Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2022.01.26

若々しい抜け感はミディアムヘアで手に入れて!【アラサー&アラフォーに似合うトレンドヘア】

大人かわいく見せてくれるのが、前髪ありのミディアムヘア。前髪の長さやカットライン、くびれなど細かなパーツを調整すれば、どんな顔型にも合わせやすいのもうれしいところ! 今回はイメージの違う3スタイルを紹介します。

Tags:

垢抜け&エレガントの二面性が魅力的! 前髪ありのミディアムスタイル3選

大人のヘアスタイルには上品でエレガントな気分は絶対。だけど、コンサバに寄りすぎてしまうと、老け見えすることもあります。どこかに今っぽいエッセンスを加え、抜け感を出すことが必要。抜け感は若々しさにもつながります。

「きれい」と「かわいい」を両立させながらもイタく見えないこと。その気分にぴったりなのが、前髪のあるミディアムスタイル。薄めに作りつつ分け目を簡単に変えられる前髪、結べる長さを残した全体の長さなど、スタイリングやアレンジ次第でたやすくイメチェンできるのもうれしいポイントです。

それではさっそく、おすすめのスタイルを紹介します。

【ワンカールでナチュラルに! 軟毛さんでもふわっと見えるレイヤーミディ】

複雑な巻きスタイリングが苦手な人、ナチュラル感が好きな人におすすめのスタイル。レイヤーが入っているため、髪がペタンとしやすい場合でもふんわり見せることができますよ。

カット

全体は鎖骨ラインでカットし、表面に軽めにレイヤーを入れる。面長さんなので、前髪は眉下あたりでややワイドめにしながらサイドにつながるようにラウンド気味にカットする。

カラー

7トーンのフォギーページュで全体をカラー。ツヤと柔らかさを底上げする効果があり、色持ちもいい。

スタイリング

32mmのカールアイロンで、全体の毛先を外ハネに、表面に入れたレイヤーの毛先は内巻きのワンカールに。前髪も毛先が外に流れるようにほんの少しだけ巻く。バームをよーく手のひらに広げ、下から手を入れて内側をメインになじませてカールをほぐす。表面や前髪は指先でつまみながら、ひし形のシルエットになるように形を整える。

似合う顔型や髪質

※丸顔の場合は前髪の幅を狭めにして、サイドバング(前髪とサイドのつなぎの部分)を長めに残すと輪郭補正ができる。

◆スタイルを担当したのは
GARDEN aoyama
トップスタイリスト 豊田 楓さん

【伸ばしかけの人におすすめ! 切りっぱなしラインで洒落感アップ】

肩にぎりぎりつく長さの、ぱつんとしたカットラインがおしゃれなミディアムボブ。肩先で自然にハネるから、「髪は切りたくないけど野暮ったはなくしたい」「クセが気になる」という人はぜひお試しを。さらにぴったりなのは面長の人。このくらいの長さにすることでバランスがよく見えて、顔型が気にならなくなります。結ぶこともできるけれど、ストレート+オイルでカジュアルモードな雰囲気にしてみたり、時間がある時はアイロンで波ウエーブにしてみたりと、幅広く楽しめるスタイルです。

カット

全体は鎖骨くらいの長さにカット。前髪は眉下でシースルーにする。髪が多い場合は、すきすぎない程度に毛量調節を。

カラー

やや明るめのベージュカラーでワンメイク。フォギーで温もりのあるカラーは、肌の透明感をアップさせる効果もあり。

パーマ

直毛すぎる人、クセが気になる人は、前髪以外をゆるめのワンカールパーマに。

スタイリング

ぱつんとしたミディアムボブは、手を入れないと中学生みたいな印象になってしまうこともあるので、スタイリングは必須! まずはストレートアイロンを全体にサッと熱を通しつつ、毛先をほんの少しだけ外巻きにしてゆるやかな曲線を作る。前髪は、真ん中・右・左と3ブロックに分けて、アイロンを軽くスルーさせて。オイルを2プッシュ手に取り、しっかり広げてから手ぐしで全体になじませる。束感を意識して、足りない時だけ少しずつ足していく。

似合う顔型や髪質

※髪が硬い人や多い人は、ある程度の毛量調節や表面にレイヤーを入れることでしなやかな質感を引き出して。面長でペタッとするのが気になる場合は、顔周りにレイヤーをプラスしてもOK。

◆スタイルを担当したのは
NEUTRAL DOOR
スタイリスト 小島夏生さん

【大人カジュアルな気分を楽しめるくびれミディアム+うざバング】

大人っぽさは残しつつ、脱コンサバしたい人にすすめたいのがこちら。エレガントな印象のくびれスタイルにうざったい長めの前髪を合わせることで、今どきでカジュアルな要素をプラスします。ふんわり&くびれのベル風のシルエットは頭の形がよく見え、小顔効果も期待できること間違いなし!

カット

ベースは鎖骨のやや上あたりでワンレングスにカット。前髪は薄く取り、鼻ラインでほんのりラウンド気味にカットする。ハチ上の部分のみレイヤーを入れて、ふんわり感を出して。

カラー

やや明るめのオレンジブラウン。日本人のオークル肌となじみがよく、血色のよさを強調できるカラー。

スタイリング

32ミリのカールアイロンを使い、全体の毛先は外ハネに。トップのレイヤー部分は内巻きにして、ふんわりした丸みをさらに引き出す。前髪は巻こうと意識せず、アイロンをサラッと通して毛先だけ軽く曲線をつけるイメージで。オイル2プッシュを手に広げ、髪の内側からなじませて手ぐしでフォルムを整えて束仕上げに。

似合う顔型や髪質

◆スタイルを担当したのは
GARDEN Tokyo
トップスタイリスト 鈴木彩乃さん

構成・文/斉藤裕子

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事