぎ」は、付き合ってから少し経ったカップルに見られる繋ぎ方です。周囲から恋人同士と認識されてもかまわないほど、相手を想う気持ちが表れています。男性から恋人繋ぎをしてきた場合は「彼女との関係を周囲にアピールしたい」という気持ちが込められていることも。

一方で、周囲への恥ずかしさが表れているのが「逆恋人繋ぎ」です。相手に手の甲を向けて指先をからめる逆恋人繋ぎには「触れたいけど恥ずかしい」という心理が隠されています。

また、小指をからませる「小指繋ぎ」は、より親密度の高い繋ぎ方です。お互いにしかわからない、深い関係にある場合も考えられます。男性側から小指をからませてきた場合「相手のことを大切にしたい」という気持ちが表れているケースもあるでしょう。

手を繋ぎたいと言われたときの男性の心理手のつなぎ方心理付き合う前手を繋ぐ心理手を繋がない理由女性からサイン手を繋げるタイミング手を繋ぐときのポイントアプローチ

付き合う前に手を繋ぐ男性の3つの心理

付き合う前に手を繋ぐ男性は、以下のような3つの心理状態にあると考えられます。

1.相手に好意を抱いている
2.反応を確かめている
3.人混みではぐれないように気を使っている

まだはっきりと付き合おうと言われていないのに、突然手を繋がれると「一体どういうこと?」と戸惑ってしまいますよね。ここからは、交際前に手を繋ぐ男性の心理について、ひとつずつチェックしていきましょう。

手を繋ぎたいと言われたときの男性の心理手のつなぎ方心理付き合う前手を繋ぐ心理手を繋がない理由女性からサイン手を繋げるタイミング手を繋ぐときのポイントアプローチ

1.相手に好意を抱いている

男性が付き合う前に女性と手を繋ぐのは、相手に好意を抱いていることの表れです。女性でも好きではない男性の手を繋ごうとは思いませんよね。同様に、男性側も相手が好きだからこそ「触れたい」「手を繋ぎたい」と考えているといえます。また「恋愛対象としてみてほしい」という想いから手を繋ぐことも。交際前に男性から手を繋がれた場合は、自分に好意が向けられている状態と考えていいでしょう。

2.反応を確かめている

男性は付き合う前に手を繋ぐことで相手の反応を確かめています。「ぎゅっと握り返してくれれば脈アリ」「嫌がられたら脈ナシ」など、女性の反応で自分への気持ちを確認しているのです。特に、付き合う前に何度かデートを重ねているときは、男性は女性の本音が気になっています。「デートにOKしてくれたけど、自分のことをどう思っているんだろう?」という不安な気持ちを抱えているケースも考えられます。

3.人混みではぐれないように気遣っている

男性は「人混みではぐれてしまわないように」と相手を気遣って手を繋ぐこともあります。気遣いだけでなく「彼女が好きだから守ってあげたい」という感情が働いている可能性もあるでしょう。とくにいつまでも手を離さない場合は、人混みを手を繋ぐための口実にしていると考えられます。付き合う前であっても「このまま離したくない」「触れていたい」という気持ちから手を繋いでいるのです。

彼氏が手を繋がないのはなぜ?3つの理由

「付き合っているのに彼氏が手を繋いでくれない!」という場合は、男性側に次のような3つの理由があると考えられます。

1.人前で手を繋ぐのがはずかしいから
2.手を繋ぐタイミングがわからないから
3.緊張して手汗をかいているから

手を繋ぎたいと思っているのに、彼にその様子がないと「もしかして嫌いなの?」と不安になってしまいますよね。付き合っているのに手を繋がないのには、男性ならではの心理が働いているのかもしれません。不安になる前に、3つの理由が彼に当てはまらないか、振り返ってみて下さいね。

手を繋ぎたいと言われたときの男性の心理手のつなぎ方心理付き合う前手を繋ぐ心理手を繋がない理由女性からサイン手を繋げるタイミング手を繋ぐときのポイントアプローチ

1.人前で手を繋ぐのがはずかしいから

男性によっては、人前で手を繋ぐことにはずかしさを感じている場合があります。「人前でイチャイチャする姿を見られたくない」「男から手を繋ぐなんて」と思っているケースもあるでしょう。そのため、たとえ彼女を大切に想っていたとしても、人前で手を繋ぐことができないのです。硬派だったり、シャイだったりするほど人前でそっけなく接してしまうこともあります。女性にとっては「手を繋ぐぐらい」と感じることでも、男性にとってはハードルが高い可能性があるということを理解しておきましょう。

