Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE旅・お出かけ

2022.04.10

船旅気分が味わえる!【界 アンジン】で伊東の魅力を満喫

静岡県伊東市に位置する星野リゾートの温泉旅館【界 アンジン】は、全室オーシャンビューの客室から美しい景色を望む温泉、豪華な食事、歴史を学べる体験イベントまで、見どころが満載!そんな注目の温泉旅館の魅力をたっぷりご紹介します。

Tags:

モダンな温泉旅館で歴史感じる滞在を

16世紀末に日本に漂着し、サムライとなった英国人航海士・三浦按針 (ウィリアム・アダムス) をご存知ですか? 彼は徳川家康に取り立てられ、伊東の地で日本で初めての西洋式帆船を造船したことが知られています。その歴史にちなんで名付けられたのが、静岡県・伊東に位置する温泉旅館「界 アンジン」です。

星野リゾート 界 アンジン▲界 アンジン 外観

テーマは「船旅」! ロマンあふれる滞在を満喫

西洋人として初めて「サムライ」となったウィリアム・アダムスが、家康から授かった日本名が「三浦按針」。「三浦」の名は、領地の「三浦郡」(現在の横須賀市) から来ており、「按針」とは「水先案内人」の意。彼が伊東の船大工とともに造船にあたった場所が現在の界 アンジンの建つあたりにあったと言われており、伊東市では毎年8月に「按針祭」という夏祭りも開催されています。

そんな歴史に由来して、館内にはいたるところに海や船旅をテーマにしたデザインが。なかでも、船の甲板をイメージした最上階の「サンブエナデッキ」は見逃せない! 素晴らしい景色と海風を感じながら、ゆったりとした湯涼みの時間を過ごすことができます。

星野リゾート 界 アンジン▲サンブエナデッキ

さらに界 アンジンでは、三浦按針の生きた時代や当時の航海の知恵を伝える体験プログラム「アンジン紀行」を実施。按針が日本に来た経緯や、彼が日本で初めて造船した西洋式帆船「サン・ブエナ・ベントゥーラ号」の造船の歴史をストーリー仕立てのショートムービーを通して知ることができます。

星野リゾート 界 アンジン▲ご当地楽「アンジン紀行」イメージ

ほかにも按針の出身地である英国の文化を楽しめるイベントとして、彼が旅した実際の航海ルートに沿って、その土地ならではの茶葉やハーブを使ったフレーバーティーを味わえる「紅茶の船旅」も。宿泊地の歴史やそれにちなんだ文化を知れば、きっと旅がもっと面白くなるはず!

オーシャンビューの客室は内装にも注目

全45室がオーシャンビューという魅力たっぷりの「按針みなとの間」は、客室ごとに異なるデザインが施されているのがポイント。ローベッドとソファが置かれた空間には、かつて航海で使われていた舵や櫂などを取り入れたアートワークが飾られています。この客室を含む界 アンジンの内装は、商業空間のデザインに数多く携わっている設計会社「スーパーポテト」により手掛けられたもの。

星野リゾート 界 アンジン▲客室 スタンダード

また、界オリジナルのマットレス「ふわくもスリープ」は、その名の通り雲の上にいるかのような寝心地が味わえるのが特徴。快適な寝具、モダンな内装、そしてきれいな景色に囲まれて心地よい休息の時間を過ごせます。

▲客室 スタンダード ツイン

太平洋を望む温泉でリフレッシュ

温泉旅館といえば、やっぱり大浴場や露天風呂は気になるところ!

星野リゾート 界 アンジン▲大浴場 内風呂

8階に位置する大浴場は青く広がる太平洋を一望することができ、御影石の内風呂と岩造りの露天風呂を備えています。朝日に光る水面やグラデーションに染まった空と海の色合いなど、時間によって移りゆく眺めを堪能。

星野リゾート 界 アンジン▲大浴場 露天風呂

湯上がりには「サンブエナデッキ」で、ソフトドリンクや、航海のお供と言われていたクラフトビールで一杯。まるで船乗りのような気分が味わえそう!

星野リゾート 界 アンジン▲湯上がり処 ビールサーバー

地元の食材を使った豪華な食事に大満足!

旅先では食事も大きな楽しみの1つ。界 アンジンでは、アーティスティックな半個室の食事処で、伊豆ならではの食材に按針の出身地である英国のエッセンスを加えた会席料理が提供されます。地元で親しまれている「イカメンチ」を使った先付けや、ハイティーツリーをイメージした器に盛りつけられた八寸やお造りなど、目にも舌にもうれしい料理がたっぷり。

星野リゾート 界 アンジン▲基本会席

さらに特別会席では、伊勢海老、金目鯛、あさりなどの新鮮な魚介をじっくりと炊き込み、丁寧に裏ごしして仕上げられたブイヤベース鍋も。出汁や魚の旨みを存分に味わえる一品で、心から満たされるような夕食のひとときを楽しめます。

星野リゾート 界 アンジン▲特別会席

貴重な体験ができる!期間限定のイベントも要チェック

季節ごとに様々な体験イベントが用意されているのも、界 アンジンの見逃せないポイントです。現在、5月26日 (木) までの木曜日限定で「江戸時代の造船技術に思いを馳せるヨット乗船体験」を実施中。

星野リゾート 界 アンジン▲帆に風を受けてすすむヨット

世界中の海を旅してきた航海士・森純男氏と一緒にヨットに乗船し、海図の見方やロープワークを教わり、さらに手作業で帆を張り風を受けて進む感覚を味わいます。海・街・山々が織りなす伊豆の美しい景観を眺めながら、江戸時代の造船技術に思いをはせる貴重な2時間です。

また、6月1日 (水) から10月31日 (月) の期間は、界でしか飲めない「至福の湯上がりビール」の提供も! 長い船旅には欠かせなかった保存食にちなみ、燻製したチーズとベーコンをビールと一緒に味わえます。お酒好きの方はぜひこちらもチェックを。

伊東ならではの体験や美しい景色、そして絶品の料理まで、旅を盛り上げる魅力がたっぷり詰まった「界 アンジン」。今回紹介した以外にも、季節ごとに楽しい体験やツアーが待っています。次の旅行先の候補にぜひ加えてみてはいかがでしょうか。

界 アンジン

あわせて読みたい

やりたいことがありすぎる!【星野リゾート リゾナーレトマム】は家族みんなが笑顔になれる場所
島全体がリゾート!「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」はチェックインから海外気分【終わりなきパパJOURNEY Vol.6/前編】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事