アニメ『からくりサーカス』に出演中! 声優・櫻井孝宏さんにスペシャルインタビュー | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE明日を頑張るためのエンタメニュース

2018.12.20

アニメ『からくりサーカス』に出演中! 声優・櫻井孝宏さんにスペシャルインタビューVol.01

忙しい毎日を送る女性たちに、癒しを! 頑張るワーキングウーマンたちにご褒美を! 大人の女性誌による、大人の女性のための、大人の男性声優に特化したインタビュー連載、『女は耳から恋をする』#耳恋。初回からゲストが豪華すぎ! 優しい声に誰もが魅了される櫻井孝宏さんに、現在放映中のアニメ「からくりサーカス」についてインタビューしました。

Tags:

優しく柔らかな“ブランケット”みたいなボイスが魅力♡の声優・櫻井孝宏さん、『からくりサーカス』の配役は意外だった?

仕事に家事に育児に、頑張る日本の女性を癒したい…それも、極上のボイスで! そんな想いから始まった、大人の女性のためのファッション誌による、大人の男性声優へのインタビュー連載。記念すべき第1回目のゲストは、耳に心地いい、柔らかで品のいい声と、類まれなる演技力で、女性のみならず、男性をも虜にする、人気声優の櫻井孝宏さんです。

櫻井孝宏▲声を裏切らない、柔らかくて穏やかな雰囲気が印象的な、素敵な声優さんです!

 

櫻井さんといえば、「おそ松さん」の松野おそ松役、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の岸辺露伴役など、数々の(本当にたくさんの!)アニメ作品のメインキャストとして活躍する、人気も実力もトップクラスの男性声優。現在、TOKYO MX/BS11ほかにて放送中の、アニメ『からくりサーカス』に、阿紫花英良(あしはなえいりょう)役として出演されています。

『からくりサーカス』といえば、少年サンデーの伝説の名作!ともいわれる、藤田和日郎先生の超大作。連載終了から10年以上の時を経て、待望のアニメ化ともあって、原作ファンのみならず、注目を集めている作品です。キャストに決まったときのお気持ちを聞くと…

「とても光栄でした! 僕はキャストが決まってから原作を追わせていただいているんですけど、周囲からの反応がすごくありまして。普段は連絡が来ないような友人から、連絡をもらったりしました。“意外!”って(笑)」。

そう、櫻井さんが担当している阿紫花(あしはな)とは、職業・殺し屋。対価をもらえるならばどんな汚れた仕事も請け負うという、殺しのプロで、つかみどころのない飄々としたキャラクターも魅力です。優しい声音で、どちらかといえば線の細いキャラクターがはまり役の櫻井さんが担当するのは、確かに、意外。

「いままでいろんな役をやらせていただいているんですけど、僕のイメージとはちょっと逸れた役ですよね。ああいう、男臭さがある、闇に生きるキャラクターって、あまり経験がなくて。僕自身もちょっと、どうやってやるんだろう?って、初回の収録はドキドキしていたのを覚えています」

▲ちょっと緊張していましたね、と笑う櫻井さん。経験豊富な櫻井さんでも、緊張することがあるとは、それこそ、意外です!

「うわずったり、ドギマギしたりって、“若い”緊張ではないですよ? 基本的には、緊張感を持って仕事をしていたいと思うんですが、この役はまた新しい、ひとつのチャンスになるだろうな、と感じる仕事であり、役だったので、“自分に期待をしたいな”というか。この役がうまくいくといいな、っていう、心地のいい緊張感でしたね」

「とにかく熱い!」 櫻井さんがそう語るアフレコ現場で、いちばん刺激を受けているのは林原めぐみさん

「『からくりサーカス』は、とにかく“熱い”作品。まず、藤田先生の描く原作が、ものすごく熱い。ページから直で熱気が伝わってくるような、エネルギーに満ちた作品ですよね。ご本人にもお会いできたのですが、お話する内容とか、仕事への姿勢を拝見していると、“ああ、この人が生み出してるんだな”ってすごく腑に落ちる素敵な方でしたね。そういう気持ちも、役作りに反映しています」。