2.手を繋ぐタイミングがわからないから

女性と同じように「手を繋ぎたい」と思いつつ、なかなかタイミングをつかめない男性もいます。女性とのデートに慣れていない人ほど、手を繋ぐという行為に対して慎重になってしまうのです。この場合、女性から手を繋ぎたいというアピールがあると、男性はきっかけをつかめます。お互いに手を繋ぎたいと思い合っているからこそ、2人の関係をより深めることができるでしょう。

3.緊張して手汗をかいているから

もしかしたら「今は手汗がすごいから手を繋ぐのは無理!」と考えているのかもしれません。好きな人に手がベタベタだと思われるのは、女性も避けたいですよね。とくに、初めてのデートは緊張して手汗をかく可能性があります。付き合いたてはとくに、ささいなことでも気になってしまうもの。「彼女に触れたいけど、それ以上に手汗で嫌われたくない」と思っているときは、なかなか手を繋ぐことができずにいるのです。

男性が手を繋ぎたくなる!女性からの3つのサイン

「彼に手を繋いでほしい」というときは、次の3つのサインを試してみるのがおすすめです。

1.そっと手に触れてみる
2.袖を少しだけ引っ張ってみる
3.素直に手を繋ぎたいと伝える

前述したように、多くの男性は女性からのアプローチを好ましく思うものです。男性側がシャイでタイミングをつかめていないときも、さりげないサインで効果的にアプローチができます。

手を繋ぎたいと言われたときの男性の心理手のつなぎ方心理付き合う前手を繋ぐ心理手を繋がない理由女性からサイン手を繋げるタイミング手を繋ぐときのポイントアプローチ

1.そっと手に触れてみる

「彼から手を繋いでくれないかな……」と思いながらも勇気がないときは、そっと手に触れてみましょう。肌の温もりが彼に伝われば、彼も「もっと触れたい」と思ってくれます。手を繋ぎたいという気持ちを察してくれるかもしれません。彼に嫌がるそぶりがなければ、そのまま手を繋いでみましょう。はじめはシェイクハンド繋ぎでも、お互いの気持ちが伝わるはずです。

2.袖を少しだけ引っ張ってみる

服の袖を少しだけ引っ張るサインは、男性の心をくすぐる仕草です。「ん?」と彼がこちらを向いたら、そのまま黙って彼を見つめてみましょう。何も言わなくても、手を繋ぎたい気持ちを察してくれる男性は多いはずです。勢いにまかせて、袖を引っ張った流れで手を繋いでしまうのもおすすめです。恥ずかしそうな笑顔で彼を見れば、手を繋ぎたい気持ちとかわいらしさを同時にアピールできます。

3.素直に手を繋ぎたいと伝える

「彼が鈍感でなかなか気持ちに気付いてくれない」というときは、素直に手を繋ぎたい気持ちを伝えてみましょう。「勇気を出して伝えてくれたんだ」と彼もうれしく思ってくれます。このとき「どうして手を繋いでくれないの」と彼を責めてしまうのは逆効果です。あくまでも勇気がなく、今まで言い出せなかったことをアピールしましょう。手を繋ぐことを恥ずかしく感じている彼とも、お互いの気持ちを確かめ合ういいきっかけになるかもしれません。

女性から自然に手を繋げるタイミング5選

女性から自然に手を繋ぎたいときは、次の5つのタイミングを意識してみましょう。

1.映画館で隣に座ったとき
2.人混みではぐれそうなとき
3.冬のデートで寒いとき
4.待ち合わせで顔を合わせてすぐ
5.デートの最後、別れるまでの間

「いつ手を繋いだら良いかわからない」「気まずくなりたくない」というときには、これらのタイミングなら自然な流れで手を繋げます。彼と手を繋げずに悩んでいるときは、ぜひ試してみてくださいね。

