Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE旅・お出かけ

2022.01.16

冬の子連れ日光なら「リッツ・カールトン」がおすすめ!

先日、2泊3日で日光に行ってきました!1泊目はリッツ・カールトン日光、2泊目はふふ日光に泊まりました。どちらも素晴らしいお宿でしたが、ふふ日光については過去webdomaniでリポートがあったため、今回はリッツ・カールトン日光の宿泊体験記をお届けします。

Tags:

冬の子連れ日光はリッツ・カールトンがおすすめ!

まず1番のおすすめが、「日光猿のかくれんぼ」というキッズアクティビティ。約45分かけて、ホテル内をスタッフさんと一緒にお散歩しながら小さな人形などを見つけていくのです!こちらは4歳〜12歳の子供だけで参加できて、託児料はナント無料(事前予約制)。参加のお土産もいただきました。

4歳の娘と6歳息子を預け、夫は仕事を持ってきていたので、思いがけぬ一人時間ができて、ゆったりバーで過ごせました。このひとときが本当に最高でした!

お部屋も広くて快適で、バスルームやバルコニーも開放感があります!

お風呂好きな娘は、温泉帰りにまたお部屋のお風呂を楽しみ、大好きな漫画を持ってきた息子はソファでゆっくり。

そして日光のお猿さんにちなんだ可愛いウェルカムフード!

キッズアクティビティに並んで、1番のお気に入りが温泉!残念ながら温泉は写真が撮れないのでお見せできませんが、暗めの照明で落ち着いた雰囲気でした。勿論、露天風呂もありました。

レイクハウスというレストランもまたおしゃれで、居心地の良い空間。決してざわざわしていないのに、子連れでも気にならない不思議な空間でした。

ホテル周辺環境は、中禅寺湖と日本三名瀑と言われる華厳の滝まで、歩いて行くことが可能です。

朝食はレストランでいただきましたが、なんと猿が敷地内を歩いており、窓から見ることができました!子供達も大興奮!

雄大な自然の中に立つ、リッツ・カールトン日光。ワーママの日々の疲れを癒すには最適なお宿だと思います。是非訪れてみてください!

▶︎旅好きエディターが絶賛!【ふふ 日光】で味わう非日常

Domanist

吉田美帆

小学生と未就学児のふたりを育てるワーママ。仕事をしながらも、家事は上手に手抜きをし、子どもとの時間を大切にしている。独身時代はもっぱら海外旅行が多かったが、今は近場の子連れ旅を満喫中。
Instagram:https://www.instagram.com/mihoyoshida_/

あわせて読みたい
▶︎子どもも大満足!ワクワクが止まらない、泊まれる公園『INN THE PARK』で日本初のグランピング体験!
▶︎非日常を味わえる!ワーママ至福のご褒美時間!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事