「ステージからみた景色は〝僕の宝物〟です」|JO1 白岩瑠姫の『STRANGER』曲紹介 vol.3 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2021.08.14

「ステージからみた景色は〝僕の宝物〟です」|JO1 白岩瑠姫の『STRANGER』曲紹介 vol.3

日本だけでなく、世界からも注目を集め始めているJO1。4THシングル『STRANGER』は、あらたな一歩を踏み出す彼らの決意表明のような曲がズラリ。今回は白岩瑠姫さんに、収録曲のタイトルに合わせて曲紹介をしてもらいました!3回目は『Blooming Again』と『STAY』。それでは紹介お願いします!

Tags:

僕はメンバーに出会えて変われた

『Blooming Again』

『Blooming Again』では、過去の記憶について歌っていますが、僕はJO1になるまでは、悔しくて、辛い日々の連続でした。

もちろん良い思い出もたくさんあります。前に所属していたボーイズグループの活動の時、応援してくれたり、ライブに観に来てくれた人たちがいたことは本当に幸せでした。自分達のオリジナル曲を作って、振り付けをして、MVを作って…と、そういった楽しい思い出もたくさんあるんです。昔からの友人もそのグループにいたので、気の許せる空間でもあったんですが、どうしても結果が追い付いてこなかったんですよね。

そのグループも11人だったんですが、数人しかいないお客さんの前でライブをしたり、朝から晩までビラを配って、それを受け取ってもらえなかったり、受け取ってもらっても捨てられていたり…。親をライブに招待したとしても、「すごいね」と思ってもらえるようなステージはできなかったんです。それでも諦めずに活動し続け、Zepp Tokyoや武道館に対バン形式で立てた時もありました。結果として解散もしましたし、思い出すたびに、その辛い感覚が蘇るんです。

でも、それがあったから、今の僕がいるんです。今、JAMのみなさんに〝ファンの気持ちをわかってくれている〟と言ってもらえることも多いんですが、僕からしたら、当たり前なんです。僕を作ってくれたのはまぎれもなく、あの時間。その時の自分なんですよね。それが、今の僕を強くしてくれたからこそ、あの時の辛さ、悔しさは絶対に忘れたくないんです。

この曲の歌詞には、出会って、変わっていく瞬間が描かれています。僕はJO1のメンバーと会ったとき、ほとんどのメンバーに対して「なんだこの人」って思っていました(笑)。基本的に人見知りですし、難しい性格だと自負しているんです。さらに、JO1を結成したときも半分以上が「初めまして」状態だったんです。オーディションでも同じチームにならなかったし、気を許していないと心が開けない性格なので、正直どうしようと思っていました。たぶん、JO1の中でここまで不安に思っていたのは僕だけだと思います。
 
僕はメンバーに出会えてすごく変われたんだと思います。

それでは聴いてください、『Blooming Again』。

『STAY』

『STAY』にかけて、もし時間が止められるとしたら、ステージ上を選びます。初めてJAMのみなさんと会えたのが、ファンミーティングだったんです。コロナ禍になってしまったせいで、それからまだJAMのみなさんに直接お会いすることができていないんですよね。なので、いまはあの幸せな瞬間を止めたかったなって切実に思うんです。

お客さんがペンライトを振ってくれて、自分たちだけをみてくれて、自分達の行動に一喜一憂してくれたあの瞬間は、まぎれもない宝物だったんです。どんなに頑張っても経験できなかった過去があるからこそ、あの光景をみることができるのは、本当に限られた人だけだということがわかったんです。本当に大切にしなくちゃいけない瞬間だと思いました。

この曲では、写真について歌っていますが、お気に入りの写真を選ぶなら、あの時のステージ上での写真ですね。実は、この曲の(カメラで)〝パシャっ〟というフレーズを歌っているのが僕なんです。思い入れが強い分、ここのフレーズを頂けて、すごくうれしかったですね。

それでは聴いてください、『STAY』。

あわせて読みたい
▶︎「僕はメンバー全員と〝ケミ名〟があるんです」|JO1 白岩瑠姫の『STRANGER』曲紹介 vol.1
▶︎「景瑚は、いま、みなさんが思っている5倍は自由です」|JO1 白岩瑠姫の『STRANGER』曲紹介 vol.2

画像ALT
『STRANGER』/JO1

リード曲の『REAL』をはじめ、初のドラマ主題歌『Dreaming Night』や日本人として初めてYSLのWEB CMに起用された『Freedom』など、充実した曲が並ぶ。
初回限定盤A ¥1900
初回限定盤B ¥1900
通常盤 ¥1400
LAPONE ENTERTAINMENT

撮影/tAiki デザイン/菊池信恵(mim.d) 取材・文/吉田可奈

プロフィール

JO1

視聴者投票でメンバーを決めるサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生した〝拡散力No.1〟の11人組グローバルボーイズグループ「JO1」。デビューシングル『PROTOSTAR』が初登場1位を獲得。その後もリリースする作品はすべて初登場1位を獲得するなど大ブレイク中。白岩瑠姫は王子様キャラとしてバラエティなどでも活躍中。
▶︎インスタ
▶︎Twitter

JO1 関連記事
▶︎「挑戦は怖かった。でも、挑戦しない自分の方が怖かった」|JO1 河野純喜の『CHALLENGER』曲紹介 vol.1
▶︎「蓮くんは、じゃんけんをするときは絶対に俺を呼べと言ってくるんです」|河野純喜の『CHALLENGER』曲紹介 vol.2
▶︎「漫画『ワンピース』に描かれる仲間の絆はJO1に置き換えられる」|河野純喜の『CHALLENGER』曲紹介 vol.3

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事