気温21度の服装20選【2018】 | 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.10.27

気温21度の服装20選【2018】 | 30代40代女性ファッション

気温21度の日におすすめのレディースコーディネートを大特集!春や秋は朝晩の気温差が激しい日が多く、服装に悩みがち。季節の変わり目の時期はカーディガン・ジャケットなどの羽織ものや、ストールなどで上手に体温調整するのがオススメです。最高気温が21度の日、最低気温が21度の日のコーディネートをそれぞれご紹介します。

Tags:

【目次】
最高気温21度の日の服装
最低気温21度の日の服装

最高気温21度の日の服装

【1】ベージュジャケット×黒Tシャツ×グレーデニムパンツ

【1】ベージュジャケット×黒Tシャツ×グレーデニムパンツ

ロゴT 、デニム、型押しバッグと3 つの黒を重ねて。ダブルジャケットや型押しバッグで、カジュアルコーデ定番ロゴT×デニムをリッチに高めて。

[Domani8月号 82ページ] 〝6397〟のカットソー¥12,000・〝アスピナル オブ ロンドン〟のバッグ¥73,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈upper hights〉) ジャケット¥42,000(ANAYI〈ANAYI〉) 帽子¥18,000 (TAH tokyo〈TAH〉) ブレスレット¥6,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) 靴¥80,000(スタニングルアー 青山店〈NICHOLASKIRKWOOD〉)

【2】ネイビージャケット×ベージュブラウス×ネイビータイトスカート

【2】ネイビージャケット×ベージュブラウス×ネイビータイトスカート

紺ジャケをはおってスーツ風の着こなしを実践。ネイビーのスカートに手持ちの紺ジャケを合わせれば、きちんと度も増し増し。白感覚で着られるベージュブラウスは、インナーとしても大活躍間違いナシ。

[Domani8月号 117ページ] Domaniコラボのブラウス¥12,000・スカート¥14,000(TONAL) ジャケット¥49,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ハウント〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 眼鏡¥31,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥28,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥24,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)

【3】ネイビーブラウス×デニムパンツ

【3】ネイビーブラウス×デニムパンツ

リッチに着映える大人のデニムコーディネート。定番のストレートデニムも、ブラウスの迫力でこんなに見違える!ブラウスはそでをたくし上げると、さらにボリューム感がアップ。すそはさらりとアウトにして、360度隙なしの着こなしを演出したい。マンネリ化しがちな休日のデニムスタイルも、晴れやかにアップデート。

[Domani9月号 49ページ] ブラウス¥33,000(ストローラーPR〈ラシュモン〉) パンツ¥13,000(ゲストリスト〈ヘルシーデニム〉 リング¥15,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥55,000(FUNInc.〈BELLMER〉) 靴¥21,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【4】ベージュカーディガン×白ロングタイトスカート

【4】ベージュカーディガン×白ロングタイトスカート

カーディガンをスカートにインする今っぽい着こなし方が、ベージュ×オフホワイトでつくるエレガントな装いのコンサバ感を回避。シンプルなワンツーコーディネートながら、カーディガンの金ボタンで自然と華やかに。足元には旬のサファリカラー・カーキのスエードパンプスを。辛口な色味をちょっぴり効かせて、全身を引き締めたい。

[Domani9月号 50ページ] カーディガン¥25,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) スカート¥33,000(FUNInc.〈THE IRON〉) イヤリング¥10,000(ザ ダラス ラボ.〈ザ ダラス〉) バッグ¥46,000(オルサ〈オルセット〉) 靴¥48,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【5】ネイビージャケット×黄色ニット×ネイビータイトスカート

【5】ネイビージャケット×黄色ニット×ネイビータイトスカート

きれい色ニットにレーススカートという定番の着こなしも、ネイビージャケットをはおるだけで知的に。スッキリシルエットでまとめて、コンパクトなIラインを堪能して。

[Domani9月号 60ページ] ジャケット¥24,000・ニット¥13,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) スカート¥26,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈サクラ〉) チョーカー¥30,000(ドレスアンレーヴ〈1DKジュエリーワークス〉) バングル¥5,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥47,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【6】グレーチェックシャツ×グレーTシャツ×白デニムパンツ

【6】グレーチェックシャツ×グレーTシャツ×白デニムパンツ

チェックシャツとロゴTのカジュアルなレイヤードは同色でヘルシーに傾けて。軽いはおりが欲しくなる時期に、こなれたムードを出せるくたっとしたシャツが活躍。アイテム自体はカジュアルでも、配色を抑えることでアラフォー世代らしい落ち着いた印象に。

[Domani9月号 85ページ] シャツ¥32,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) Tシャツ¥4,900(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) パンツ¥16,000(ピーチ〈ミューニック ヒデュン ジェム〉) ピアス¥6,500(サイクロ) ブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥43,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥45,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

