幸せな老後のためにアラフォー世代全員がすべきこと | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2018.06.15

幸せな老後のためにアラフォー世代全員がすべきこと

アラフォー世代であるDomani読者が定年を迎える25年後、働く女性を取り巻く環境はどのように変化しているのでしょうか? 未来予想と老後に向けて備えるべきことを要チェック。

Tags:

未来予想:25年後 未来はこうなる!

●定年がなくなる
●働き方が多様化する
●女性はもっと働きやすくなる
●年金の給付水準が下がる
●貧富の差が広がる

働き方も年金も激変! 今からの準備がモノを言う

長生きするということは、そのぶん多くお金がかかるということ。「年金制度が破たんすることはありませんが、もらえる額が今より少なくなるのは確実です。年金だけで余裕がある生活を送ることはできません」と山崎さん。 また、今後も少子高齢化が進み、労働人口が少なくなってくるので、高齢者も労働力としてみなされるように。長く働きたい人は老後も働くことができるようになる、とふたりは口をそろえます。

水野さんは「現在、定年を60歳から65歳に延ばす企業が増えていますが、いずれは定年自体なくなる時代がきます。ただ、希望する仕事をずっと続けられるかどうかは別問題。会社に〝必要ない〞と判断されたら、早めの退職を余儀なくされる可能性も出てきます。今後は、お金が稼げる人とそうでない人の差がますます広がることになるでしょう」。 豊かで充実した老後を送るためには、今から長く働けるよう準備しておくことが重要です。

お話を伺ったのは…

キャリアのプロ

キャリアカウンセラー 水野順子さん

女性とキャリア研究所代表。「オールアバウト」女性の転職ガイド。公務員、外資系人材サービス会社での営業を経て独立。2万人以上のカウンセリング実績をもつ。

お金のプロ

ファイナンシャルプランナー 山崎俊輔さん

フィナンシャル・ウィズダム代表。企業年金研究所、FP総研を経て独立。4歳と2歳の子の父。著書に『読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方』(日経BP社)。

Domani2018年5月号『「人生100年時代」のセカンドキャリアを考える』より 本誌撮影時スタッフ:イラスト/船越谷 香 構成/佐々木 恵・赤木さと子・酒井亜希子(スタッフ・オン)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事