浴衣、帽子、水着etc.え?これって家で洗濯できるの?洗剤使っていいの?【夏のお洗濯法】 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2018.07.21

浴衣、帽子、水着etc.え?これって家で洗濯できるの?洗剤使っていいの?【夏のお洗濯法】

夏といえば浴衣に水着、帽子と夏の定番アイテムが大活躍する時期。夏の定番アイテムのお洗濯をお家でする方法、ご存知ですか?

Tags:

知ってそうで意外と知らない夏の定番アイテムの洗濯法とは?

夏といえば浴衣に水着、帽子や敷きパッド、晴雨兼用日傘など夏だからこそ使うアイテムが多いですよね。でも皆さんこれらのアイテムの洗濯法をご存知でしたか?アイテム名を見て、え?家で洗濯できるの?って思われる方も多いはず。今回はそんな “夏の定番アイテム” のお家でできる洗濯法をご紹介します!

※まずは、洗濯表示を見て、お家で洗えるかどうかを確認しましょう。

◼︎夏のお出かけに大活躍の“浴衣”

<洗い方>


洗剤は、型崩れ・色あせ防止効果のあるおしゃれ着用洗剤がおすすめ。襟など汚れが気になる場合は洗剤をつけてキャップの角で軽くたたき、洗剤を汚れに馴染ませて「前処理」しておく。袖だたみをし、たたんで洗濯ネットに入れておしゃれ着コースなどの弱水流コースでお洗濯。

<干し方>

干す時は陰干しが基本。着物用ハンガーがなければ、ハンガーを3つ使って形を整えて干す。

◼︎ファンデーション汚れが気になる“帽子”

<洗い方・干し方>

ひたいが触れる部分など、気になる汚れにおしゃれ着用洗剤で前処理した後、やさしく押し洗い(手洗い)する。干す時には、陰干し。「洗濯ネット」を帽子に詰めて形を整え、ペットボトルなどにのせると型崩れしにくいのでおすすめ。

◼︎日焼け止めや塩素がついた“水着”

<洗い方・干し方>


水着は色落ちしないように脱いだら即水洗い。家に帰ったら日焼け止めなどで汚れた部分にはおしゃれ着用洗剤の原液を塗布し、やさしく手洗い。干す時は、脇やアンダーバスト部分をはさんで陰干し。

◼︎この時期、毎日使う“晴雨兼用日傘”

<洗い方・干し方>


洗濯ブラシでほこりを払った後、おしゃれ着用洗剤を薄めた洗剤液をつけたスポンジで傘の内・外側全体を軽くこすりながら洗います。折りたたみ傘は内側を念入りに。水洗いしてしっかりと洗剤を落としたあとは、タオルで水分をふきとり色褪せないように陰干しで完全に乾かしましょう。※PU加工の日傘は洗えないので注意しましょう

◼︎寝ている間に汗を吸い込んだ“敷きパッド”

<洗い方・干し方>

夏の夜の大量の汗は寝具にしみ込んで嫌な臭いや黄ばみの原因に!汚れが目立つ部分には、おしゃれ着用洗剤で前処理します。その後、洗濯ネットに入れ洗濯機の「大物洗いコース」「毛布コース」などで洗濯しましょう。干す際には、物干し竿を2本使って干すと良いでしょう。

◼︎トレンドの「オフショルダー」の洗い方って?


気になる汚れにおしゃれ着用洗剤を塗布し、たたんで洗濯ネットに入れ、おしゃれ着コースなどの弱水流コースなどの弱水流コースで洗濯します。干し方は、ハンガーにタオルを巻いたものを使用すると、タオルがストッパー代わりになり、首の広がりが防げます。

知ってそうで意外と知らない夏の定番アイテムのお洗濯法、いかがでしたか?これも家で洗えるんだ!なんて思ったりしませんでしたか?これから出番の多くなる、夏の定番アイテム。是非この洗い方をお家で実践してみてください。

情報提供・おしゃれ着用洗剤アクロン

あわせて読みたい

ブラジャーを毎日洗わない人40%超え!洗濯機でも型くずれしない洗い方は?
その白い服黄ばんでない? 襟元わきの下に抜かりなし!の正しい洗濯教えます
手洗い洗濯まとめ|洗濯方法・干し方・部屋干しの臭い対策など
えええっ傘って洗うの?お気に入りの傘を長持ちさせる意外な方法


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事