【7】ピンクブラウス×白コーデュロイワイドパンツ

【7】ピンクブラウス×白コーデュロイワイドパンツ

オフホワイトの太めコーデュロイパンツをペールピンクのとろみブラウスできれいめに昇華。まろやかな淡色トーンがエレガントに着映えて。

[Domani9月号 122ページ] パンツ¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ブラウス¥26,000(ビームス ハウス 丸の内〈アイロン〉) ピアス¥9,200(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈セレフィナ〉) バッグ¥44,000(ブルーベル・ジャパン〈ラカスター パリ〉)

【8】ストライプシャツ×ストール×グレーレギンス

【8】ストライプシャツ×ストール×グレーレギンス

旬のスポーティスタイルも、ブラウンに色づけば品よく女っぽいベクトルを帯びて。茶でリンクさせたキャップ&スニーカーに、バッグとレギンスでチャコールグレーをMIX。ニュアンスカラーの掛け合わせがスタイリングに奥行きを生む。

[Domani10月号 71ページ] 〝ドゥーズィエム クラス〟のシャツ¥22,000・〝26マーケット〟の帽子¥9,000・〝ベグ&コー〟のカシミアストール¥69,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) レギンス¥5,900(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) 時計¥16,800(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ラプス〉) 〝ルーカス ジャック〟のリング¥14,000・〝アン アワー アンド ア シャワー〟の靴¥37,800(CPR TOKYO) バッグ¥35,000[メンズ](T&L〈TOFF&LOADSTONE〉)

【9】レース白ブラウス×ネイビーカーディガン×カーキワイドパンツ

【9】レース白ブラウス×ネイビーカーディガン×カーキワイドパンツ

引き締め色のネイビーのカーディガンを選んで、着こなしのアクセントに。ウエストマークしつつ気になるヒップまわりも隠してくれる。さらに寒くなったらはおれるなんて、一石二鳥どころじゃない! 

[Domani10月号 112ページ] カーディガン¥24,000(八木通商〈ルトロワ〉) ブラウス[キャミソール付き]¥18,000・バッグ¥15,000・〝ドミニク・デナイブ・パリ〟のイヤリング¥11,000(アルアバイル) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) 靴¥16,000(TIARA〈ラ ピエス〉)

【10】ボーダーカットソー×カーキパンツ

【10】ボーダーカットソー×カーキパンツ

赤に宿る女性らしさをほんのり香らせたらボーダーも自然と色っぽく。パンツの後ろポケットから、暖色のスカーフをちらり。後ろ姿に大人のかわいさを忍ばせて。

[Domani10月号 116ページ] カットソー¥10,000(アニエスべー〈アニエスベー〉) バッグ¥180,000(アダム エ ロペ〈プレイズ〉) 靴¥31,000(アマン〈ペリーコ サニー〉) パンツ¥32,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) メガネ¥4,200(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ベルト¥17,000(ドレステリア 銀座店〈メゾン ボワネ〉) パンツのポケットに入れたスカーフ¥11,000(エリオポール代官山〈マニプリ〉) リング[人さし指]¥57,000(ロンハーマン〈リジェ〉) [中指]¥46,000(ココシュニック)

最低気温21度の日の服装

【1】カーキカットソー×カーキフレアスカート

【1】カーキカットソー×カーキフレアスカート

スカーフとバッグ、2点の白でカーキに軽やかな抜け感が。簡単で効果絶大なのが、ワントーンの着こなしの仕上げの小物を白にしてみること。小ぶりな白をリフレイン使いすることで、上下同色系の着こなしにリズムとしゃれっ気が加わる。

[Domani8月号 65ページ] スカーフ¥15,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) バッグ¥283,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) カットソー¥1,500(UNIQLO) スカート¥36,000(Theory luxe) サングラス¥26,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バングル¥340,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)

【2】ベージュジャケット×ベージュタンクトップ×白デニムパンツ

【2】ベージュジャケット×ベージュタンクトップ×白デニムパンツ

ホワイトデニムは、センタープレスの細身シルエットできれいめな印象をキープ。トップスは、ベージュのジャケットとモカベージュのタンクトップでさりげなく濃淡をつけると、着こなしに奥行きが生まれる。

[Domani8月号 66ページ] パンツ¥29,000(essenceof ANAYI〈NOTIFY〉) "SERGE de bleu〟のジャケット¥29,800・"MARIHA〟のネックレス¥205,000(ショールーム セッション) タンクトップ¥29,000(コロネット〈エアロン〉) イヤリング[フープ]¥15,000・[チャーム]¥14,000(アガット) 時計¥23,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈モックバーグ〉) ブレスレット¥245,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈スピネリ キルコリン〉) バッグ¥172,000・靴¥60,000(JIMMY CHOO)

【3】ライトグレーシャツ×水色ロングフレアスカート

【3】ライトグレーシャツ×水色ロングフレアスカート

絶妙なグラデーションを遮らない濁りのないマットな白フラット。足元が暗いと、鮮度が落ちて一気に残念な印象になってしまうグラデーションスタイル。足先までの流れを崩さずに、全体を明るく仕上げるために投入したいのが、白い靴。きれいめなフラットシューズが使いやすい。