手を繋ぎたいと言われたときの男性の心理手のつなぎ方心理付き合う前手を繋ぐ心理手を繋がない理由女性からサイン手を繋げるタイミング手を繋ぐときのポイントアプローチ

1.映画館で隣に座ったとき

映画館のデートは、彼と手を繋ぐのにぴったりのタイミングです。「人前でイチャイチャするのは苦手」という彼でも、暗い映画館なら周囲を気にせずに手を繋げます。また、映画館の暗さはドキドキ感をさらに高めてくれます。ホラー映画のようなストーリーであれば「怖い!」と言いながら、さらに自然に手を繋ぐことができます。

2.人混みではぐれそうなとき

男性側が人混みで手を繋いでくるように、女性から繋たいときも人混みではぐれそうなときは絶好のタイミングです。彼が先に行ってしまいそうなときは「待って」とさりげなく手に触れてみましょう。「はぐれちゃいそう」と言いながら、そのまま自然に手を繋げます。彼がなかなか手を繋ぐタイミングがつかめないときにも、人混みは効果的。花火大会やお祭りのようなデートであれば、さらに気分が盛り上がります。

3.冬のデートで寒いとき

冬のデートは手を繋ぐ口実ができやすいタイミング。「手が冷たい」と言いながら、彼の手にそっと触れてみましょう。そのまま「寒いね」と彼のポケットに手を入れてしまうのもおすすめです。自然な流れで彼と手を繋げます。夏場なら、室内の冷房で冷えたときに、寒かったり手先が冷たかったりすることをアピールするのがおすすめです。手を繋ぐタイミングをはかっている彼も、良いきっかけがつかめます。

4.待ち合わせで顔を合わせてすぐ

「いつも手を繋ぐタイミングがつかめない」と悩むときは、思い切って待ち合わせてすぐのタイミングでアプローチしてみましょう。会えてうれしい気持ちを表しながら「行こう!」と手をとってしまうのがおすすめです。デートを楽しみにしていた気持ちが伝われば、彼もうれしくなります。その日のデートがより楽しく素敵なものになります。

5.デートの最後、別れるまでの間

デートが終わりに差しかかるころ「今日も手を繋げなかったな……」と残念に思わなくても大丈夫。美味しい食事やお酒を楽しんで、別れるまでの間も手を繋ぎやすいタイミングです。お店を出てから別れるまで、彼に寄り添いながらさりげなく手に触れてみましょう。デートが終わる名残惜しさも手伝って、自然な流れで手を繋げます。「1日楽しかったんだな」と彼もうれしく感じるでしょう。

これで好印象!女性から手を繋ぐときのポイント

彼と手を繋いだとき、いい印象を与えるためには、以下のポイントをおさえておくのがおすすめです。

・ハンドケアをしておく
・こちらからリードしすぎない

勇気を出して手を繋いだのに「あれ?なんだか手がカサカサ?」と思われないためにも、ハンドケアは日頃から気を付けておきたいポイント。ネイルケアもしておけば、さらに印象アップが期待できます。

また、彼と手を繋いだあとにぐいぐいとリードしてしまうのはNG行為です。手を繋いだあとは、彼と同じペースで歩くように心がけましょう。あまりに強引だと、男性慣れしているイメージを与えてしまうこともあるため気を付けてくださいね。

手を繋ぎたいと言われたときの男性の心理手のつなぎ方心理付き合う前手を繋ぐ心理手を繋がない理由女性からサイン手を繋げるタイミング手を繋ぐときのポイントアプローチ

手を繋ぎたい想いはさりげなく自然にアプローチしよう

女性の手を繋ぎたいという想いは、多くの男性が好意的に受け止めてくれます。「彼が手を繋いでくれない」と悩むときは、理由を考えてみましょう。人前で手を繋ぐ恥ずかしさやきっかけのなさを解消すれば、自然と手を繋げる可能性があります。いざというときのためにハンドケアをしておけば、さらに印象アップ!強引にリードしないように意識しながら、手を繋ぎたい想いをさりげなくアプローチしてみてくださいね。

手を繋ぎたいと言われたときの男性の心理手のつなぎ方心理付き合う前手を繋ぐ心理手を繋がない理由女性からサイン手を繋げるタイミング手を繋ぐときのポイントアプローチ

▼こちらの記事もおすすめ!

写真・イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事