櫻井孝宏▲ちなみに、本日の撮影衣装はすべて私服なんだとか。ケーブルニットのざっくり具合といい、きれいめパンツにハイテクスニーカーでのハズし具合といい、お、おしゃれすぎます(感動)

『からくりサーカス』は、加藤鳴海役の小山力也さんをはじめ、ベテラン勢がキャストを固めることでも話題。現場の雰囲気を伺ってみると…

「いい意味で緊張感がありますね。最近若い子が多い現場が多く、僕がぶっちぎりの最年長とかって結構あるんですけど(笑)、“からくり”の現場は先輩が多いので、いい刺激をいただいています。先輩から新人まで、キャリアの幅も広くて、いい現場だと思います」
中でもいちばん刺激を受けているのは?と聞くと、「小山さんもそうですが、」と続ける櫻井さん。

「席が近いということもあってよくコミュニケーション取らせていただいているのは、林原めぐみさん。すごく面白いというか、刺激的な方ですね。直感的かと思いきや、次の瞬間には途方もないほど深いところまで到達していたり。母性を感じる瞬間もあれば、少女のような瞬間もあったり。とにかく先輩方のお芝居を間近で見られる経験ってとても貴重なので、一回一回の収録が素晴らしい体験だと思って、臨ませていただいています」。

櫻井孝宏▲足を組むとボーダーの靴下がちらり。「かわいい!」とスタッフが盛り上がっていると、「いえいえ、安定の無印良品ですよ」と櫻井さん。いえいえ、”無印良品”ってところが、おしゃれなんですよ♡

 

女性ももちろん楽しめる、アニメ『からくりサーカス』をチェック!

「『からくりサーカス』は、ドラマの部分はかなりビターで、描写もハードボイルド。でも、年齢も性別も問わない普遍的な面白さがありますし、女性でも確実に楽しめると思います。観ていると自分が巻き込まれていくような感覚すら受ける、パワーのある物語ですね。マンガだから、アニメだから・・・って観ていない方は、ひとつの“ドラマ”として、ぜひ触れていただきたい作品です」
Domani世代の女性もぜひ! と強い推しコメントをくださった櫻井さん。次回は、櫻井さんが演じる「阿紫花英良(あしはなえいりょう)」役について、もう少し深堀りさせていただきます!

◆櫻井孝宏さんへの次回インタビュー記事は12月27日配信!/すべてのインタビューのラストには、櫻井孝宏さんからいただいた【ご褒美ボイス】を期間限定特別配信します♡

■アニメ『からくりサーカス』大好評放映中!

TOKYO MXにて毎週木曜22:30から、BS11にて毎週木曜24:00から、北海道テレビにて毎週月曜25:55から放送中。Amazon Prime Videoにて日本・海外独占配信。原作: 藤田 和日郎 (小学館 少年サンデーコミックス刊)監督:西村 聡  シリーズ構成:井上 敏樹 / 藤田 和日郎 キャラクターデザイン / 総作画監督:吉松 孝博 音楽:林 ゆうき アニメーション制作:スタジオヴォルン 製作:ツインエンジン 公式サイト公式Twitter
(C)藤田和日郎・小学館/ツインエンジン

■原作コミックス『からくりサーカス』完全版/藤田和日郎/1~8巻 好評発売中!

今回取材した櫻井孝宏さんを始め、アニメキャストのサイン入り『からくりサーカス』名場面ポストカードがもらえる、書店フェア開催中!
詳しくはこちらをチェック!

声優・ナレーター

櫻井孝宏

さくらい・たかひろ/1974年生まれ。96年に『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』でデビュー。2000年に『ゲートキーパーズ』の浮矢瞬役でアニメ初主演を果たす。以降、アニメを中心に、ゲームやドラマCD、吹き替え、ナレーション、ラジオなどに数多く出演。2016年、第29回東京国際映画祭でレッドカーペットを踏み、同年、第26回アニメグランプリ最優秀男性声優賞を2度目の受賞。『おそ松さん』の松野おそ松、『ダイヤのA』の御幸一也、『コードギアス』シリーズの枢木スザク、長編アニメーション映画『GODZILLA』三部作のメトフィエスなど。

撮影/安井宏充 ヘア&メーク/Kimoto Shizuka(LOANA roppongi) 取材/旧井菜月、福本絵里香(本誌)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事