[Domani8月号 68ページ] 靴¥22,000(ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店〈ファビオ ルスコーニ〉) シャツ¥23,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) タンクトップ¥12,000(タトラス ジャパン〈ヴィルーム〉) スカート¥48,000(カレンソロジー青山〈マディソンブルー〉) イヤリング¥3,300(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥64,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【4】黒ニット×カーキワイドパンツ

【4】黒ニット×カーキワイドパンツ

すそからのぞいた白のタンクトップが、カーキワントーンの地味さを上手に緩和する。

[Domani8月号 73ページ] ニット¥19,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ハウント〉) パンツ¥13,000(BLUE WALL〈SETTO〉) ネックレス¥16,000(カレンソロジー青山) 時計¥20,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル 1985〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥14,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈ミロス〉) 靴¥32,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)タンクトップ¥1,290(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉)

【5】ライトブルーカーディガン×白Tシャツ×ラベンダープリーツスカート

【5】ライトブルーカーディガン×白Tシャツ×ラベンダープリーツスカート

ラベンダー、ライトブルー、ホワイト。淡色グラデーションで統一感を。流行色・ラベンダーのプリーツスカートは、ともすると老けた着こなしに。快活な白Tシャツをトップスにもってくるだけでなく、バッグと靴でも都会的な味つけを。白やライトブルーといったさわやかな配色で軽やかに。

[Domani8月号 76ページ] Tシャツ¥7,500(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) 肩にかけたカーディガン¥20,000(エストネーション) スカート¥24,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) バングル[太]¥80,000・[細]¥18,000(インデアン・クラフト) リング¥9,500(CPRTOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥45,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【6】オレンジニット×ベージュタイトスカート

【6】オレンジニット×ベージュタイトスカート

ビビッドなオレンジはベージュと好相性。ベージュのリネンタイトに、鮮やかなオレンジのリブニット。アイテムそれぞれのデザインは極ベーシックなのに、色のコントラストがコーディネートの完成度を上げてくれる。

[Domani8月号 77ページ] ニット¥11,000(エリオポール代官山〈エリオポール〉) スカート¥24,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) サングラス¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バングル[シルバー]¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) [パール]¥30,000・リング¥23,000(アガット) バッグ¥50,000 (FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥46,000 (ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈バルダン〉)

【7】白ローゲージニット×グレーデニムパンツ

【7】白ローゲージニット×グレーデニムパンツ

白のローゲージニットとグレーデニムに、ピンクのバッグと靴で、ほんのり色気をプラス。洋服にグラデーション配色をつくっておくことで、ピンクの小物を加えても浮くことがなく、なじみよくコーディネートできる。アラフォーは、カジュアルなデニムスタイルといったときこそ、女っぽい小物でメリハリをつけることがとても大事!

[Domani8月号 77ページ] ニット¥17,000(アルアバイル) パンツ¥32,000(エージー ジャパン〈AG〉) ピアス¥12,000(アガット) 時計¥410,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥32,000(Theory) 靴¥29,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) インに着たキャミソール/私物

【8】黒カーディガン×黒Tシャツ×ベージュワイドパンツ

【8】黒カーディガン×黒Tシャツ×ベージュワイドパンツ

女らしさを強調する深Vネック&短めそで。コンパクトな身ごろに深いVネックが女っぽさを引き立てている黒T。ベビーパールのショートネックレスが首元をレディに彩って。

[Domani8月号 80ページ] Tシャツ¥15,000・カーディガン¥78,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) パンツ¥39,000(アマン〈アンスクリア〉) ベルト¥11,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) 眼鏡¥31,000(SUNRISE〈Persol〉) ネックレス¥20,000(マユ アトリエ〈マユ〉) 〝MARIA BLACK〞のブレスレット¥15,000・〝ヒロタカ〞のリング¥58,000(ショールーム セッション) バッグ¥104,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈トマジーニ〉) 靴¥35,000 (FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【9】白Tシャツ×ギンガムチェックシャツ×サックスタイトスカート

【9】白Tシャツ×ギンガムチェックシャツ×サックスタイトスカート

腰巻きシャツのくだけたニュアンスでカジュアル顔。ウエストリボンを腰巻きシャツでカバーすれば、コンサバさが抑えられて休日モードに。こなれたムードが手に入る。

[Domani8月号 117ページ] Domaniコラボのスカート¥14,000(TONAL) Tシャツ¥8,000(マイカ アンド ディール 恵比寿本店〈マイカ アンド ディール〉) 腰に巻いたシャツ¥18,000(ルーニィ) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥15,000(カシオ計算機 お客様相談室〈ベイビージー〉) バッグ¥8,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【10】レース黄色トップス×レース黄色フレアスカート

【10】レース黄色トップス×レース黄色フレアスカート

ウエストコンシャスなブラウスとフレアスカートのフェミニンなデザインでしかもレースと、華やかさ満点。落ち着いたマスタード色がシックな装いに。

[Domani9月号 121ページ] トップス¥7,900・スカート¥9,900(ユナイテッド アローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) ピアス¥28,000・ネックレス¥36,000(UTS PR〈ディス〉) バッグ¥31,000(ビームス ハウス 丸の内〈ジャンニ キャリーニ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事